MENU
試打&評価

【2023】打ちやすいアイアンおすすめ人気ランキング|優しく飛ばせるモデルを厳選【口コミ・評判】

打ちやすいアイアンおすすめ人気ランキング

最終更新日:2023年2月7日

2023年2月現在の最新おすすめアイアンのランキングです

現在はクラブメーカーの数も多くなり、たくさんの種類のアイアンが発売されています。

選択肢が増えたことはありがたい事ですが、多くなってくると悩みも同時に増えてくるというもの。

種類が多すぎて正直どれを選べば良いのかわからない

というように選択肢が多すぎるが故に悩んでしまうこともあるかと思います。

そこでこの記事ではゴルフショップスタッフの経験とクラフトマンの視点から「本当におすすめで打ちやすいアイアン」をランキングで紹介していきます

この記事の内容

それぞれのアイアンには試打レビュー記事Youtubeチャンネルでのレビュー動画もあります。

アイアン選びの参考にしてもらえると幸いです。

本記事のアイアンおすすめランキングは筆者が実際に試打を行ったデータと、打ちやすさやフィーリングを元に順位付けしています

レベルに応じたアイアンランキングは別途用意してあります。

関連中級者向けアイアンおすすめ人気ランキング|口コミ・評判

関連マッスルバックアイアンおすすめ人気ランキング|口コミ&評判

関連打感の良い(柔らかい)アイアン | おすすめ人気ランキング【厳選】

まさ
まさ
まさです。ツイッターYoutubeインスタグラムもやってます。フォローよろしくお願いします

目次

2023】打ちやすいアイアンおすすめ人気ランキング

1位:PING G430アイアン

  • とにかく上がりやすくミスにも強い
  • ロフトが立って飛距離もアップ
  • 安定感と再現性が際立ったアイアン

現時点で最高に優しくて簡単に打てるアイアンがPING G430。

上がりやすくてしっかりとキャリーが出せることに加え、ミスヒットによる飛距離ロスも最小限に抑えられます。

また、シンプルに前作以上の飛びを獲得した点も評価できます

G425アイアンよりもロフトが立っているので飛ぶようになった訳ですが、ボールの上がりやすさが損なわれていないので、性能面で弱点がほとんど見当たりません。

安定性と再現性、飛距離性能をバランスよく兼ね備えた名作です。

試打レビュー【試打評価】PING G430アイアン|究極の安定感。パーオン率を上げたいなら買い【口コミ・評判】

 

2位:プロギア 03 アイアン

  • 飛びと打感の良さを両立
  • ボールも上がりやすくて優しい
  • 形状も綺麗で構えやすい

シャープなトップブレード、綺麗で構えやすい見た目なのに爆発的な飛びが魅力のアイアン

そして今作は飛びだけでなく打感や優しさも損なわれていないのがポイントです。

ソールは割と広めに作られているのでダフリにも強く、なおかつ低重心化の役割も果たしているのでボールもラクに上がってくれます。

飛距離と見た目、そしてフィーリングにもこだわる方に超おすすめなアイアンです。

試打レビュー【試打評価】プロギア 03(ゼロサン)アイアン|シャープな飛び系を求めるならこれしかない【口コミ・評判】

 

3位:キャロウェイ パラダイム アイアン

  • 見た目以上に超低重心
  • 弾きがばつぐんに良いフェース
  • すっきりとした見た目が◎

2023年モデルでは剛性が高く、低重心化も可能になるスピードフレーム構造を新たに用いています。

見た目以上に低重心化されているので、楽にボールが上がってキャリーをしっかりと出せるアイアンです。

すっきりとしたヘッド形状ながら、打点ブレにも強いので、スイングがまだ安定していない方でも安心して使うことが可能

飛び・上がりやすさ・寛容性を併せ持ったヘッドで、とにかく優しくアイアンも飛ばしたいという方におすすめなモデルです

 

