試打&評価

【試打評価】アナライズR25ランニングウェッジ|世界一やさしいチッパーのルール適合版

【試打評価】アナライズR25ランニングウェッジ9

当サイトでは以前、リンクスから発売されている世界一やさしいチッパー「ステップオーバー25」というクラブをレビューしています。非常にやさしく打つことができて、これ以上簡単に打てる転がし専用クラブはパターしか存在しないだろう、とまで思っていました

▼これがステップオーバー25

[jin-img-shad

【試打評価】リンクス ステップオーバー25パターチッパー7リンクス ステップオーバー25

[/jin-img-shadow]

がしかし、ステップオーバー25は残念なことにルール不適合クラブ。ルールに抵触してしまっているので当然競技では使うことができませんし、ルールにうるさい同伴者などがいればプライベートラウンドで使うことも厳しいという状況でした

 

そこで、今回ぼくが新たに購入したのは「アナライズR25ランニングウェッジ」

【試打評価】アナライズR25ランニングウェッジ

これはクラブアナリストであるマーク金井氏がステップオーバー25と同様のコンセプトで開発したルール適合のチッパー

結論、ルール適合している中で最も簡単な転がし専用クラブです。これは最強。グリーンまわりで苦戦している人や、本数に余裕のある方はセッティングに加えるのもおすすめ。とはいえメリットだけではなく、デメリットとなる部分もあるのでレビューしていきたいと思います

ちなみにぼくは使用頻度の少ない3番ウッドをいまのところ抜いてR25を入れています

まさ
まさ
まさです。ツイッターYoutubeインスタグラムもやってます。フォローよろしくお願いします

アナライズR25ランニングウェッジはルール適合で競技でも使える

【試打評価】アナライズR25ランニングウェッジ4

アナライズ R25ランニングウェッジはステップオーバー25と同様にブレード型パター(俗にいうピン型)形状のチッパーです

この形状はステップオーバー25を使った時にすでに体感しているのですが、もはやパターであり、チャックリやトップというミスは最大限減らすことができます

見た目もシンプルで、パッと見は普通のパターに見えます

ヘッドスペック

  • ロフト25°
  • ライ角:72°
  • 製法:精密鋳造 CNCミルド
  • シャフト重量:約120g
  • グリップ重量:約65g
  • 価格:19,800円(税込)

素材は不明ですが、仕上げもキレイですし、わりと高級感があります

 

 

【試打評価】アナライズR25ランニングウェッジ2

チッパーなのでカテゴリーはアイアン。なのでフェースにはスコアラインも入っています。L字のトウヒールバランスのようなカタチです

さらにライ角が72°なので、市販されている多くのパターよりもむしろアップライト。これも打ちやすさやミスのしにくさに影響します

 

【試打評価】アナライズR25ランニングウェッジ3

グリップはアナライズロゴが入っている丸いラバータイプ。グリップ自体は問題ありませんが、ぼくが購入したものは、グリップがねじれて入っていたのが残念でございます。価格もそれなりなのでしっかりしてほしいところ

アナライズR25ランニングウェッジの打ちやすさはステップオーバーと同じ

【試打評価】アナライズR25ランニングウェッジ5

ステップオーバー25と同様のコンセプトとはいえ当然別物のクラブです。恐ろしいほど簡単に打てて気に入っていたステップオーバーと同じように打てるだろうか・・・ということが心配だったのですけど、ほぼ同じ感覚で打つことができました。つまりR25も世界1簡単なチッパーであるということ

ご覧のようにグリーンまわりまで持っていけばどこからでもファーストパットみたいな状況を作りだせます

そして最大のメリットはパターと同じようにラインが超絶出しやすいところです。考えてみてもらいたいのですが、パターで狙ったラインから大きくハズレることは少ないはず、つまりそういうことです

方向性は抜群に良いですから、チップインの確率も高まるというもの。このあたりは多くのチッパーに共通するメリットでもありますが、R25はピン型パターと同一形状なので、よりイメージがしやすくなります

25°のロフト設定も肝

【試打評価】アナライズR25ランニングウェッジ6

R25ランニングウェッジは25°なので少しだけキャリーがでます

実はロフト角25°なのも打ちやすさに直結しています。これのおかげで超簡単になっていると言っても良いでしょう

ゴルフクラブというのは基本的にロフトが少ないほどミスを減らすことができます。パターがもっとも簡単に打てるのはそういった所が理由です

じゃあロフトを立てまくれば良いのか!という訳にもいかず、これ以上ロフトが減るとキャリーが出なさすぎ問題が発生します。たぶん

多くのチッパーは35°や37°などですが、増えすぎるとチッパーとはいえチャックリがでるリスクが高まります。使えばわかるけれど、無意識にボールを上げようとしてしまう。人間だもの

ロフト25°は簡単さと、少しのキャリーが出てくれることで、チッパーとして機能する絶妙なバランス。マーク金井氏はこれ以外にもいくつかのロフトを試したそうですが、25°が最も簡単だったと言っていますし、たしかに納得できる打ちやすさです

