MENU
クラブ選び

【ゴルフ】2017年 ハードヒッター用カスタムシャフト/人気おすすめランキング

ゴルフにハマれば道具にも色々とこだわりが出てきますよね。その中でもとりわけ話題に上がるのがドライバー用のカスタムシャフトではないでしょうか。私も様々なシャフトを試してきましたけど、楽しいですよね。
シャフトが変わればスイングにも影響が現れるだけでなく、ヘッドの性能も最大限生かすことができて上手く行けば飛距離アップと方向性が格段に向上します。
今回はプロや上級者の間でも人気があるハードヒッター用のおすすめカスタムシャフトをランキング形式でご紹介していきますので是非参考にしてみて下さい。

第一位 フジクラ スピーダーエヴォリューション2.0 TOUR SPEC 661

第一位はダスティンジョンソンも使用しているスピーダーエヴォリューション2.0 TOUR SPEC 661がランクインしました。通称「黒エボ」と呼ばれるシャフトでスピーダーシリーズの中では最もしっかり感のあるシャフトです。
ハードヒッターが打っても吹き上がらずに低スピンの強弾道でぶっ飛びます。ヘッドスピードが早くてボールが吹き上がって飛距離ロスしている方には間違いなくおすすめできるシャフトです。

第二位 三菱レイヨン ディアマナBF

第二位は三菱レイヨンのディアマナBFシャフトです。余計な動きをしないシャフトで操作性が非常に高いシャフトです。ハードヒッター特有の左へのミスをかなり減らしてくれるシャフトです。
ドローもフェードも打ち分けやすい感じです。キックポイントは中元調子、意外とストライクゾーンの広いシャフトなので使いやすいシャフトです。シャープに振り抜きたい方におすすめです。

スポンサードリンク



第三位 プロジェクトX ハザーダスT1100

第三位はプロジェクトX ハザーダスT1100がランクインしました。数量限定のシャフトでセルヒオガルシアがマスターズで優勝した時に使用していた事で話題になったシャフトです。マスターズでの使用率でも一位に輝き、ハードヒッター揃いのPGAツアーでも高い評価を得ています。バックスピン量が多めの方にドンピシャのシャフトだと思います。今話題のシャフト、一度試してみてはいかがでしょうか。

第四位 ディアマナX

第四位はディアマナXシャフトがランクインしました。ディアマナシリーズ史上最も低トルクのシャフトで芯を外したオフセンターヒットにも強くてバックスピンはもちろんサイドスピンも抑えてくれるプレミアムシャフトです。
使いこなすにはかなりのパワーが必要ですが、このシャフトを使いこなせれば他のシャフトでは体感できないボール初速を叩き出すことができるでしょう。本当のパワーヒッターにおすすめです。

第五位 アルディラ ローグブラック リミテッドエディション

第五位はアルディラ ローグブラック リミテッドエディションです。航空宇宙用途に使用されている超高弾性シートを使用してシャフトが余計な動きをせず高い次元で飛距離性能とコントロール性能を両立しているシャフトで、
ジョーダンスピースが使用していたことでも話題になったシャフトです。
硬めのシャフトが好みで左へのミスを減らしたい方に特におすすめです。




関連記事