4位:テーラーメイド ステルスアイアン

  • ボールがとにかく上がりやすい
  • ミスしても飛距離が変わりづらい
  • 弾きの良いフェースで飛ぶ

ボールが本当に上がりやすいのがステルスアイアン

トウ側の重量をソールに再配置したことで超低重心化しているのが特徴です。

高弾道化したいならまずチェックしてもらいたいアイアンですが、ヘッド全体の剛性が高いので打点がズレた時の飛距離ロスも小さいのもポイント

上がりやすいアイアンを探している方におすすめなアイアンです。

試打レビュー【試打評価】テーラーメイド ステルスアイアン|見た目は地味だけど簡単で超安定【口コミ・評判】

 

5位:ミズノ JPX923 ホットメタルHL

  • 高弾道が打ちやすい低重心設計
  • ハイドローが狙える捕まりの良さ
  • 楽に上がるのに飛距離性能も優秀

JPX923の中で最も高弾道ショットが打てるアイアンです。

このアイアンは打ち出しも高くなりやすいのですが、バックスピンもしっかりと入るので、グリーンでも簡単に止められるのが魅力

また、素材に使われているニッケルクロムモリブデン鋼の効果でボールスピードも出しやすいので飛距離も出しやすいです。

弾道はハイドロー系が打ちやすいのでスライサーの方にも最適な優しいアイアンです。

関連【試打評価】ミズノ JPX923ホットメタルHLアイアン|優しく上がって飛ぶ!シリーズ最高傑作の可能性も【口コミ・評判】

 

6位:ダンロップ ゼクシオ12アイアン

  • 絶対的安心感と言えばゼクシオ
  • フェース下に当たってもよく上がる
  • ゼクシオ最強の飛び

ゼクシオ史上で最も飛ぶアイアンなのがゼクシオ12です。

従来のモデルよりもストロングロフト化したことで飛距離性能が向上しているのですが、上がりやすさも全く損なわれていません。

特にフェース下の当たりに強いので、トップ気味に当たりやすい方や、ダフリを気にして当たりが薄い方に最も適しています

そして、ゼクシオブランドの安心感はやはり絶大なので、アイアン選びでなるべく失敗したくないというなら選んで損はないし、実際に性能は素晴らしいクラブです。

試打レビュー【試打評価】ゼクシオ12アイアン|超高弾道のオートマアイアン【口コミ】

 

7位:ヤマハ インプレス ドライブスター アイアン

  • 名作UD+2の進化版
  • 飛距離は現時点でナンバーワン
  • 4本セットから買える

ぶっ飛びアイアンとして圧倒的な人気モデルであるUD+2の正当進化アイアンがドライブスターアイアンです。

ただでさえ飛距離性能が高くて優しく打てるアイアンが進化して、シリーズ歴代でも最高飛ぶアイアンといえます

兎にも角にも飛距離を優先するならこれが最強!

4本セットから買えるので無駄な番手を省けるのも嬉しい部分でございます。

打感も意外に柔らかくて驚いたので、フィーリングを重視したい方でも飛距離アップしたいならおすすめできます。

試打レビュー【試打評価】ヤマハ ドライブスターアイアン|2022年最高の飛距離特化アイアン【口コミ・評判】

 

8位:ミズノ JPX923ホットメタル

  • 弾きが良くて飛ばしやすいアイアン
  • スピンも適度にかかる
  • 捕まりの良いドロー系

飛びと上がりやすさのバランスが良いのがJPX923ホットメタル

今作は極端なストロングロフトではないにも関わらず最高クラスの飛距離性能を誇ります。

理由は高強度で反発性能に優れたクロモリ鋼フェースを採用したことにあり、ほんとうに弾きがめちゃくちゃ良いです。

球筋は捕まりが良いのでドロー系です。

高さも出しやすく十分なスピン量も確保しているので、グリーン上でしっかり止められる安心感も魅力です。

関連【試打評価】ミズノ JPX923ホットメタルアイアン|よく捕まる優しいミズノ【口コミ・評判】

 