打感は微妙

【試打評価】アナライズR25ランニングウェッジ7

打ちやすさはステップオーバー25と同じで最高なんですが、打感が微妙なところまで似せる必要はないだろうと思う(笑)

謎の打感で決して良い打感ではないです

設計段階でそこを気にしていないのだろうと言うのは理解できますし、打ちやすさには影響しないので大きなマイナス要素とまではいきませんが、フィーリングを重視する人は納得できない可能性もあります

デメリットはキャリーがほぼ出ないところ

【試打評価】アナライズR25ランニングウェッジ1

ロフト25°なのでキャリーは想像以上に出ません。25°だから打ちやすいとは言ったものの、デメリットにもなり得るのがここです

実際に打ってみるとわかりましたが、打ちやすくなった代わりにボールがほとんど浮きません。手前に障害物があれば使用は不可能です

35°や37°のチッパーであればキャリーで回避できそうな場面も、R25ランニングウェッジでは無理

ボールがある程度浮いてくれたほうが通常のアプローチに近いイメージで打てます。そういう感覚でチッパーを使いたい場合は、全然浮かないR25ランニングウェッジはおすすめしません

アナライズR25ランニングウェッジの総合評価

【試打評価】アナライズR25ランニングウェッジ11

打ちやすさ、方向性の良さは最高です。これ以上はないだろうと言える完成度。形状もピン型パターなので、ラインの出しやすさも素晴らしいものがあります。チップインもガンガン狙っていきたい

そしてなんと言ってもグリーンまわりでは最強に簡単だったステップオーバー25の打ちやすさをそのままに、ルール適合クラブへとうまく改良している点が素晴らしいです

対して25°というロフトはキャリーがほとんど出ないので、ここに不満を感じる方も少なからずいるはず。なので満点評価とはしません。あと、現在のところアナライズ公式ストアでしか購入できない点や、パーツ不足によって製造が遅れているということで、入手がしづらい点もマイナス要素です

キャリーが出たほうが距離感を作りやすいと思う方にはあまりおすすめしづらいので、ロフト角30°以上のチッパーを選択するほうがいいと思います

おすすめ度:

合わせて読みたい

関連チッパーおすすめランキング|アプローチが簡単になる人気モデルをチッパー好きのクラフトマンがわかりやすく紹介

関連「優しい&激スピンウェッジ」おすすめ人気ランキング|選び方も解説【口コミ&評価】

関連パターおすすめ人気ランキング|スコアアップできる30機種を徹底比較

関連打ちやすいアイアンおすすめ人気ランキング|解説&レビュー付きでわかりやすく紹介【口コミ&比較】

関連【試打評価】ザ・チャンバーパター|過去最高の直進安定性でエース使用確定【口コミ・評判】

関連【試打評価】リンクス ステップオーバー25パターチッパー|異次元の優しさ。ただしルール不適合(泣)

関連【試打評価】アナライズ MSウェッジ|アプローチをオートマ化できる簡単クラブ【口コミ・評判】

関連【試打評価】PING Chipr(チッパー)|使わないともったいない。簡単に寄せるならこれだ【口コミ・評判】

関連【ベストバイ】2022年1月 本当に買ってよかったゴルフギア

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
関連記事
タイトリスト TS4 試打&評価

タイトリストTS4ドライバー試打評価レビュー|適正スピンで高初速!飛距離性能は文句なし?

2019年6月23日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
飛距離性能に特化したタイトリストのTSシリーズドライバーに、新たなラインナップとして追加された「タイトリストTS4ドライバー」の試打を行 …
本間ゴルフGSプロトタイプ試打評価レビュー 試打&評価

本間 TW-GSプロトタイプドライバー試打評価レビュー【GCクワッド計測】国産最強を狙える飛距離と最高のフィーリング

2021年8月24日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
本間ゴルフの注目ドライバー「ツアーワールド GSプロトタイプ1」と「ツアーワールド GSプロトタイプ2」を試打しました。GSプロトは2種類の …
ビッグバーサB21ユーティリティ試打評価レビュー 試打&評価

キャロウェイ ビッグバーサ B21ユーティリティ試打評価レビュー|ドロー系ハイブリッドの極み

2020年10月7日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
キャロウェイの2020年モデルアイアンであるビッグバーサ B21ユーティリティの試打を行いました 今回も今までと同様に弾道計測機のスカイト …
タイトリストU500試打評価レビュー 試打&評価

タイトリストU500試打評価レビュー|難しさはあるが使いこなしてみたいユーティリティアイアン

2020年1月5日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
タイトリストのユーティリティアイアンであるU500を試打しました どんなクラブなのか、そしてどういった方におすすめできるかを正直にレビュー …
試打&評価

【試打評価】RAUNE(ラウネ)ハイブリッド|振りやすさと高弾道が魅力のUT用シャフト【口コミ・評判】

2022年7月10日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
評価: 今回はグラファイトデザインのユーティリティ用シャフト「RAUNEハイブリッド」の試打計測を行いました。今回も自腹で購入しております …