MENU
新製品情報

SNELL GOLFのボールが安いのに性能良すぎて最高【コスパ最高】

どうもまさです

SNELL GOLF (スネルゴルフ)

日本ではまだ馴染みが薄いメーカーなので知らない方も多いのではないでしょうか

実はかなりコストパフォーマンスに優れたゴルフボールなどを販売しているメーカー

このページではSNELL GOLFの最新ゴルフボールを実際に試してみたのでどんなボールなのかを紹介していきます

SNELL GOLF MTBの概要

IMG_1429.jpg

スネルボールはタイトリストとかテーラーメイドなどの有名メーカーに25年携わって研究開発してきた「ディーンスネル氏」が開発設計したボール

ツアーで1番使われていることで有名なタイトリストのプロV1などの単独(または共同)発明者で、38の特許を保有しているスゴい人

そんな彼が開発したボール、悪いわけないと思いませんか?

絶対いいボールじゃん!!と思ってこの度試してみる事にしました

ちなみにぼくのまわりでは今のところ使っている人は誰もいませんでした

そして今回紹介するのはMTB BLACKとMTB REDというモノなんですが、これはスネルボールの2代目

初代はアメリカの有名メディアからいろんな賞をもらっている人気ボール

2代目はさらに進化しているというので期待が膨らみますぜー

MTB BLACKとREDの違い

SNELL GOLF MTB BLACK

IMG_1428.jpg
ウレタンカバーの3ピースボール

スピン性能はもちろん、ドライバーショットの飛距離も魅力

柔らかいフィーリングでボールがしっかり潰れてくれるのが特徴

SNELL GOLF RED

IMG_1424.jpg
BLACK同様にウレタンカバーですが、こちらは4ピース構造

BLACKに比べてショートゲームにおけるスピン量が多くなるのでグリーン上でピタリと止めるショットが打ちやすいのが特徴

もちろん飛距離性能は十分




SNELL GOLFのボールを実際に打ってみての感想

BLACK、REDともにウレタンカバーのツアーボールなのでショートゲームでの打感の柔らかさは素晴らしいフィーリング

このあたりの感触はタイトリストのプロV1やSRIXONのZ-STARと同等レベル

しっかりスピンもかかるし、アイアンではフェースにしっかり乗る感覚があるので押し込んでいける感じでショットができますね

スピン量はREDの方が多いです

スピン量に関してはプロV1よりも多いのでは?と思うほどよくかかりました

ドライバーショットに関してもかなり飛ぶなーといった印象

BLACK、REDともにボールがぐにゃ~っと潰れてくれて感触が気持ちいいのに初速がしっかり出ている

BLACKの方がややしっかりした打感といった印象で飛距離的にはBLACKの方が飛んでいましたね

ドライバーは正直プロV1並といった感じです

と言ってもプロV1の飛距離性能はもちろんトップクラスなので、それと同等ということでかなり飛んでくれていました

間違いなく性能面では有名メーカーに負けてないですね

負けてるところは、ロゴがちょっとダサい・・・かな・・・と感じるぐらい(笑)

2種類のボールの選び方としては

ドライバーショットの飛距離を重視する方はMTB BLACK

アプローチスピンを重視する方はREDを選択すると間違いないでしょう

と言っても両方ともかなり高レベルのツアーボールに仕上がっているのでどちらを選んでも問題ないです

SNELL GOLFボール、コスパ最高

なんといっても嬉しいのが値段の安さ

有名ツアーボールの性能と変わらないのに1ダースが4000円台

ショップによっては1ダース3000円台で販売しているところもあります

これはコスパ最高すぎだろ〜

SNELL GOLFボールのまとめ

この値段でこの性能!!文句なしです

素晴らしいですね

飛距離重視ならBLACK
スピン性能重視ならREDがおすすめです

性能面も去ることながら、他の人と被りたくないよって人にとってもなかなかおもしろいボールだと思うので気になる方は是非一度試してみてください

以上、SNELL GOLFのボールが安いのに性能良すぎて最高【コスパ最高】という話題でした




関連記事