MENU
クラブ選び

【2021】ウェッジおすすめランキング|アプローチを得意にする!激スピン&優しいウェッジ

激スピンウェッジおすすめ人気ランキング

2021年のウェッジおすすめ人気ランキングです(最終更新日:2021年6月6)

現在では各メーカーからいろいろな「単品ウェッジ」が発売されています

ドライバーやアイアンと同じようにウェッジも色んな形状があったりスピン性能が違ったり種類が豊富にあります

とはいえ「種類が多すぎて結局どれを選べば良いのかわからない」と迷ってしまったり、悩んでしまう方もいらっしゃると思います

そこで本記事ではアプローチの成功率をアップできる激スピンウェッジ10本』『ダフリにくいウェッジ10本』をそれぞれランキング形式でまとめました

まさ
まさ
まさです。ツイッターYoutubeもやってます。お問い合わせはこちら

【2021】ウェッジおすすめ人気ランキングTOP10

1位:タイトリスト ボーケイSM8

  • 多彩なソール形状(Kグラインドがおすすめ)
  • 激スピン!ダントツでおすすめなウェッジ
  •  どんな状況でもスピンがほどけない

スピン性能に関しては他の追随を許さず文句なしで、やはり断トツでおすすめなウェッジです

普通に打つだけでも激スピンショットが打てたSM7の進化版『タイトリスト ボーケイSM8』

ボーケイウェッジのバウンス形状は種類によって様々な効果を発揮するのですが、どれもしっかりとバウンスの効果を感じられるようになっています。レベルや求めるショットに応じて組み合わせを考える楽しみもあります

個人的なおすすめは、バンス効果を実感できて優しく打てるKグラインド。かなり優しくショットからアプローチショットが可能です

トピックは重心位置を打点位置にしっかり合わせて設計されたプログレッシブCGデザインです。あらゆる状況下で安定したスピン性能を発揮することができます

テクニックを活かしたい方やソール形状、バウンスの効果にこだわりのある方には間違いなくおすすめできるウェッジです

タイトリストSM8特注カスタムSM8特注カスタムウェッジ
まさ
まさ
SM8は特注でオリジナルのカスタムウェッジが作れるのですが、下記の記事で紹介しているので合わせてご覧ください

特注カスタムタイトリスト「ボーケイSM8ウェッジ」特徴と特注カスタムウェッジについて紹介

2位:テーラーメイド ミルドグラインド2

  • フェース面のみノーメッキ仕上げ
  • 高いスピン性能でプロからの支持率も高い
  • プロ仕様ウェッジ同様の高精度なソール形状

タイガーウッズローリーマキロイダスティン・ジョンソンなどPGAトッププロのリクエストによって誕生したテーラーメイドのとっておきのウェッジです

フェース面のみノーメッキにしてあるのですが、溝がより鋭利になりボールの食いつきがアップします。スピン性能の増大はもちろん、打感の向上や太陽光の反射も防いでくれます

ソールはマシン加工による削り出しで均一性が向上。プロが使用している高精度のウェッジを我々アマチュアゴルファーも使用することができるという利点があります

抜けの良さはもちろんのこと、座りの良さにもこだわって作られています

3位:クリーブランド RTX4 フォージド

  • 日本の芝と相性ばつぐん
  •  摩擦力が凄くてスピンがかかる
  • 松山英樹の使用ウェッジ

クリーブランド RTX4フォージド

RTX史上最高のスピン性能を誇るおすすめウェッジです。フェース面の摩擦力が凄まじくて食いつきが半端じゃありません

少々ウェットな状況やラフからでも、フェースのミーリングの効果で安定してスピンが入るので距離感がばっちり合います

オリジナルのRTX4との違いはフェースの上側に向かうほど厚くなる逆テーパー設計なところです。ボールが浮きやすく、打点が上側になりやすい日本の芝にマッチした重心設計を採用しているのでスイートスポットで捉えやすくなります

現在松山英樹プロもウェッジはすべてRTX4フォージドで統一しています。プロも納得の性能です

関連【2020】松山英樹のクラブセッティング|ドライバーの長さやバランス、シャフトなどのスペックを詳しく解説

4位:キャロウェイ JAWS FORGED

  • スピンはそのままに柔らかい打感
  • フェースに食いつきコントロール性アップ
  • ロフト別重心設計

石川遼も約6年ぶりにウェッジを変更したことでも話題になったモデルです。スピン性能に定評のあったJAWSウェッジをアップデートし、さらなるスピンを手に入れることができます

