その他

【ゴルフ】3ホール分割ラウンドで平均スコアアップ【メンタルコントロール】

どうもまさです。

ゴルフのスコアメイクってどうされてますか?

平均スコアにもよりますが、考え方一つでスコアアップしたりメンタルをコントロールする事が可能です。
ぼくは平均スコアが80(まだまだ練習が必要)なんですが、ある方法を試してみたところ1ホールで大叩きした場合でも気持ちをリセットして18ホール周り切る事ができるようになりました。
結果、平均スコアもよくなってきました。

まぁ、所詮アマチュアゴルファーなので叩く時は叩くんけどね
練習してうまくなってるはずなのにスコアがアップしないって方は考え方一つで改善できますので参考にしてみて下さい。

練習してない、或いは忙しくて練習できないって方はまずは週一でもいいのでなるべく練習してください。

3ホールずつ区切ってスコア管理する

結構有名な方法ではありますが、実践して結果が出てるのでおすすめします。わりとやってる人は少ないはず

ぼくの場合は3ホールで1オーバーを目標に設定してます。
うまくいけばハーフで3オーバー、トータル6オーバー。できすぎなスコアが完成。

これはうまく1オーバー以下で回れた場合でも、大叩きして心が折れそうになっても、3ホール終了したら気持ちをリセットして次の3ホールをまた1オーバーを目標にラウンドするってやり方です。

これが簡単そうで結構大変。場合によっては1ホール目から叩いてしまうこともあるからです。その場合でも1オーバーを目指して死ぬ気で頑張る!たとえそれが不可能でもです。

80台で普段回る人は3ホールで2オーバーなどレベルによって目標スコアは調整してください。

これは個人個人で好きに目標を設定してオーケーです。

うまく3ホールまわれても一喜一憂しない

仮に、3ホールを上手くこなした場合でも一喜一憂しないのが重要!
これはベストスコア狙えるかもって思っても、次の3ホールは気持ちをリセットして臨みましょう。

あくまで3ホールが1ラウンドって感覚!
3ホールごとにベストを目指してラウンドしましょう。

同伴者の「調子いいじゃん。ベストスコア狙えるんじゃない?」などの冷やかしも聞き流し。ひたすらにこっそりと3ホールラウンドを淡々とこなすのです。

スポンサードリンク



ゴルフは集中力が切れやすいスポーツ

ゴルフは他のスポーツと違って特殊な競技で、18ホール5時間はかかる長丁場。
集中力が切れやすいスポーツなので区切ってやるのが集中力を維持させやすいポイントです。

ダラダラ18ホールラウンドすると気づかないうちに集中力が切れて、目も当てられないようなミスから爆発的な大叩きをかましてしまうモノです。心あたりありません?ぼくはあります!

人間の集中力なんてそんなに続かないもんです。

気づいたら平均スコアアップ

これは実践しても速攻で効果がでるわけじゃないです。
しかし、この3ホール分割ラウンドを続けていると気づいた頃に平均スコアがアップしているのです。

短期の目標をひたすらクリアしていくことに集中できるので、失敗してもプレーを投げ出さずにラウンドする事ができるからです。

ラウンドしてて上手くいかない事が続いてきて「今日はもうダメだ、スコアはもういいから練習ってことにしとこう」
なんて言ってる人がたまにいて、スコアもつけずにダラダラ回ったりすると、知らないうちに叩き癖がついてしまいます。

これだと、いつまでたっても平均スコアをアップできないパターンにはまってしまいます。

どれだけ叩いても3ホールを全力でプレーする!決して投げ出さずに目の前の一打に3ホールに集中する!歯を食いしばって耐える!

気持ちの問題ってところがゴルフは結構大きいです。

騙されたと思って是非実践してみてください。

最後に

気持ちの問題なんていいましたが、練習はしましょうね。
あくまでも練習してこそのメンタルコントロールなので、楽してスコアはアップしませんよー

ということでぼくも練習に励みたいと思います。

以上、【ゴルフ】3ホール分割ラウンドで平均スコアアップ【メンタルコントロール】という話題でした。

関連記事