9位:ミズノ JPX923 ホットメタルプロ

  • ホットメタルを小ぶりにしたアイアン
  • 方向性が良い
  • 飛距離性能もいいがスピンもしっかりかかる

JPXの中で最も飛距離性能が優秀なアイアン、であるホットメタルを小ぶりにしたアイアンです。

素材や基本構造は変わらず、ニッケルクロムモリブデン鋼を使用して初速性能が高いのが特徴。

ストロングロフトなので飛距離性能も高く、それでいてスピン性能もまずまずです。

捕まりは適度な感じでストレートドローというイメージです。打ち出し方向も安定しやすく、ラインもしっかりと出せます。

JPX923ホットメタルが優しく飛ばせて簡単ですが、もう少しヘッドサイズが小さいほうが良いなと感じている方にはホットメタルプロがおすすめです

関連【試打評価】ミズノ JPX923ホットメタルプロアイアン|バランスの良い小ぶりな飛び系【口コミ・評判】

 

10位:キャロウェイ ローグSTマックス アイアン

  • スライスを軽減
  • 高初速で飛ぶ
  • 安心感のある大型ヘッド

捕まりを重視した飛距離追求型のアイアンです。

今作はシリーズ中で最もストロングロフトな設定となっており高強度フェース素材との組み合わせで驚くほどの初速アップを実現しています。

グースネック形状で捕まりがとにかく良いのも魅力です。スライスをとにかく抑えたいなら間違いのない選択肢になるでしょう。

脱スライスをしたい方には特におすすめです。

大型ヘッドらしく打点ブレにかなり強いためキャリーのバラつきも抑えられます。

試打レビュー【試打評価】キャロウェイ ローグST MAXアイアン|超簡単で結果に繋がるクラブ【口コミ・評判】

 

11位:オノフ AKA 2022

  • 驚きの超低重心
  • 高弾道+強弾道で飛ぶ
  • スイートエリアが広くやさしい

大型サイズのポケットキャビティタイプであり、優しく打てる系のアイアンです。

さらに今作では、フェースの厚みを2段階にすることで反発エリアを拡大。全芯主義というキャッチコピーを使うほどですが、実際にミスヒットへは強く、特にフェース下部でもボールがしっかりと上がってくれるのが強みです。

楽に高弾道を狙える超低重心アイアンです。スピンで止めるというよりは高さで止めて行くタイプ。

スピンがかかりすぎないのでしっかりと距離が出せるのもメリットだと考えています。

アイアンでも効率よく飛距離を伸ばしたいと考えている方におすすめです。

試打レビュー【試打評価】オノフAKAアイアン 2022|飛距離と優しさを兼ね備えた全芯アイアン【口コミ・評判】

 

12位:PING G710アイアン

  • PINGで一番飛ぶ
  • 中空タイプでは特に簡単
  • ミスに強く曲がりくい

とにかく高さを出したい方やミスヒットしても飛距離が落ちにくいモデルを求める方におすすめ。

PINGの中でも一番飛ぶアイアンなのですが、全体の完成度もピカイチです。

最大の特徴は「高弾道なのに前にもしっかり飛ぶ」という点にあります。

7番でロフト角28度というストロングロフト設計とは思えないほどの高弾道ショットを簡単に打つことができます。

ミスにも強くて曲がりにくいため、ただ飛ばすだけではなく高さを活かしてターゲットをアグレッシブに狙っていきたい方に最適です。

試打レビューPING G710アイアン試打&評価|高弾道でしっかり止めれる飛び系アイアン

 

13位:コブラ KING LTDx アイアン

  • 飛びは最高
  • ハイドローが狙える捕まりのよさ
  • 打感もまずまず良い

飛距離にステータスを全振りしたようなぶっ飛びアイアンです。

超ストロングロフトな設定でとにかく飛ぶのですが、ストロングロフトでも捕まりが良くやさしいアイアンに仕上がっています。

バックスピンはロフトなりという結果で平均的です。

今作は中途半端な性能にならず思い切って飛びに特化させた点を評価します

アイアンの飛距離アップを狙っている場合は最高の選択肢の一つとなるアイアン。

ポケットキャビティ系では打感もソフトでまずまず良いです。

試打レビュー 【試打評価】コブラLTDxアイアン|飛びすぎ注意な飛距離性能【口コミ・評判】

 

