新製品情報

【1/20更新】キャロウェイ ローグ(ROGUE)ドライバー、新情報のまとめ

最終更新日:2017年1月20日
どうもまさです。

間もなくキャロウェイの2018年のNEWドライバー「ROGUE(ローグ)」の全貌が公開されます。

「え?もうでるの?」
「EPICの進化系?」
「EPICよりさらに飛ぶのか?」
「ローグってどんな意味?」

なんて考えたらものすごくワクワクしてきますよね。

プレスリリースが行われて情報もいくつかありますのでまとめてみました。

EPICを超えなければ出す意味がないと言うキャッチコピーで否が応でも期待してしまいますよね。

ではいきましょう。


まずはこれ!

ローグドライバーのソールの画像でヘッド後方にウェイトが配置されていて、フェース側に2個の丸があります。
この丸の部分は、EPICドライバーにもあったもので、どうやらローグでも2本の柱「ジェイルブレイクテクノロジー」が搭載されているのがわかります。

ぜったい初速速いやつやん!!

スポンサードリンク




そんでこちら。

これはどうやらドローバージョンという事で捕まりを重視しているモデルのようです。
ヒール側にウェイトを装着しているので、操作性が高くヘッドがターンしやすいモデルでしょう。

以前のEPICシリーズはヘッドスピードのあまり出ない方だと、ボールが滑って捕まりきらなずに使いこなせないと言った意見があったので、キャロウェイが早速対応してきたという印象を受けます。

良いですね大型ヘッドだから捕まりがいいモデルはあった方が良いと個人的にも思います。


カラーリングはEPICがグリーンだったのに対し、ローグはブルー系のようですね。
かっこよさそう!

個人的にブルーが好きなので楽しみ。

石川遼プロが始めてローグを試打した時の動画
EPIC(エピック)より飛んじゃうっ…!石川遼がキャロウェイの新ドライバーを打った!

なんか良さそうな雰囲気ですわ。
打球音も弾き感がありそうで好印象。

相変わらずの高初速感がコメントから伝わってきます。

キャロウェイの公式ページにも石川プロが実際に打っている動画がありますので見てみて下さい。

滑らないってコメントがあるのでEPICよりも扱いやすいような雰囲気でした。
球持ちがいいのかな?

セルジオ・ガルシアがキャロウェイのスタッフプレーヤーに!!


長年テーラーメイドの契約選手だったガルシアがキャロウェイにくるとは・・・
これはCMの撮影風景

日本モデルよりもUSモデルの方が金額的にはかなり安くなっているのでUSモデルを手に入れるのもありですね。
ぼくはUSモデルを購入するときはフェアウェイゴルフ さんで買ってます。
ここが一番信頼できますね。

非常に楽しみなドライバーなので、今後も新たな情報が出てきました更新していきます。

以上、【1/20更新】キャロウェイ ローグ(ROGUE)ドライバー、新情報のまとめ。という話題でした。

合わせて読みたい