日記

【アプローチイップス】チッパーをインチカットしてみたら凄い打ちやすい

どうもまさです。

ブリヂストンレディースが始まっていますけど、僕が今応援している美少女ゴルファー、セキユウティンちゃんが20位につけていますね!

明日も頑張ってもらってテレビに映ったらいいなー

さて、今回はアプローチイップスの強い味方チッパーをインチカットしてみました。
結論から言うとめちゃくちゃ良くなった。もっと早く短くしとけば良かったなーと思いましたよ!


今僕が使用しているチッパーはPRGRの名器「R35」という代物です。つや消しのマットブラック仕上げでチッパー特有の安っぽさがないところが気に入っています。
正直はじめはチッパーを使うのが恥ずかしかったですが、難しいアプローチをしてゴルフが嫌になるよりはマシだし結果がでるクラブを僕は使います。アプローチイップスのあなた!ここは迷わずチッパーをセッティングに入れてみませんか?世界が変わってゴルフがきっと楽しくなりますよ。

おっと話が脱線しかけてしまいましたが、このチッパーを更に使いやすくするために考えたのですが、何だか長いような気がしてきまして
一度測定してみました。
なぜ今までしなかったのかと思いますが、34インチありました。パター感覚で振りたいので、いっそのことインチカットしてみました。

インチカットをして32.5インチに仕上げました。今使用しているパターと同じ長さです。
これで打ってみると丁度いい長さ、バランスも全く調整していないので心配でしたが軽くなっていい感じです。
ヘッドが効きすぎていないのでしっかりインパクトしても飛びすぎる心配がなくなりました。

グリップも太くして仕上げてみましたがこれも正解でした!かなり細めのグリップを入れてましたがやはりダメですねー

これでアプローチもバシバシ寄ってくれそうです。

関連記事