新製品情報

SRIXONの2018年モデル? Z785、Z585のヘッドが公開!【R&A適合リスト】

最終更新日:2018/7/17

どうもまさ(@masa_golf05)です

SRIXONの2018年の新作モデル?として発売される可能性のあるモデルが「R&A適合リスト」に登録されました

以前に松山英樹プロがテストしていたプロトタイプとは違う感じがします

関連記事松山英樹がテスト中のSRIXON PROTOTYPEドライバーとは?

Zシリーズの最新モデルは5種類のヘッド?

現在R&Aの適合リストに登録されているモデルは5種類が確認できました

  • Z585
  • Z785
  • Z785 Tour
  • Z785 Tour FL
  • Z785 Tour SL

5種類とバリエーションが豊富ですが、すべてが市販されるかはまだわかりません

いつものSRIXONのパターンなら3モデルくらいに絞られるかなとは思いますが、もしかしたらバリエーションの豊富さで勝負してくる可能性もある?

Z585

スクリーンショット 2018-05-30 21.53.18.png

Z585は今までの流れからいくと1番大型のヘッドになると予想されます。適合リストの写真を見る限りではヘッド後方に向かってヘッドが伸びているので460ccはあるでしょう

ヘッド後方に取り付けられたウェイトがヒールよりに配置されているので捕まりを重視していることが伺えます

Z785

スクリーンショット 2018-05-30 21.32.58.png

Z785は585に比べてコンパクトなヘッド形状だと予想されます。従来のSRIXONであれば585に比べて弾道が低くなりり、バックスピン量も抑えられるモデル、であってほしい

585に比べてヘッド後方のウェイトがトウ側に寄せてあるのでややフェード系の球筋が出そうな雰囲気が感じ取れますね




Z785 Tour

スクリーンショット 2018-05-30 21.57.09.png

Z785をさらにハードヒッター向けに仕上げたのがTourだと推測。見た目から判断するとよりヘッドが小ぶりになっているような雰囲気・・・

これがプロモデルか? ノーマルの785に比べてやや面長な形状に見える

Z785 Tour FL

スクリーンショット 2018-05-30 21.59.00.png

FLは今までのシリーズでは見られなかったタイプ。FLという表記からライ角がフラット目に設定されているモデルなのか?

詳細は現在のところ不明ですが、興味深いタイプですね

Z785 Tour LS

スクリーンショット 2018-05-30 22.01.27.png

こちらも謎の表記ですが、LSというからにはロースピンタイプなのではないかと推測されます

このモデルだけロフトが9.5度と1種類、適合リストに登録されていました

調整機能を搭載

Z585以外の4種類(785,Tour,Tour FL,Tour LS)のヘッドは調整機能が搭載されているのが写真から確認できます

585だけ調整機能がないのはなぜなのか疑問は残りますが、全モデルとシャフトに装着されたスリーブの互換性があると良いですね

ヘッドに装着されているウェイトは交換可能か?

ヘッドの後方にそれぞれ1つずつウェイトが装着されていますが、任意のウェイトに交換が可能なのかどうかが非常に気になりますね

昨今のドライバー事情を考えると交換出来たほうが便利だなーと個人的には思います

発売時期

発売時期に関しては2018年の後半ではないかと予想されています

早めに試打できると嬉しいですね〜

まとめ

次期モデルはヘッドのバリエーションがどうなってくるのか非常に楽しみです

現在のところ新たなテクノロジー的なものは未知数ですが、詳細が分かり次第随時更新していきます

以上、SRIXONの2018年モデル? Z785、Z585のヘッドが公開!【R&A適合リスト】という話題でした

※新情報が入りましたので記事を追加しています。こちらも合わせてどうぞ
【2018年モデル】スリクソン Z785 Z585ドライバーはカーボンコンポジットヘッドを採用している模様