MENU
プロゴルフ情報

【2020】ダスティン・ジョンソンのクラブセッティング|飛ばし屋のクラブセッティングを一挙公開

ダスティン・ジョンソン クラブセッティング
飛ばし屋のダスティン・ジョンソンのクラブセッティングが気になるなー

まさ
まさ
ダスティン・ジョンソンのクラブセッティングとスペックについても調べてみました

どうもまさです

この記事では、世界ナンバーワンまで上り詰めた飛ばし屋ダスティン・ジョンソンのクラブセッティングについてご紹介していきます

爆発的な飛距離が自慢のダスティンですが、意外にもそこまでハードなスペックを使用していないので、我々のクラブセッティングに参考になる部分もたくさんあります

是非クラブセッティングを考える際の参考にしてみてください

ダスティン・ジョンソンのクラブセッティング

ドライバー:テーラーメイド SIM

  • ロフト:10.5度
  • シャフト:フジクラ Speeder TS 661
  • フレックス:X
  • バランス:D4
  • 長さ:45.75インチ
  • ライ角:59度

SIM MAXからSIMドライバーへ変更

コースによって使い分けているようです

シャフトに関しては近年フジクラ製のモデルを好んで使用

シャフトはSpeeder 661とVENTUSブラックを交互に使っています

パワーヒッターのダスティン・ジョンソンですが、意外にも60g台という軽量のシャフトを使っている点にも注目したい所です。フレックスも必要以上に硬くしていない部分も参考にしたい

まさ
まさ
最近はPGAツアーの選手の中でも60g台のシャフトを選択する選手が増えています

また、長さは45.75インチとPGAツアー選手の中では長めなセッティング

試打レビューSIMドライバー試打評価|打点がバラついても平均以上の飛距離性能でポテンシャルは高い

関連フジクラ「VENTUS(ヴェンタス)シャフト」特徴&ラインナップをわかりやすく紹介解説

関連フジクラ VENTUS ブルー試打評価レビュー

 

フェアウェイウッド:SIM MAX

  • 番手:3番(15度)、5番(21度)
  • 3番のシャフト:フジクラ VENTUSブラック9
  • 5番のシャフト:Project X HZRDUS Black95
  • フレックス:X(3番)、6.5(5番)
  • バランス:D4

試打レビューSIMとSIM MAXフェアウェイウッド試打&評価|打感はVスチールと全然違うけど、性能面はしっかり進化

 

 

3番〜PW:テーラーメイド P730 DJプロト

  • 番手:3番〜PW
  • シャフト:ダイナミックゴールド ツアーイシュー
  • フレックス:X100(ソフトステップ)

ダスティン・ジョンソンが使用しているのはプロトタイプバージョン

 

ウェッジ:テーラーメイド ミルドグラインド

  • ロフト:52°(54度に調整)、60°
  • シャフト:KBS Tour カスタムブラック 120
  • フレックス:S

関連テーラーメイド ミルドグラインド2ウェッジがツアーに登場。一足早く購入可能な取扱店もご紹介

 

 

パター:テーラーメイド スパイダーリミテッド itsy bitsy 

スパイダーツアーブラックの原型となる2016年製のパターを使用中

グリップ:スーパーストローク Pistol GT 1.0
(USモデル専門ショップ フェアウェイゴルフでも取扱中)

試打レビュー【テーラーメイド】 ショートパットが安定する「スパイダーツアーブラックパター」 試打レビュー【感想|評価】

 

ダスティン・ジョンソンのクラブセッティングまとめ

飛ばし屋ながらドライバーには60グラム台のシャフトを装着してコントロール性を高めています

ダスティンいわく自分が思うよりも少しやわらかいシャフトを使うとコントロールしやすいそう

オーバースペックを選びがちなアマチュアゴルファーも参考にしたいポイントですね

以上、【2020年版】ダスティン・ジョンソンのクラブセッティング|飛ばし屋のクラブセッティングを一挙公開。という話題でした

 

合わせて読みたい

関連【2020】松山英樹のクラブセッティング|ドライバーの長さやバランス、シャフトなどのスペックを詳しく解説

関連【2020】ローリーマキロイ クラブセッティングを紹介【飛ばしと方向性を見事に両立】

関連【2020】タイガーウッズのクラブセッティング|シャフトや硬さなど詳しく紹介

関連記事