14位:タイトリスト T400アイアン

  • やさしくドローが打てる捕まりの良さ
  • ストロングロフトでもボールが上がりやすい
  • ミスヒットに強くキャリーが安定する

タイトリストの2022年モデルとして4モデル目となる飛び系アイアンです。現在のシリーズでは最もロフトが立っています。

7番アイアンは26°という設定で、飛距離性能も十分。

実際に打ってみても、ロフトは立っているけれど非常に上がりやすいアイアンで、なおかつ優しくドローが打てます

当然スピン量はロフトに比例して少ない印象なのですが、高さで止められるタイプでした。

中でもおすすめできるのはスピン量の多いスライサーの方です。

ストロングロフトでも難しさは一切ないので、飛距離を伸ばしたい、ボールを楽に上げたい、しっかり捕まえてドローを打ちたい、そんな方に恩恵を与えてくれます

試打レビュー【試打評価】タイトリスト T400アイアン(2022)|スライサーにおすすめ。優しくドローが打てる高弾道アイアン【口コミ・評判】

 

15位:タイトリスト T300アイアン

  • ロフト設定よりも飛ぶ
  • フルキャビティなので上がりやすい
  • 脱スライス

タイトリストTシリーズアイアンは3機種のラインナップですが、最もボール初速が速く飛距離性能の高いモデルになります。

フェース面は非常に薄く反発力が抜群。

捕まりがよくオートマチックにドローが打つことができ、ロフト以上の飛距離性能がメリットです

スイートエリアも広めでミスヒット時の飛距離ロスが少ないのも強みになります。

中空構造ではなく完全なフルキャビティなので、低重心でとても上がりやすいアイアンです。

試打レビュータイトリストT300アイアン(2021)試打評価レビュー|優しくて飛ぶ。これに尽きる【口コミ】

 

16位:コブラ KING フォージドTEC X

  • 中空最高峰の飛び
  • 直進性抜群
  • すっきりした見た目で構えやすさ◎

コブラのやさしく飛ばせる中空アイアンです。飛距離性能は中空アイアンの中でもトップクラス。

中空らしく直進性能に優れていて、捕まらないわけでも捕まりすぎるわけでないストレートボールを狙えるアイアン。

ミスヒットに物凄く寛容で、高さと距離の誤差が小さく安定性が優秀です。

7番で27度のストロングロフトだけど、ボールの上がりやすさもまずまず。トップ気味でもしっかりと飛んでくれます。

トップブレードはすこし厚みがありますが、グースもそれほど強くなくて構えやすいです。

飛距離が出てなおかつ安定感もある素晴らしいアイアン。すっきりしたカッコいいデザインなので、優しさだけでなく、見た目にこだわりたい方にもおすすめです。

試打レビュー【試打評価】コブラKING フォージドTec Xアイアン|曲げずに飛ばせる実戦向きな中空【口コミ・評判】

 

17位:ヤマハ RMX VD40アイアン

  • 曲がらないアイアン
  • 低重心化による高弾道
  • ミスヒットを極限までカバーする優しい設計

曲げたくないなら凄くおすすめなアイアンです。

独特なネック形状が話題のVD40アイアンですが、構えて見ると全くもって普通のアイアンなので安心です。

このネック形状は機能を追求したためのデザインでヒールとトウに最大限の重量を配分するためのものです。

これによって4,000g・㎠という異次元の高慣性モーメント化を実現し、ミスヒットに強い圧倒的に優しいアイアンとなりました。

どうしても形状が気になる方もいるかもと考えてこの順位ですが、結果を重視してとにかく優しくアイアンを打ちたいなら間違いなくおすすめです。

試打レビュー【試打評価】ヤマハ RMX VD40アイアン|神がかった安定性の異形クラブ【口コミ】

 

18位:スリクソン ZX4

  • スリクソン初の飛び系中空アイアンセット
  • 楽に高弾道が打てる低重心設計
  • 高さもスピンも入るから止まる
スリクソンZX4アイアンバックフェース

中空構造のボディを採用したスリクソン初の飛び系アイアンです。飛距離とボールの拾いやすさを重視する方におすすめなモデル

スリクソンでは初めてではないかと思いますが、7番で28.5°という大胆なストロングロフト設定となっています

非常に低重心なモデルで、ロフトが立っているのだけど高弾道を楽に打てるのが魅力。ZXユーティリティという中空アイアンが先に発売されていますけど、それをそのままアイアンにしたような感じです