高いスピン性能はそのままに、S20Cという柔らかい軟鉄を素材に採用しています。フェースに食いつく柔らかな打感へと進化しました

フェース面の溝を既存モデルよりも鈍角にすることで、ライや状況を選ばずにスピン性能を強化。こだわりのソール形状との組み合わせで状況を問わず激スピンがかかります

重心設計も番手ごとに最適になるようにフェース面の厚みを調整しています。細部にわたってこだわりが感じられる万能なおすすめウェッジです

5位:クリーブランドRTX FULL-FACE

  • クリーブランド初の全面フェース
  • トウ側でヒットしても高いスピン性能を発揮
  • 打点位置へ重心位置を最適配置

クリーブランドでは初となるフェース全面に溝を配したフルフェースウェッジ

バンカーショットやロブショット、スピンショットなどフェースを開いて使用する時に真価を発揮します。開いて打つ際には打点位置がトウ側に寄ることが多くなりますが、トウ側にも溝があることで高いスピン性能を発揮します(ZIP COREで初採用されたテクノロジー)

ネック部には軽比重のセラミックピンを内蔵することによって重心位置をトウ側に寄せています。重心と打点位置が近くなることから出球やスピン性能が安定するのが特徴

ソール形状はフェースを開きやすいCグラインドを採用。テクニックを最大限活かしたい技巧派の方におすすめのウェッジです

6位:クリーブランド DEEP FORGED

  • やわらかく吸い付く打感
  • 日本の芝にマッチしたソール形状
  • バンス多めで簡単
  • 逆テーパーで上下の打点ブレに強い

クリーブランド独自の軟鉄鍛造製法で作られた柔らかい打感のウェッジ。打感重視の方にもおすすめのモデルです

素材には柔らかいと評判のS20Cを採用していて吸い付くようなフィーリングを実現しています

DEEPフォージドは日本市場向けで、日本の芝にマッチした重心特性とソールというのが特徴。バンスも多めです

ブレードの上側が厚い逆テーパーになっているから、上下に打点がブレやすい日本の芝でも距離のバラつきにくいのがメリットです

フェースにも細かな溝が入っているので、ウェットな状況でもスピン性能が落ちにくいのも魅力的

7位:クリーブランド RTX ZIPCORE

  •  打点が安定する
  •  深めの溝でスピン性能が安定
  •  フライヤーがしにくい

ゴルファーの打点位置を分析し、重心位置をあわせることでスピン性能とコントロール性能を強化したのが特徴です

ネック部分にセラミックピンを導入して軽量化を図っており、そこで余った重量をトウ側へ再配置しています

ユーザーの打点部分に重心位置を移動することができ、その結果初速、スピンが安定しました

ボールスピードと弾道の高さが安定するので、グリーン周りのショートアプローチから100ヤードまでをより正確にコントロールすることが可能になっているのが魅力です

RTX史上では最も深い溝になっているのと、本数が従来よりも増えています

ウェットな状況などでも水分がボールとの間に入りにくくなり、フライヤーなども起こりにくくなる点もおすすめなポイントです

8位:キャロウェイ JAWS MD5

  • サメ肌フェースで食いつきアップ
  • ショートアプローチでのスピンが増大
  • 4つソール形状から選択できる

逆転の発想によって生まれた37Vグルーブが特徴の激スピンウェッジ「JAWS」

サメの様にフェース面にボールが食いつくことからネーミングされたモデルですが、発想の転換によってボールとフェース面の接地面積を増大させたことでスピン性能を向上させています

特にフルショットではないショートアプローチ時のスピン性能が格段に向上しているところが最大の特徴で、スピン性能を求めるゴルファーなら間違いなく納得できるウェッジです

