MENU
ドライバーおすすめランキング

【2018年】USモデル限定ドライバー | おすすめ人気ランキング

最終更新日:2018/8/22

どうもまさ(@masa_golf05)です

2018年も様々なドライバーが発売されていますが、このページでは日本モデルが未発売のドライバー

つまりUSモデル限定のドライバーにしぼってランキング形式で紹介していきます

USモデル限定ドライバーも魅力的な高性能クラブが多数ありますのでクラブ選びの参考にして下さい

2018 USモデル限定ドライバー おすすめ人気ランキング

1位:テーラーメイド M4 D-TYPE

1位はテーラーメイド M4 D-TYPE

大ヒット中のテーラーメイドM4ドライバーのUS限定モデルで、ノーマルのM4に比べて捕まりの良いタイプのドライバーです

通常のM4では捕まりきらない方でもハイドローが打ちやすい設計。飛距離性能や方向安定性は文句なしなので更に捕まえて飛ばしていきたい方におすすめ

★おすすめポイント★
・ノーマルのM4よりも捕まる
・ツイストフェースで方向性バツグン
・弾くフェースで飛ぶ

2位:キャロウェイ ROGUE DRAW

2位はキャロウェイのRogue Draw

日本モデルのROGUE Starと基本的な性能は同じで大型ヘッドで捕まりの良いヘッド。2本の柱、ジェイルブレイクテクノロジーは健在で初速の高さは圧倒的

ただ、こちらのRogue Drawはカチャカチャ式になっている為、ロフトやライ角の調整やシャフトの交換が簡単にできるのが魅力です
Rogue Starに調整機能が欲しかった方におすすめ

一時松山英樹プロがテストしていたことでも話題になっていたドライバーです

★おすすめポイント★
・カチャカチャ式で調整が可能
・2柱でボール初速がスゴい
・捕まりがよく松山英樹もテスト

3位:コブラ KING F8

3位はコブラのKING F8

460ccの大型ヘッドながら捕まりが良いヘッド、カーボンコンポジットヘッドで圧倒的な低重心設計ドライバー
とにかく低スピンの強弾道が打ちやすく、飛距離が出るモデル

ロフトの調整幅も広く、9度から12.5度まで調整が可能
人と被りたくないけど飛ぶドライバーが欲しい方におすすめです

★おすすめポイント★
・低スピン強弾道
・大型ながら捕まりが良い
・ロフトの調整幅が広い

4位:タイトリスト コンセプト C16

4位はタイトリスト コンセプトC16ドライバー

1500本限定のモデルで、高品質なチタンを贅沢に使用したプレミアムな逸品

弾きの良いヘッドに加えて、自由度の高い重量調整機能が特徴

このドライバーを所持しているゴルファーは滅多にいないのでゴルフ場で被ることはほぼないでしょう

★おすすめポイント★
・1500本限定
・自由度の高い重量調整機能
・弾きの良いフェース




5位:タイトリスト 915 D4

5位はタイトリスト 915D4

発売時期はやや前だが今だに根強い人気を誇るUS限定ドライバーの為ランクイン

ヘッド体積が450ccでディープフェースが特徴、最近のタイトリストのシャローフェースとは異なる形状。弾きの良さは915同様だが、浅重心設計なので低スピンの強い弾道がオートマチックに打てるドライバー

調整機能も搭載しているので弾道に合わせてカスタマイズが可能です

★おすすめポイント★
・ディープフェースの洋梨形状
・450ccとやや小ぶり
・浅重心で低スピン強弾道

6位:コブラ KING F8+

6位はコブラ KING F8+

440ccの小ぶりヘッドでリッキーファウラーの使用ドライバー。カーボンクラウンの効果でハンパじゃない低重心化を実現しています

3位のKING F8と違って使いこなすにはある程度のパワーが必要ですが、ヘッドスピードに自信がある方が使えば信じられない強弾道のドライバーショットが手に入る一本

ロフト調整機能の幅も広く、8度から11度まで調整が可能です

★おすすめポイント★
・低重心で強弾道
・キャリーと共にランでも飛距離を稼げる
・調整幅の広いロフト調整機能

7位:バーチカルグルーブ ドライバー

7位はバーチカルグルーブドライバー

ジョンデーリーが使用していることでも話題のクラブで、フェースのスコアライン(溝)が縦向きに入っているのが特徴のアメリカンなドライバー

従来のドライバーに比べて40%程度ストレート弾道が出やすくなっている。体積も450ccとやや小ぶりで形状自体は非常に構えやすい

★おすすめポイント★
・フェースの溝が縦向き
・従来のクラブよりもストレート弾道が打ちやすい
・ヘッド自体は構えやすい

USモデル安く買うならフェアウェイゴルフがおすすめ

日本モデルよりもUSモデルの方が金額的にはかなり安くなっているのでUSモデルを手に入れるのもありです ぼくはUSモデルを購入するときはフェアウェイゴルフさんで買ってます

ここが一番信頼できますね

>>フェアウェイゴルフ公式サイト

クラブを買い替えるなら不要なクラブは買い取ってもらおう

スクリーンショット 2018-07-13 10.46.54.png

ぼくは普段クラブを買い替える際には不要になったり使わないクラブ(使わなくだろうクラブ)を買い取り業者に買い取ってもらっています

こうすることで買い替え時にかかる出費が少しでも少なくすることができます

そこで実際にぼくがいつも利用している買い取り業者はゴルフ買取アローズ

ゴルフ買取アローズのいい所は、定期的にやってるキャンペーン買取30%UPなどの買取金額アップに加えて宅配買取無料
で買い取ってもらえるところです。しかも24時間受付なので思いついた時にいつでも申し込みが可能

さらにありがたいことに、無料で梱包キットと送り状である伝票まで用意してくれて、自宅に集荷にも来てくれるというありがたいサービス付きなので利用しない手はないと言っていいでしょう

ゴルフクラブは使わずに持っているとどんどん値段下がっていきますし、最終的に処分する時にはお金がかかってしまうので基本的には売って買うスタイルがおすすめです

>>ゴルフ買取アローズ公式サイト

【2018年】USモデル限定ドライバー | おすすめ人気ランキングのまとめ

US限定モデルのドライバーも機能や性能的に非常に優れた魅力的な品が多いです

日本のマーケットを考えてメーカーは発売していない場合がほとんどで実は隠れた名器が多いのも特徴です

US限定モデルを使った事がない方にこそ一度試していただきたいですね

ちなみにUSモデルのシャフトは日本モデルに比べて硬く仕上がっているので普段使っているものよりもワンフレックス以上柔らかいシャフトを選択することをオススメします

以上、【2018年】USモデル限定ドライバー | おすすめ人気ランキング。という話題でした

合わせてどうぞ




関連記事