捕まりが弱めでフェード傾向。ZX5アイアンよりも飛距離にステータスを振りまくっていて確かに飛びますが、左方向へのミスも軽減できます

中空らしく弾き感のある打感。制振材は内蔵されていますが、打感が良いとはいい難いです。とはいえ難点はそれぐらいで、そのほかの項目ではハイパフォーマンスなモデルです。おすすめ

試打レビューZX4アイアン試打評価レビュー|フェードでしっかり飛ぶ中空【スリクソン】

 

19位:フォーティーン Gelong D IX-001

  • 飛距離はナンバーワンクラス
  • 飛び系なのにスッキリした見た目
  • ダウンブロー派でも使える飛び系

飛び系アイアンを使いたいけど、デカすぎるヘッドが嫌だという方に特におすすめです

7番でロフトが26°。超ストロングロフト設定なのに大きすぎずスッキリしたヘッドサイズと形状が魅力です

飛距離に関しては現状では最強クラスなのに、操作性の良さも備えたアイアン。特にダウンブロー派にとっては厚すぎないソール形状は嬉しい限りです

ロフトが立っていて心配になるのが上がりやすさだけど、ボールも上がりやすく5番の距離を7番の高さで狙っていく事ができます

ただ、払い打ち派にとっては難しさを感じる可能性もあります、なので今回はこの順位にしておきます

試打レビューフォーティーン Gelong D IX-001アイアン試打評価レビュー|見た目スッキリなのに飛距離性能がエグすぎる

 

20位:PRGR 02アイアン

  • ストロングロフトだけど高弾道
  • 見た目にも拘るならこれ
  • 気持ちのいいフェースの弾き感

シンプルでカッコいい見た目だけど、大型のポケキャビ並の高弾道が楽に打てる優しさが詰まっていて万人受けするモデル

高比重タングステンをヘッド内トウ側に配置し、深重心化とセンター重心を実現しているポケットキャビティの飛び系アイアンです

アマチュアゴルファーがよく当たるとされる打点位置(17mm ※PRGR調べ)で特に高い反発力を発揮するから初速もかなり出ます

オートマチックにハイドローが打てるので打球としても非常に強いので高弾道でも風の影響も受けにくく距離の計算も比較的楽です

見た目にも妥協せず、打球の高さと捕まりの良さを求める方におすすめのアイアンです

試打レビュープロギア 02アイアン試打&評価|高さと飛距離の両立が可能なポケキャビアイアン

 

21位:キャロウェイ APEX 2021

  • 超高弾道
  • ドローよりだけどストレート系
  • ミスのも強い安定感のあるアイアン

軟鉄鍛造のボディにAI設計のFLASHフェースを組み合わせて次世代アイアン

とにかく弾道の高さが際立つアイアンで、グリーンを真上から攻めていけるのが魅力です

捕まりはほどほどで、基本的にはストレート系をイメージできます

右には行かせたくないけれど、嫌がって左へのミスがでてしまう。という方には好相性です

ミスへの許容度も高いので、キャリーのバラつきも出にくい安定性の高さを求める方におすすめです

試打レビューAPEX2021・PRO・DCBアイアン試打評価レビュー|3本の新作アイアンを比較【キャロウェイ】

 

22位:コブラ RADSPEEDアイアン

  • 3Dプリント技術を採用したハイテクアイアン
  • 低重心かつ高MOI設計でとにかく優しい
  • 大型ヘッドながら打音と打感も悪くない

3Dプリントでデザインされた格子状のバックフェースパーツを採用することでかつてない程の余剰重量を生み出すことに成功しています

ヘッド外周部への積極的な重量配分を行うことで低重心かつ高慣性モーメント化を実現。トップ気味のあたりでもボールも上がるし安定してキャリーを出せるのもメリットです

ミスへの強さもさることながら、ストロングロフト設定によって飛距離性能の高さも魅力です

3Dプリントパーツは打撃時の振動を抑える効果もあるので、打音や打感の改善にも一役買っています

ミスヒット時の飛距離低下を抑えて安定したアイアンを打ちたい方におすすめです

試打レビューコブラ RADSPEEDワンレングスアイアン試打評価レビュー|超優秀ヘッドとワンレングスの大いなる可能性

 

