MENU
新製品情報

2021年モデルのタイトリスト プロV1&V1Xがツアーに登場。まもなく発売か

2021タイトリスト プロV1&プロV1x

ツアー使用率ナンバーワンのボールであるタイトリスト プロV1とプロV1Xが今週のTPC Summerlinでツアーデビューを果たします

今回もタイトリストでお馴染みのツアーシーディングという形で製品の最終テスト段階

まさ
まさ
わかりやすい見た目の変更としてはPRO V1ロゴの横のサイドラインのデザインが⇒に変更されています

2年ごとにモデルチェンジを行っている同シリーズですが、リリースは2021年1月のPGAショーのタイミングが濃厚

発売時期は1月か2月頃ではないかと思います

プロV1&プロV1X 2021年モデルの変更点

まだタイトリストから具体的な構造や現行モデルのプロV1やプロV1Xとの違いに関しては発表されていません

その中でも2019年モデルのプロV1では新配合のコア素材でボール初速をアップさせて飛距離性能を伸ばしていたので2021年モデルはさらなる飛距離アップが期待されます

そしてプロV1Xは反発性能をアップさせた2019年モデルからさらに高反発化されているのか?という点が気になりますが、一部テストしたプレーヤーのコメントが掲載されており、打ち出しがわずかに高くなっているとのこと

その中でも特にティーショットやロングアイアンでそれが顕著にあらわれているそうです

参考Titleist

プロV1Xに関してはパッティング時のフィーリングがソフトになり、アプローチスピンがこちらもわずかに増加しているらしいです

あとは耐久性を向上させてくれると個人的には嬉しいので、そこにも期待したいですね

今後ツアープロが2021年モデルにどんどん変更していくと思いますが、新たな情報が入れば随時更新していきたいと思います

 

合わせて読みたい

まとめ【2020】スピン系ゴルフボールおすすめ人気ランキング|抜群の飛距離とスピン性能

試打レビュー【2019モデル】タイトリスト プロV1/プロV1X試打&評価|世界ナンバーワンボールの最新作の実力やいかに

関連記事