ソール形状も4種類用意されており、求めるショットやバウンス形状によって好きなタイプを選べる点もうれしいところ

関連キャロウェイ JAWSウェッジMD5にノーメッキとTグラインドが追加。取扱いショップも紹介

9位:フォーティーン RM4

  •  フライヤーがしにくい
  •  フォーティーン史上最大のスピン性能
  •  精密機械加工で精度もアップ

フォーティーン RM4

PGAツアーでの実績を積んだRMシリーズの最新ウェッジ

スピン性能やフィーリング面では相変わらずのハイクオリティですが、精密機械加工を加えて製品精度も向上しているのが特徴です

あらゆるライや状況下において安定したスピンコントロールとディスタンスコントロールが可能なハイパフォーマンスウェッジ

特にフェースのミーリングには通常の2倍もの時間かけて平面制度をアップしていてフォーティーン史上最高のスピン性能を誇ります

フライヤーのしにくいウェッジで、どんな状況でも安定したアプローチショットをしたいという方に最適なおすすめなモデルです

10位:PING GLIDE 3.0

  • ウェットな状況でもスピン量が安定
  • 高精度な削りだし溝によって、スピン量が最大化
  • 4種類のソール形状

削り出し溝によってあらゆる状況下でのスピン量を確保したウェッジ「PING GLIDE 3.0」

削り出しによる高精度なフェース面の溝の効果によってグリーン周りからフルショットまで安定したスピン性能を発揮してくれます

PINGのウェッジは疎水性の高いので、ウェットな場面でもフェース面をボールが滑ることなくしっかりと食いついてくれます

場面を選ばず安定して止めることができる点が最も魅力的なところ

さらにソール形状は4種類、なかでも名器EYE2を再現したEYE2ソールはバンカーショットで威力を発揮する優れものです

【2021】ダフりにくい優しいウェッジおすすめ人気ランキングTOP10

グリーン周りでのアプローチが苦手で、スコアメイクができない・・・簡単に打ててしっかり寄せれるウェッジはどういったものがあるんだろう

まさ
まさ
ここでは、グリーン周りで優しく打てるウェッジを、ゴルフショップスタッフの経験をいかしてわかりやすくご紹介していきます

グリーン周りや100ヤード以内のアプローチショットで、ザックリ・トップを繰り返してしまって損していませんか?

ザックリを嫌がって今度はトップしてグリーン奥のバンカーや最悪OBなんてこともやってませんか? 僕も最近までそんなことをやらかしまくっていました

しかし、失敗を重ねていくうちにクラブのバンス(ソールのでっぱり)を上手く使えればザックリのミスはかなり減らせるという事がわかりました

しかし「バンスを使うというのがどういうことかわからない」「クラブの性能で解決したい」など、悩んでいる方も多いと思います

そこでここでは、バンスを簡単かつ効果的に使えるダフりにくいやさしいウェッジをわかりやすくランキング形式でご紹介していきます

第1位 クリーブランド スマートソール4 TYPE-G

  • 圧倒的なワイドソールでダフりを抑制
  • キャビティ構造でミスヒットに強い
  • 構えると普通のウェッジで見た目も文句なし

第1位はクリーブランド スマートソール4 TYPE-G

クリーブランドのスマートソールシリーズは歴代も非常に完成度の高い優しいウェッジでしたがが、今作キャビティ構造が深くなったことで打点ブレに対してさらなる強化も施されています

圧倒的なワイドソールでダフりようがないぐらいなんですが、3からの進化点としてリーディングエッジ側のソールを削ったことで更にダフりにくくなりました

グリーン周りでのチップショットをとにかく簡単にしたいという方におすすめです

ザックリがどうしようもない人は迷わずこれを選べば間違いありません

第2位 フォーティーン D-036

  • スーパーワイドソールで滑ってダフらせない
  • バンカーも楽々出る
  • スイートスポットが広くフルショット時でも安定

2位はフォーティーン D-036

スーパーワイドソールでどんな状況でも優しく打てるウェッジ。どんなにダフってもソールが滑ってボールを拾ってくれる安心感、ミスを最小限に押さえてくれます

バックフェースのくぼみも大きくしてあるのでスイートスポットも広く、距離のバラつきも少ないのが特徴 バンカー、アプローチ、フルショットとあらゆる状況で使える万能ウェッジです

優しいウェッジを探している方に非常におすすめしたいクラブで、見た目もオーソドックスなので違和感もないのが嬉しいですね

第3位 キャスコ ドルフィンウェッジ DW-115G

  • セミグースヘッドで優しく捕まる
  • 普通に打てばバンカーからも簡単に脱出
  • 見た目とは裏腹にスピン性能も高い

3位はキャスコ ドルフィンウェッジ DW-115G

ドルフィンウェッジシリーズの中では1番簡単に打てる優しいモデル。セミグースのヘッドなのでボールが簡単に捕まってくれるのでコントロールしやすいところが特徴です

普通に構えてスイングするだけでバンカーも脱出できますし、グリーン周りのアプローチでもダフリのミスを軽減してくれます

見た目は奇抜ですがどんな状況でも優しく使える万能ウェッジ

第4位 クリーブランド RTX F-FORGED2

  • ワイドソールとV字ソールで地面に刺さりにくい
  • バンカーも楽々脱出
  • フルショット時の安定性もバツグンに良い

4位はクリーブランド RTX F-FORGED2

ワイドソールとV字ソールの組み合わせでヘッドが地面に刺さりにくいのが特徴。ラフやバンカーでもダフリのミスが本当に出にくいウェッジ、女子プロも使用するウェッジですがとにかく優しいクラブです

