MENU
プロ情報

【2022】石川遼の最新クラブセッティング【キャロウェイ】

石川遼クラブセッティング

本記事では、石川遼プロの2022年最新のクラブセッティングを紹介しています

現在はキャロウェイ契約なので、セッティングはキャロウェイのクラブを中心に組み合わせられています

石川遼プロは頻繁にドライバーなどを変更するので、変更があった場合は都度更新していきます

まさ
まさ
まさです。ツイッターYoutubeインスタグラムもやってます。フォローよろしくお願いします

【2022】石川遼のクラブセッティングの概要

番手メーカーモデル名
ドライバーキャロウェイローグST MAX LS
3番ウッドキャロウェイローグST トリプルダイヤT
ユーティリティ(21°、24°)キャロウェイAPEX UW
5番〜8番アイアンキャロウェイAPEX TCB
ウェッジ(43°、48°、52°)キャロウェイJAWSフォージド
ウェッジ(56°)キャロウェイJAWS
ウェッジ(62°)キャロウェイJAWS RAW
パターオデッセイトライホット 5K THREE
ボールキャロウェイクロムソフトX
石川遼プロはアイアンやウェッジはあまり変更をしない選手ですが、ドライバーやユーティリティアイアンなどは比較的短期間でチェンジすることがあります

【2021】石川遼のクラブセッティング

ドライバー:キャロウェイ ローグST MAX LS

  • ロフト:10.5度
  • シャフト:TourAD CQ 6
  • フレックス:X
  • 長さ:45.75インチ

現状ではローグ ST MAX LSをエースドライバーとして使用中です

試打レビュー【試打評価】キャロウェイ ローグST MAX LSドライバー|叩ける!吹けない!ゴリゴリのパワーヒッター向け【口コミ・評判】

試打レビュー【試打評価】ツアーAD CQ|超気持ちいい走り感を味わえるドロー系シャフト【口コミ・評判】

 

3番ウッド:キャロウェイ ローグST トリプルダイヤモンドT

  • ロフト:14度
  • シャフト:TourAD PT 7
  • フレックス:X
  • 長さ:43インチ

長年使用していたXR16から変更され3番ウッドはエピックスピードになりました

飛距離性能とともにコントロール性を重視しての選択。キャリーは260ヤードを狙っているそうです

 

ユーティリティ:キャロウェイ APEX UW

  • ロフト:21°、24°
  • シャフト:TourAD PT 8(21°)、TourAD PT 9(24°)
  • フレックス:X
  • 長さ:40.5インチ(21°)、40インチ(24°)

現在はユーティリティ2本構成。フェアウェイウッドとユーティリティの中間に位置するAPEX UWを採用

シャフトには長年愛用するツアーAD PTを装着

関連【試打評価】キャロウェイAPEX UW|反則級クラブ誕生!爆飛びユーティリティ【口コミ】

 

5〜8番アイアン:キャロウェイ APEX TCB

  • 番手:5番〜9番
  • シャフト:NS PRO MODUS システム3+
  • フレックス:X

マッスルバックからAPEXのツアーキャビティバックアイアンに変更。2021年のセガサミーカップから使っています

created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

関連キャロウェイAPEX MB RAW(ノーメッキ)がついに発売開始!マッスル好き必見の激渋アイアン

 

43°、48°、52°ウェッジ:キャロウェイ JAWSフォージド

  • ロフト:43°、48°、52°
  • シャフト:NS PRO MODUS システム3 プロトタイプ
  • フレックス:X

9番アイアンを抜いて43°からウェッジを入れるという組み合わせです。

 

56°ウェッジ:キャロウェイ JAWS

  • ロフト:56°
  • シャフト:NS PRO MODUS システム3 プロトタイプ
  • フレックス:X

 

60°ウェッジ:キャロウェイ JAWS RAW

  • ロフト:60°(62°に調整)
  • シャフト:ダイナミックゴールド
  • フレックス:S200

 

パター:オデッセイ トライホット 5K THREE

L字マレットから、オデッセイの2022年モデルトライホット5K THREEに変更しています。

 

ボール:キャロウェイ クロムソフトX

新素材グラフェンを採用したキャロウェイの新作ボール

ドライバーでの初速が上がり、アイアンやアプローチショットでは高いスピンりょうでグリーンにしっかり止められる

 

【2022】石川遼のクラブセッティング:まとめ

スイング改造も順調でショットの安定感も見違えるようになりました

石川遼プロは頻繁にクラブチェンジ(ウッド系が特に)をするので変更があればまた随時更新していきます

以上、【2022】石川遼の最新クラブセッティング【日本プロで復活優勝】という話題でした

関連【2022】松山英樹のクラブセッティングを徹底紹介、長さやバランスは?

関連渋野日向子のクラブセッティング|飛距離やスペックも紹介

関連ダスティン・ジョンソンのクラブセッティング|飛ばし屋のクラブセッティングを一挙公開

関連ローリーマキロイ クラブセッティングを紹介【飛ばしと方向性を見事に両立】

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
関連記事