MENU
試打&評価

【2022】初心者向けの簡単でやさしいドライバーおすすめ人気ランキング|口コミ&評判

最終更新日:2022年12月2日

このページでは、初心者ゴルファーの方向けに、打ちやすさ・ミスへの強さ・ヘッド形状などのバランス考慮したドライバーをおすすめランキング形式で紹介していきます

トッププロも使用する弾道計測機GC Quadの試打データと、筆者が実際に打ってみた際のフィーリングに基づきランキングしています。

とにかく優しく打ててミスに強い、それでいて飛距離の出るドライバーを探している方の参考になれば幸いです。

ちなみに初心者の方向けでピックアップしていますが、上達してからも使えるドライバーばかりなので、長く愛用していくことができると思います。

まさ
まさ
今後も新たに発売される最新のドライバーで性能的に優れたおすすめモデルがあれば随時更新していきます

【2022】初心者向けの簡単でやさしいドライバーおすすめ人気ランキング

第1位:キャロウェイ ローグST MAX ドライバー

  • 安心感のある大型ヘッド
  • ミスヒットへの強さが抜群
  • やさしくてスライスを減らせる

やさしく捕まってくれてミスに強いというとにかく打ちやすいドライバーです。

プロだけでなく、アマチュア目線のモデルラインナップが充実しているローグSTシリーズですが、その中でもMAXは特に直進安定性に優れ曲がりづらいのが強みです

安定感の理由は最大級の慣性モーメントにあります。ヘッド最後部には、11gのウェイトを配置したことでミスヒットへの強さが尋常じゃなくアップしています

球筋はストレートからドロー系の弾道イメージ。多くの方が使いやすいと感じる捕まり具合です。

打感は非常にソフトで大型ヘッドからは想像できない良フィーリングとなっています。

今作は初心者の方におすすめですが、中級者から上級者まで、ドライバーショットを簡単でシンプルにしたいと考えている方に最適。長く愛用できるので買って損のない1本です。

関連【試打評価】キャロウェイ ローグST MAXドライバー|最高の打感と安定性【口コミ・評判】

 

第2位:ゼクシオエックス(2022) ドライバー

  • ミスに強いし振りやすい
  • 捕まりがよくスライスを軽減
  • 調角機能が付いたはじめてのゼクシオ

ゼクシオの優しさそのままに高いレベルで飛ばせるおすすめドライバーがゼクシオエックスです。

今作はゼクシオ初の調整機能が付いているのでシャフトの交換やロフト角の調整も簡単。

ゼクシオらしくスイートスポットも広くてミスヒットにも極めて強いです。初心者の方にとってはスコアメイクの強力な武器になるでしょう。

純正シャフトは40m/s前後から使うことができます。さらにカスタムをすれば全てのゴルファーがゼクシオエックスの飛距離性能と安定性の恩恵を受けることができます。

初心者にも優しく打てますが、上級者レベルにもおすすめできるほど完成度の高い1本です。

個人的にもその打ちやすさと飛距離に感動して即購入しました。

試打レビュー【試打評価】ゼクシオエックス(2022)ドライバー|2021年ナンバーワンはこれ!買いました

 

第3位:テーラーメイド ステルスグローレ ドライバー

  • やさしく打てる日本人のためのカーボンウッド
  • ドローが打ちやすい捕まりの良さ
  • 打点ブレに強く、距離と方向のバラつきが少ない

ステルスドライバーで話題となったカーボンフェースをグローレに搭載した、日本人のためのカーボンウッド

捕まりを抑えた設計が主であるオリジナルのステルスドライバーシリーズとは異なり、アップライトなライ角と、ドローが打ちやすい重心設計を採用しているため、スライスを軽減して飛距離アップを狙えます

カーボンフェースはフェース面積を拡大できるため、シンプルにスイートスポットが広くなり、ミスによる距離と方向のバラつきを抑えられるメリットがあります。

さらにエネルギー効率にも優れているので、スイングパワーを余すことなくボールに伝えることができるため、ボール初速アップも望めます。

最先端のテクノロジーの飛距離性能と、優しく打てる簡単さを両立したい方におすすめです。

試打レビュー【試打評価】テーラーメイド ステルスグローレ プラス ドライバー|万人向けの優しいカーボンウッド【口コミ・評判】

 

第4位:ヤマハ インプレス ドライブスター ドライバー

  • 簡単に打てるのに良い顔
  • スイートスポットが広くてミスに強い
  • 捕まりが良いので基本的にスライサー向け

UD+2ドライバーの後継モデルですが、前作の不満点のひとつだった構えづらいヘッド形状が大きく改善されています。

トッププロも気に入るヤマハ VDドライバーを彷彿とさせる美顔でありながら中身はやさしく打てるように仕上がっているのが評価ポイントです。

スイートスポットが極めて大きくて安定感は最高クラスの出来。打点のブレやすい初心者の方に最適なモデル。

フェースが左を向くような極端なフックフェースにはしていませんが、59°というアップライト目なライ角にしているため捕まりが良く、スライスが出づらくて右方向へのミスをケアしやすいドライバーです。