ヘッドの重心がセンターにあり打点がズレても距離がばらつかないのでフルショット時でも狙い通りの場所に打って行くことができます

グリーン周り、フルショット時の安定性ともに優しく打っていけるウェッジを求めている方におすすめ

第5位 ONOFF LABOSPEC FROG’S LEAP-II

  • 超ワイドソール
  • ダブルバンスでザックリを防止
  • レーザーミーリングでスピン性能もばつぐん

超ワイドソールでバンカーだろうが深いラフだろうが「ぴょん!!」と簡単に脱出できる最高のお助けウェッジです

ソールの真ん中にくぼみがあることで、ダブルバンスになっている点がポイント。少々手前から入っても2つのバンスがダフリを軽減してくれてザックリがでない設計になっています

当然バンカーでも砂に深く刺さることなく砂を爆発させてくれるので簡単に出すことが可能。さらにフェース面にはレーザーミーリングが施されているのでスピン性能も最高です

 

第6位 ザウェッジ バウンスマジック

  • 見た目は普通のウェッジ
  • 使ってみるとなぜかダフらずに打ててやさしい
  • バンスが効いているのに抜けがいい

6位はザウェッジ バウンスマジック

見た目は普通のウェッジで最近のストレートネックのウェッジを使っている方も違和感なく使えるモデル。 しかし使って見ると不思議とダフらないしバンスが効いているのに抜けがものすごく良いのが特徴です

不思議だけどやさしくアプローチできる。 独特な形状のものは使いたくないけど簡単に打っていきたいという方にはこれが一番おすすめです

第7位 ドルフィンウェッジ DW-118

  • バンカーから楽々脱出
  • 芝の上でもソールが滑ってダフりにくい
  • 64度までラインナップ

7位はキャスコ ドルフィンウェッジ DW-118

バンカーで特に威力を発揮するウェッジで、新設計クアッドソールの効果で砂に潜らずしっかり抜けてくれるのが特徴です

オープンフェースにしたりする必要がなく普通に真っ直ぐ構えて打つだけで楽々バンカーを脱出が可能

もちろんアプローチにも使えて、ソールの滑りがいいのでダフリにくく安心して使える万能ウェッジです

バンカーが苦手な方や、アプローチでザックリのミスが出て困っている方におすすめ。バンカーから高い球で脱出できるように64度までラインナップがあります

第8位 リンクス SSウェッジ

  • バンスが強力に効いていてダフらない
  • スピン性能も優秀
  • ステンレスなのにライ角、ロフト角が調整可能

8位はリンクスのSSウェッジ

これは四角い形状で独特な雰囲気ですが、恐ろしく簡単にアプローチショットが可能です

ダフろうと思って打ってもダフれない。 形状に拒絶反応が出なければ、これを使えば間違いなしです

ちなみに形状の違和感は使っていくうちに慣れてきます

第9位 クリーブランド RTX F FORGED

  • 軟鉄鍛造のヘッドは打感がマイルド
  • グースネックでボールがやさしく捕まる
  • 幅広のソールはバンスが効いていて滑ってくれる

9位はクリーブランド RTX F-FORGED

香妻琴乃プロも使用しているモデルで、プロが使っていると聞くと一見難しそうに感じますがプロが使うのがビックリするぐらい優しいウェッジです

軟鉄鍛造のヘッドは打感もいいですが、グースネックでソールが幅広。シンプルに打てば寄せれるお助けウェッジです

第10位 SSマジックマリガンウェッジ

  • グースネックでボールが運べる
  • 幅広ソールに特大バンスでダフらない
  • オーソドックスな形状で違和感なく構えられる

10位はリンクスのマジックマリガンウェッジ

今では珍しいですが、グースネック形状でストレートネックのウェッジに比べてボールを運べるようになっています

そして幅広ソールに特大のバンス、ダフろうとしてもダフれないのでグリーン周りでの安心感が抜群です

基礎知識:ウェッジのロフト角の選び方

ウェッジにはロフトのバリエーションが豊富でどういった組み合わせにすれば良いのかわからないという方もいらっしゃるかと思います

多くの方が

「52度」と「56度or58度」という2本体制

上記のようなパターンが多いと思います。場合によってはこれが最適な場合もありますが、ロフト角を把握せずに適当に選んでしまうと120ヤード以内のショートゲームが難しくなる可能性もあるので注意が必要

