プロゴルフ情報

話題の可愛すぎるゴルファー、香妻琴乃プロの愛用クラブはこれ!

どうもまさです。
今回はアイドルのような可愛さで注目されている大人気女子プロ「香妻琴乃プロ」のこだわりのクラブセッティングについてご紹介します。

2015年シーズンにはシード権を確保していましたが、2016年シーズンは腰痛と共に手首も痛めてしまったことでシード権を喪失してしまいました。
2017年シーズンは限られた試合数ながらですが是非シード再復活を期待したいところです。

香妻琴乃プロのクラブセッティング

ドライバー:ダンロップ XXIO9 8.5° ATTAS G7 5S ディアマナBF 50 S 45.0インチ

フェアウェイウッド:ダンロップ XXIO9 3番(15°)7番(20°) ATTAS G7 6S ディアマナBF 50 S (3番)42.75インチ (5番)41.25インチ

ユーティリティ:ダンロップSRIXON Z H45 (4番)22° NSPRO 950GH SR バサラプロトタイプ 39.5インチ

ユーティリティ:ダンロップSRIXON Z U45 (5番)25° NSPRO 950GH SR バサラプロトタイプ 38.0インチ

アイアン:ダンロップSRIXON Z565アイアン(2014年モデル) 6番~PW NSPRO 950GH SR

ウェッジ:クリーブランドRTX2.0 プレシジョン-FORGED RTX Fフォージド 48° 52° 58°-12° 

パター:オデッセイ PROTYPE iX#1

ドライバーのロフトは立ち気味の8.5°設定、これはアッパーブローでボールを捕らえる女子プロに多い選択ですね。打ち方で高打ち出しを可能にしてロフトで低スピン化を図っています。
シャフトは女子プロに多いヘッドスピード42程度で振り切れる50グラム台のチョイス、アマチュアの一般男性クラスならこのセッティングが参考になるでしょう。

以前はユーティリティは入れていなかった香妻プロですがSRIXONのZ H45を試しに使ってみたらとても打ちやすくて気に入ったことでそれ以来セッティングに加わっているようです。

女子プロたちの間で最近流行のウェッジ4本体制も印象的でショートゲームをとても重要視しているのと同時に飛距離が出る人ならではの選択です。

可愛くて華のある選手なのでシード復活をして女子プロ界を盛り上げてもらう為にもみんなで応援していきましょう。

ではまたー

関連記事