23位:ヨネックス EZONE CB702フォージドアイアン

  • 方向性が超安定
  • 圧倒的な高弾道
  • ポケキャビ系としては薄めのトップブレード

安定性をとにかく重視する方におすすめなポケキャビアイアンです

高さも揃いやすく、前後の距離感の狂いにくさも優秀。加えて制振材の効果で打感も十分満足できるレベルに作り込まれています

ソールが比較的厚めなので、高弾道が楽に打てるうえにダフリにも強いソール形状です。さらに嬉しいのはトップブレードが薄めに作られているところ

アドレス時の違和感を解消しながら優しく打てるアイアンとしておすすめです

7番でロフト角は31°なので、飛距離はそれなりだけど、安定性とフィーリング面にこだわる方には最適です

試打レビュー【ヨネックスEZONE CB702フォージドアイアン】試打評価レビュー|ポケキャビ最高峰の完成度。レベルを問わずおすすめ

 

24位:テーラーメイド SIMグローレアイアン

  • ミスヒットに強い
  • 低重心で高弾道
  • マイルドな打音と打感

低重心系ディスタンス系アイアンで、ヘッド内部に49gという高比重のタングステンウェイトを内蔵。テーラーメイド史上最も低い重心位置を実現しているのが特徴です

兎にも角にも高弾道が楽に打てるアイアンに仕上がっています

さらにバックフェース側に2つのスピードブリッジを配置することでヘッドの剛性を強化

ボールへのエネルギー伝達率が上がることで、ミスヒット時でも安定した飛距離を出すことが可能です

 

25位:ブリヂストン TOUR B 202CBPアイアン

  • ポケキャビだけどソールの抜けが最高
  • ヘッドがターンしやすい
  • すっきりした見た目だけど高弾道

弾道は結構高めでグリーンを真上から攻略できるドロー系をアイアンを探している方におすすめです

同シリーズの中でも最も高機能で簡単に打てるポケットキャビティアイアン

ポケキャビながらややコンパクトなヘッドサイズで見た目もすっきり。ヘッドのターンもしやすいので、自然に捕まるナチュラルなドロー弾道が魅力です

許容度を残しながら、適度な操作性も残している絶妙なバランスのモデルになります

あと、ポケキャビだけどソールの抜けが良いので変に突っかかったりせず、距離感が狂いにくい点も嬉しいポイントですね

試打レビューツアーB 202CBPアイアン試打評価レビュー|捕まり良好な高機能ポケキャビ

アイアンとはどんなクラブか

【試打評価】コブラLTDxアイアン18

多岐にわたるゴルフクラブの種類ですが、そのなかでアイアンはグリーンやピンなどを狙っていくクラブです。

飛距離や方向の打ち分けやコントロールに優れたゴルフクラブになります。

そして飛距離を打ち分けるために、1番から9番という番手があり、数字が小さいほど飛んで、数字が大きいほど飛ばなくなります。

  • 1番:210ヤード
  • 2番:200ヤード
  • 3番:190ヤード
  • 4番:180ヤード
  • 5番:170ヤード
  • 6番:160ヤード
  • 7番:150ヤード
  • 8番:140ヤード
  • 9番:130ヤード

というように番手間で距離が変わるので、狙う距離に応じて使い分けるというのが基本です。

昔は10本セットなどの販売形態が多かったですが、最近は5本や6本セットなどが増えてきました。1番〜4番のアイアンは特に難しいとされているため、ユーティリティやフェアウェイウッドなどで代用するケースが増えたためです。

 

アイアンの選び方

ヘッドタイプは4パターン

現在アイアンは大きくわけると下記の4種類のパターンです。

  • マッスルバックアイアン
  • キャビティアイアン
  • ポケットキャビティアイアン
  • 中空アイアン

それぞれ特色があります。以前はキャビティ形状はひとくくりにされていたのですが、アイアンも細分化が進み、ハーフキャビティやポケットキャビティなど細かく分けられています。