ミスに寛容なので多くのゴルファーに恩恵を与えてくれるのでおすすめできます。

試打レビュー【試打評価】ヤマハ ドライブスタードライバー|安定性と優しさに驚いた【口コミ・評判】

 

第5位:キャロウェイ ローグST MAX D ドライバー

  • ローグSTシリーズで最もスライスしづらい
  • ミスヒットにとにかく強くて簡単
  • スライサーには最もおすすめ

ローグST MAXよりもさらに捕まりを重視しているのがこちら。重心設計やライ角を含め、すべての面でスライスを軽減することができます

AIが開発したフェースはもちろん、ヘッドの剛性をコントロールするスピードフレームなど、あらゆる部分でボールスピードアップをはかる構造を採用しています。

ヘッド後方に11gの高重量を配置することでミスヒットへの強さを最大限高めることに成功。ボールスピードをあげながらミスにも強く安定して飛ばすことが可能です。

ローグST MAXドライバーよりもドローが強いので、スライサーならローグST MAX Dがおすすめです

試打レビュー【試打評価】キャロウェイ ローグST MAX Dドライバー|安定ドロー製造機【口コミ・評判】

 

第6位:ヤマハ RMX VD59 ドライバー

  • 捕まりがよくて曲がりづらい
  • 打点がズレても安定して飛ぶ
  • 飛距離性能も優秀

曲げようとしても反対に曲げられないほどに安定感のあるドライバーがヤマハ RMX VD59ドライバーです。

曲がるのがとにかく嫌だという方ならまず候補に入れて頂きたいモデル。

とはいえ球筋は基本的にドローなのでスライサーの方と好相性です。

基本性能は捕まりがよくて初速も出ます。飛距離性能が高く、安定したスピン量でキャリーをしっかりと稼ぐことができるドライバーです

ちなみにウェイトギミックの調整機能を使っても慣性モーメントが変化しないという驚きのドライバー

基本はドロー弾道ですがウェイトをフェードポジションマックスにすればストレートよりにしっかりと変化してくれるのが強み。

試打レビューヤマハRMX VD59ドライバー試打評価レビュー|弾道調整機能の到達点かも

 

第7位:PING G425 SFT ドライバー

  • とにかく曲げたくないならコレ
  • PINGの中で特にスライスしにくい
  • 大きなヘッドで安心感ばつぐん

PINGは本当に曲がらないドライバーを作るのが上手いですが、G425 SFTは捕まりの良い設計なので特にやさしく打てるのが魅力です。

スライスによるミスを減らしたい方は要チェックな1本

大型サイズで安心感のヘッドで、見た目どおり芯も広いので打点ブレにもとにかく強いです。

さらにソール後方に可変ウェイトが搭載されており、ミスの傾向によってウェイトを調整してカスタマイズするとことが可能です。

ボールも上がりやすいので、ドライバーショットを高弾道化したい方にも最適

 

第8位:PING G425MAX ドライバー

  •  安定性重視なら最高
  • G425 SFTよりもストレートイメージ
  • 曲がらないのでラウンドでの平均飛距離が伸びる

ブレずに飛ばすがコンセプトとなっている「PING G425MAX」

G425SFTよりも捕まりは控えめでストレート弾道を狙いやすいのが今作です。

直進安定性を重視する場合や、特にスライスには悩んでいなくて、むしろフックや引っかけなどの捕まりすぎの方が気になっているならこちらのMAXを選択するのがおすすめ。

本当に曲がりづらいモデルなので、ラウンド時の平均飛距離が伸びることが期待できます

さらにソール後方に可変ウェイトが搭載されており、ミスの傾向によってウェイトを調整してカスタマイズするとことが可能です

高弾道化しやすいのでボールが上がりづらいと感じている方にもおすすめです。

試打レビューPING G425MAXドライバーとG425LSTドライバー試打評価レビュー|安定性は間違いない

関連PING G425MAXドライバーを購入した理由と感想。曲がらないは正義なのか

 

第9位:プロギア RS-D JUST ドライバー

  • 一撃の飛びも魅力
  • よく捕まるし高弾道
  • 美しい形状と良質な打感

4点集中フェースというのが最大のトピック。フェースセンター、重心点、たわみ点、CT点を緻密に集中させ、初速アップを狙うというテクノロジーが搭載されています。

プロギアらしく一発の飛びも魅力的なのですが、今作は捕まり良いドロータイプな点がおすすめです。

効率よく飛距離を伸ばしたいし、優しく打てるタイプでもヘッド形状にもこだわりたいという方には最適。

形状は癖のない洋梨型です。コンポジットヘッドとは思えない適度な弾きと吸い付き感がありフィーリング面の作り込みも素晴らしい完成度。

見た目、飛距離、打感、操作性とすべてが高水準です。

試打レビュー【試打評価】プロギア RS JUSTドライバー|素晴らしい出来。コントロールできるドローを狙うならこれだ【口コミ・評判】

 

第10位:ダンロップ ゼクシオ12

  • 軽量タイプで簡単なものを探しているなら迷わずこれ
  • ミスに強く安定して飛ばせる
  • スライスしづらい

無難だけど本当にやさしく打てるのはやっぱりゼクシオ!