まさ
まさ
おすすめのロフトセッティングはアイアンと同じロフト差のモデルがベスト

アイアンが4度刻みならウェッジも4度刻みで入れるというのが基本的な考え方になりますので、例となるセッティングを紹介しておきたいと思います

セッティングを考える前に、今お使いのPWウェッジのロフトをまず調べてみましょう
ロフト角の組み合わせの一例
現在使用中のPWのロフト角46°48°
組み合わせるべきロフト角

50°52°
54°56°
58°60°

上記のように4°刻みで組み合わせるのが角番手の飛距離差が15ヤード以内に収まりやすいのでショートゲームが安定してきます

もし本数がオーバーしてしまってウェッジの本数を減らしたいという場合は、ロフト差が最大で6°以内になるようにすればまず問題ないでしょう

まさ
まさ
番手間の距離が空きすぎないように組み合わせるのが基本になります。ショートゲームはスコアに直結するので、ウェッジのセッティングは非常に大事です

ウェッジをなるべく安く買うなら「USモデル」を選択するのもあり

日本モデルよりもUSモデルの方が金額的にはかなり安くなっていることが多いのでUSモデルを手に入れるのもありです

割引後の価格では日本モデルの方が安く購入できることもあるので、両方ともチェックしておくのがベストです

そこでおすすめなのがUSモデルのゴルフクラブを専門に扱っている老舗のフェアウェイゴルフさん

ぼくも普段USモデルを購入する際に利用しているショップで、今年に入ってからはEPIC FLASHドライバーを購入しています

メーカーから直接仕入れを行っている正規ライセンス品取扱店なので安心感が違います

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

ウェッジに買い替えるなら不要なクラブは買い取ってもらおう

ぼくは頻繁にクラブを買い換えるのですが、クラブを買い替える際には不要になったり使わないクラブ(使わなくだろうクラブ)を買い取り業者に買い取ってもらっています

こうすることで買い替え時にかかる出費が少しでも少なくすることができます

そこで実際にぼくがいつも利用しているのが「ゴルフ買取アローズ」さん

24時間受付なので思いついた時にいつでも申し込みが可能なのも便利なところ

さらにありがたいことに、無料で梱包キットと送り状である伝票まで用意してくれて、自宅に集荷にも来てくれるというありがたいサービス付きなので利用しない手はないと言っていいでしょう

ゴルフクラブは使わずに持っているとどんどん値段下がっていきますし、最終的に処分する時にはお金がかかってしまうので基本的には売って買うスタイルがおすすめです

中古ウェッジならゴルフパートナーがおすすめ

最新モデルとえども、中古市場には在庫は豊富にあります

新品にこだわりがなく、「とにかく安くクラブを手に入れたい」という方には中古クラブは最高におすすめです

そこでおすすめなのが「ゴルフパートナー」さん

中古クラブ在庫数がギネス記録にもなるほどの在庫数量を誇っているので、お目当てのクラブが見つかる可能性も高いです

実際のクラブの写真付きで掲載もされていたり、スペックなどの情報も詳細に記載されています。問い合わせ時の対応も速くて良心的

ぼくも中古を購入する際は必ずと言っていいほど使用しているショップです

購入のみだけでなく、クラブの買取も行っています

【2021】おすすめウェッジ人気ランキングのまとめ

おすすめのウェッジランキングでした

今回紹介している激スピンウェッジは、どれもスピン性能や打ちやすさは優秀ですが、特に上位3機種のモデルは、現状圧倒的な性能となっていますので非常におすすめです

また優しいウェッジも特に上位3機種は簡単に扱えるモデルになっていますのでこちらもおすすめのクラブになっています

ウェッジもいろんな種類が続々と発売されてきますので、また新たな人気機種が出てくればランキングを随時更新していきます

以上、【2021】おすすめウェッジ人気ランキング|目的別に最適なモデルを厳選紹介【激スピン&優しいウェッジ】。という話題でした

関連【2021】アイアンおすすめ人気ランキング|優しく打てるアイアン29機種を解説付きでわかりやすく紹介します

関連【2021年版】中級者向けアイアンおすすめ人気ランキング|口コミ&評判

関連【2021】パターおすすめ人気ランキング|スコアアップできる24機種を紹介

関連記事