マッスルバックアイアン

【試打評価】三浦技研 KM-700アイアン15

ブレードアイアンとも呼ばれますが、打点部分を肉厚にする設計が特徴です。芯に当たった時には最高の打感を味わえるとのが人気の理由。

ヘッドサイズはコンパクトなものが多いです。操作性が高いため、ボールを自在にコントロールしやすいタイプ。

ただしヘッドサイズが小さく、芯も他の形状に比べると狭くなるため、ミスヒットに弱いという弱点があります。

 

キャビティアイアン

背面が凹んだ形状をしているものがキャビティアイアン。凹みが少ないものをハーフキャビティと呼んだりすることあります。

重量をヘッドの下側や周辺に配置できるので、低重心化とミスに強い構造にできるのがメリットです。

マッスルバックよりも芯が広くなるので優しいアイアンになります。さらに打感のよさやコントロール性能に優れているモデルが多いので、多くのゴルファーから支持される人気のヘッド形状です。

 

ポケットキャビティアイアン

【試打評価】オノフAKA 2022アイアン7

キャビティアイアンをさらに進化させて簡単に打てるようになったのがポケットキャビティです。

ポケットのようにフェース背面を作りこむことで、低重心化を促進する効果があります。ボールが上がりやすくミスにも強いのが特徴です。

現在のアイアンヘッド構造のなかでは最も優しく打てるように作ることができるため、初心者の方や、なるべくミスをカバーしてもらいと考えている方にはポケットキャビティがおすすめです。

 

中空アイアン

ヘッド内部を空洞化しているのが中空アイアンです。

ヘッド外周部と下部に重量を配置することができるため、慣性モーメントが高くミスに強いのが特徴です。

直進性の高いアイアンが多く、やさしく打てるのに、見た目もカッコいいモデルが多いので最近では特に人気が高まっているヘッド形状です。

 

アイアンの選び方

ソール幅

【試打評価】コブラKING Forged Xアイアンの横から

アイアンの打ちやすさに直結するもので特に影響が大きいのがソール幅です。ソールとは地面と接するヘッドの底の部分です。

やさしくするならなるべくソール幅の広いものを選ぶのがベスト。たかがソールと考えがちだけれども、ほんとうにソールが広いだけで格段に打ちやすくなります。

ダフって場合でもソールが滑りやすくなるのでミスをカバーしてくれる効果が期待できます。

反対にソールが狭いと抜けの良さに繋がるというメリットがあります。

アイアンのロフト角

アイアンの飛距離を決定づける要素はロフト角です。

角度が立つほど飛ぶようになります。

現代のアイアンはここのバリエーションが物凄く増えました。

例えば、同じ7番アイアンでも26°〜35°までの幅が用意されているので、飛距離重視ならロフト角の立っているモデルを選択しましょう。

まさ
まさ
あくまでも目安ですが、おおよそこれぐらいの飛距離になる方が多いです

【Q&A】アイアン選びによくある質問

Q.やさしく打ちたい場合のヘッド形状はどれを選べばいい?

アイアンをとにかく優しく打ちたいと考えているなら、難しく考えずにソールの広さをまずは見て下さい。

ソール幅はアイアンの打ちやすさに直結しやすく、ダフリのミスにも強くてボールも上がりやすくなります。

ソールが狭いほど反対にミスへの許容度は小さくなるため、難易度は上昇します。

Q.アイアンのシャフトはどうやって選ぶ?

カーボンやスチールなどの素材で考えるよりも、まずは重量で選定するのがおすすめ。

あまり軽くしすぎると購入当初は振りやすいと感じていいですが、慣れてくるとトップが浅くなってくるなどの弊害が起きてしまい、タイミングを取りづらくなります。

重くしすぎてもダメなので、適正重量を試打をしながら選ぶのベストです。

カーボンとスチールで選ぶ際ですが、同重量帯で比べるとカーボンのほうが硬い傾向が強いです。また、スチールを今まで使っていた方がカーボンに変えると、最初はトップのミスが出やすくなるので注意が必要です。

Q.アイアンの飛距離を伸ばしたい場合はどうすればいい?

