MENU
クラブ選び

【ゴルフ】スライスしないドライバー用シャフト/人気おすすめランキング

ゴルフクラブ選びにおいてシャフト選びはとても重要で、今使っているシャフトがもしかしたら合っていない可能性もありますよね。特にドライバーは全クラブ中一番長いクラブになりますのでシャフト性能の差が顕著に現れます。今回はスライスでお悩みの方でもしっかりボールを捕まえて飛距離と方向性がアップする人気のおすすめシャフトをランキング形式でご紹介致します。どうぞ参考にしてみて下さい。

スライスしないドライバー用シャフト/人気おすすめランキング

第一位 フジクラ スピーダー エヴォリューション3

第一位はフジクラのスピーダー エヴォリューション3です。先中調子のシャフトで名前の通りヘッドの走り感が段違いです。先中調子ですが決して先端を柔らかくしている訳ではなく手元剛性を高めているおかげで相対的に先が走るシャフトなので当たり負けもせず、分厚いインパクトをすることができます。
女子ツアーでも使用率ナンバーワンのシャフトで非常に完成度のシャフトです。スライスでお悩みの方はもちろん飛距離アップを目指す方にもお勧めできる一本です。

第二位 本間ゴルフ VIZARD EX-A

第二位は本間ゴルフVIZARD EX-Aです。シャフトメーカーではなくクラブメーカーのシャフトで、本間ゴルフのTW737シリーズの純正シャフトです。純正シャフトながら本間契約プロがこぞって使うものでシャフト専門メーカーに全く引けを取らない代物です。スピーダー同様に手元剛性を高めていますが、こちらの方が緩やかなしなり戻りで先調子系を今まで使ってこなかった方でもすんなり移行できるシャフトです。
イボミやキムハヌル、小田孔明と行ったプロたちが使用しています。
シャフトのみの購入も可能みたいです。

スポンサードリンク



第三位 グラファイトデザイン ツアーAD TP

第三位はグラファイトデザイン ツアーAD TPがランクインしました。シルバーのカラーリングで落ち着いた印象のイメージですが、実際の使用感も落ち着きがあるという表現がぴったりくるシャフト。
切り返しでは適度に手元側がしなってくれてインパクトでは静かながら適度なシナリ戻りがあります。
振り遅れてスライスや右プッシュが出るゴルファーにマッチするシャフトです。長尺タイプにも合うシャフトで、特に癖もないので万人にお勧めできるシャフトです。

第四位 フジクラ アトモスレッド

第四位は2017年3月に発売されたばかりのシャフトでフジクラのアトモスです。USPGAではすでに実践投入されているシャフトで3種類のモデルが用意されています。中でもレッドはシャフト先端側のしなりを感じやすく高打ち出しでボールも捕まる設計になっています。重量は重ためのラインナップのため、パワーヒッターでスライスにお悩みの方にうってつけのシャフトです。PGAツアーで話題のシャフトで非常におすすめできます

第五位 グラファイトデザイン ツアーAD クアトロテック(NEWカラー)

第五位はグラファイトデザインのロングセラー、クアトロテックがランクインしました。このシャフト。発売からかなりの年数が経過しているんですが、人気が衰えないことからシャフトのカラーを新しくして現在も販売されているんですよね。
今の大型ヘッドにもマッチするシャフトで手元部分に4軸カーボンシートを積層していて振り遅れしにくくシャープな振り心地が特徴です。どうしても振り遅れてスライスする方はこの名器を一度お試しください
間違いなくおすすできるシャフトです。