プロゴルフ情報

石川遼はイップスなのか?単純に調子を落としているだけなのか?

どうもイップスゴルファーまさです。

プロゴルファーの石川遼選手が日本ツアー復帰してから2試合に出場しましたが、現在予選通過もできない状態です。

本来の石川プロの実力なら日本ツアーだと、個人的にいつでも優勝争いができると思っていました。

しかし、現状はドライバーの曲がりが大きくOBがでてしまうシーンも何度かあり。安定感にかけるゴルフとなっています。

ぼく自身も石川プロのファンなのですが、イップスなのでは?という記事をみてしまって。

え?石川遼もイップスなの?と思ったのです。ぼくと一緒じゃん!やっぱプロもなるんだよ!比嘉真美子もなってたしさ

その記事がこちら
石川遼の発言にみるゴルフの怖さ「全部なくなってしまう感覚」

スポンサードリンク



イップスを経験したプロの発言とともに語られていますが、イップスだとしたらドライバーなのでしょうか。

それともゴルフそのもののイップスなのか・・・

アプローチとかグリーンまわりは相変わらずめちゃくちゃ上手なのでショートゲーム系は問題なさそうな気がします。

やはり気になるのは、ちょっと前にドライバーをキャロウェイEPICから旧モデルのXR16に変更したりしていたので、ドライバーには悩んでいるんでしょう。ドローというかフックが異様に強いですからね。

フェアウェイウッドの曲がり幅が少なかったらしく、そのモデルがXR16だったので揃えたそうです。

ぼくが思うに、スイング改造を頻繁に行っていて考えすぎているようなので、専属のプロコーチをつけるなりしたほうが良さそうですが。

コーチは相変わらずお父様なのかな?でもゴルフに関しては素人なんじゃないですかね。

プロコーチはつけないってこだわりがあるのか? あ、一回江連忠に教わってたか!

ただ、現状の調子が悪いだけでイップスというのはどうでしょうか。ウェブドットコムツアーの入れ替え戦でもビッグスコアが出てましたし。判断するには早すぎますよね。

ファンとしては一刻も速く復活優勝がみたいですよ!日本の男子ゴルフ界は人気がないので盛り上げてくれー

じゃないとゴルフ自体がどんどん衰退していっちゃうよ。頼むよ遼くん!!

ひとまずダンロップフェニックスで松山プロ同様、めったにみれないので注目して見てきたいと思います。
関連記事:ダンロップフェニックスに観戦に行くのでゴルフトーナメント観戦に必要なモノをまとめてみた

以上、石川遼はイップスなのか?単純に調子を落としているだけなのか?という話題でした。

関連記事
ブルックス・ケプカのクラブセッティング プロゴルフ情報

【2021】ブルックス・ケプカのクラブセッティング|メジャーに滅法強い男の勝負ギアを一挙公開

2019年6月16日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
メジャーに強いお祭り男であるブルックス・ケプカ 豪腕から繰り出される凄まじいティーショットと、勝負強いパッティングを武器に世界ランク1 …
プロゴルフ情報

【2020】ジャスティン・ローズのクラブセッティング|使用クラブ・シャフトやフレックスなどを紹介

2018年11月8日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
最終更新日:2020年6月12日 世界ランク上位の常連である「ジャスティン・ローズ」 ショットの安定感が凄まじく、飛んで曲がらない選 …
ジェイソン・デイのクラブセッティング プロゴルフ情報

【2020】ジェイソン・デイの最新クラブセッティング|飛距離と小技の融合

2019年10月22日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
ジェイソン・デイのクラブセッティングの紹介です 日本で初開催されるPGAツアー、ZOZOチャンピオンシップにも出場するジェイソン・デイ …
プロゴルフ情報

ダンロップフェニックスに観戦に行くのでゴルフトーナメント観戦に必要なモノをまとめてみた

2017年10月19日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
どうもまさです。 毎年ダンロップフェニックス(11月16日〜19日)には観戦に行っているのですが、今年はやめておこうと正直思ってい …
シェーンローリーのクラブセッティング プロゴルフ情報

【2020】シェーン・ローリーの最新クラブセッティング|スペックまで詳しく紹介

2019年7月22日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
難コースで開催された2019年の全英オープンで独走で見事メジャー初制覇を果たした、シェーンローリー選手 クリーブランド・スリクソン契約 …
プロゴルフ情報

PGAのツアープロも軽いシャフトを使いはじめている。その理由とは?

2017年7月3日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
最近のPGAツアーの選手のクラブセッティングを見ていくとあるトレンドが見えてきました。 今アメリカではシャフトの軽量化が主流で、一昔前では …