飛距離を伸ばすには単純にロフト角の立っているアイアンに変更することがおすすめです。

同時にソールの幅も広いほうが高弾道化するので飛ばしやすくなります。

ゴルフ5公式オンラインストアはポイント還元率も高くておすすめ

ゴルフ5公式オンラインストア

国内正規品のゴルフクラブをネット通販で購入するなら「ゴルフ5公式オンラインストア」がおすすめです

お得なポイントは多々ありますが、その中でも特にメリットになる点は下記

  • 最大5%ポイント還元。ポイントは実店舗でも使える
  • 5,500円以上で送料無料
  • 午前9時までの注文だと当日発送
  • 希望店舗にて最短30分で受け取り可能
  • オンラインストア限定クーポン&キャンペーン
  • 模倣品リスクがない
  • スペック交換企画もあって安心

ポイント還元率最大5%と高く、さらに楽天カードとアルペングループの提携クレジットカードからの購入だと6.5%までアップするのも魅力的

貯めたポイントはもちろんゴルフ5をはじめとしたアルペングループ各店で利用可能です

そしてなにより、国内最大手のゴルフストアなので模倣品リスクがありません。ぼくはゴルフ5オンラインストアに在庫があるなら優先的に利用しています

午前9時までの注文で当日発送してもらえたり、希望店舗での受け取りだと最短30分後には手に入るスピード感もありがたいところです

最後に、他のオンラインストアではなかなか利用できない最大のメリットをご紹介しておきましょう、それは購入後に満足できなかったら「無料で交換が可能(30日以内)」が利用できるところです。これは新製品などのクラブで行われるキャンペーンなので全ての商品が対象ではりませんが、商品ページに記載されているのでチェックしてください

交換キャンペーン:購入から30日以内に1回限り。実店舗への持ちこみに限ります。交換できるのは同一ブランド品。使用していても大丈夫。納品書兼領収書が必要

間違いない国内正規品のゴルフ用品を購入するなら、まずは候補に加えてもらいたいおすすめオンラインショップです

おすすめアイアンもUSモデルなら安く買える場合も

フェアウェイゴルフフェアウェイゴルフ

日本モデルよりもUSモデルの方が金額的にはかなり安くなっているのでUSモデルを手に入れるのもありです

そこでおすすめなのがUSモデルのゴルフクラブを専門に扱っている老舗のフェアウェイゴルフさん

ぼくも普段USモデルを購入する際に利用しているショップで、今年に入ってからはコブラSPEEDZONEドライバーやテーラーメイドSIM MAX Dドライバーを購入しています

メーカーから直接仕入れを行っているので安心感が違います

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

 

【2023年】打ちやすいアイアンおすすめ人気ランキングのまとめ

2023年おすすめアイアンランキングの紹介でした

今回紹介したモデルは全体的に飛距離は出やすくて、ミスに強いモデルを厳選しました

スコアアップを目指している方は是非ミスヒットに強くて飛距離ロスがしにくく、尚且飛距離の基本性能が高いアイアンを使う事をまずはおすすめします

今回ランキング入りしているアイアンは上記のメリットを満たしているモデルばかりです

参考になりましたら、ぜひSNSでのシェアもよろしくお願いします

合わせて読みたい

関連中級者向けアイアンおすすめ人気ランキング|口コミ・評判

関連ドライバーおすすめ人気ランキング|本当に飛ぶドライバーを厳選紹介【口コミ・比較】

関連初心者向けドライバーおすすめ人気ランキング|口コミ&評判

関連マッスルバックアイアンおすすめ人気ランキング|口コミ&評判

関連飛ぶカスタムシャフトおすすめ人気ランキング【ドライバー・フェアウェイウッド用】

関連フェアウェイウッドおすすめ人気ランキングTOP20

関連ユーティリティおすすめ人気ランキング|飛距離抜群で優しく打てるモデルを厳選紹介

関連アイアン型ユーティリティおすすめ人気ランキング|口コミ・評判

関連ウェッジおすすめランキング|アプローチを得意にする!激スピン&優しいウェッジ

関連パターおすすめ人気ランキング|スコアアップできる30機種を徹底比較

関連ゴルフボールおすすめ人気ランキング|スピン系とディスタンス系の飛ぶボールをジャンル別に徹底解説

関連ゴルフグリップおすすめ人気ランキング【ウッド・アイアン用】

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
関連記事