初心者向けうんぬんを抜きにしても今作は素晴らしい性能なので間違いなく買いのドライバーです。

捕まりが良いので基本弾道はドロー。スライスのミスは激減させられるので、頑固なスライスに悩まされているなら特におすすめです。

打感や打球音も相変わらず良いです。迷わず買っていいレベルにまとまっています。2021年でトップオブトップのドライバー

試打レビュー【試打評価】ゼクシオ12ドライバー|圧倒的クオリティ。これはおすすめです【口コミ】

 

第11位:テーラーメイド SIMグローレ

  • 安定したドローボールが狙える
  • 打感にこだわる方も満足できる良フィーリング
  • 反発性能の高いZATECチタンを採用

テーラーメイドSIMシリーズの空力性能をグローレにも注入した優しく簡単に飛ばせるドライバーです

大きめの重心角と、ヘッド内部のウェイトによってヘッドターンがしやすくなっています。安定したドローボールを打つことが可能

ツイストフェースを採用し、打点ブレに対しても圧倒的な許容度があって曲がりにくいのも強みです

落ち着いた打音で、フィーリング面も文句なしでおすすめのドライバー

試打レビューテーラーメイド SIMグローレドライバー試打&評価|これは名器の予感がする高初速ドライバー

 

第12位:テーラーメイド ステルスHD ドライバー

  • ステルスドライバーでは一番簡単
  • 安定のストレートボール
  • フェース面が大きくミスヒットに強い

ステルスシリーズの中で最も直進性が高いので、方向性とミスへの寛容性を重視するならおすすめな1本です。

ステルスHDはシリーズの中で最もフェース面積が大きいのでミスにも強いのが魅力です。

カーボンフェースによるフェース拡大の恩恵を最も受けていると言っても良いドライバーで、打点がブレやすい方には特にメリットが大きいです。

シリーズ中では一番捕まりやすいヘッドとなっていますが、極端に捕まるわけではなくて、弾道はストレートイメージです。

飛距離は当然必要だけど、安定感を特に重視したいという方におすすめです。

試打レビュー【試打評価】テーラーメイド ステルスHDドライバー|一番曲がらないカーボンウッド【口コミ・評判】

 

第13位:コブラ LTDx MAXドライバー

  • 曲げづに飛ばしたい方におすすめ
  • 寛容性は最強クラス
  • 理想的な高弾道低スピン

素晴らしい飛距離性能と安定感が素晴らしいドライバーコブラ LTDxです。

実際にぼくも購入していますが安定性と飛距離を両立できている傑作といえる完成度です。

フェースにはAIが設計したH.O.T FACEを採用しボールスピードが極めて速くてコブラらしく低スピンの棒球が出やすいのも飛距離が出る理由。

また、今作は5000g・cm2以上もの高い慣性モーメントを実現したことから、ミスヒットに対する強さも最大限高められているのが特徴です。

ドライバーショットを曲げたくないと考えている方にもおすすめできます。

捕まりすぎない軽いドローイメージ。

ヴィクトリアゴルフオンラインストアではヘッド単体でも販売中

円安の影響はありますが、LTDxはUSモデルの方が安い状況です。US版の取扱店は他にも多数ありますが、正規ライセンス品取扱店で、模倣品のリスクがないフェアウェイゴルフが一番おすすめです。ぼくはUSモデルを購入する際は、基本ここを利用しています。

created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

関連コブラ LTDxシリーズに限定版「ブラックコレクション」が登場。おすすめ取扱いショップまとめ

試打レビュー【試打評価】コブラLTDxドライバー|オートマチックな激飛びドライバー【口コミ・評判】

 

ゴルフ5公式オンラインストアはポイント還元率も高くておすすめ

ゴルフ5公式オンラインストア

国内正規品のゴルフクラブをネット通販で購入するなら「ゴルフ5公式オンラインストア」がおすすめです

お得なポイントは多々ありますが、その中でも特にメリットになる点は下記

  • 最大5%ポイント還元。ポイントは実店舗でも使える
  • 5,500円以上で送料無料
  • 午前9時までの注文だと当日発送
  • 希望店舗にて最短30分で受け取り可能
  • オンラインストア限定クーポン&キャンペーン
  • 模倣品リスクがない
  • スペック交換企画もあって安心

ポイント還元率最大5%と高く、さらに楽天カードとアルペングループの提携クレジットカードからの購入だと6.5%までアップするのも魅力的

貯めたポイントはもちろんゴルフ5をはじめとしたアルペングループ各店で利用可能です

そしてなにより、国内最大手のゴルフストアなので模倣品リスクがありません。ぼくはゴルフ5オンラインストアに在庫があるなら優先的に利用しています

午前9時までの注文で当日発送してもらえたり、希望店舗での受け取りだと最短30分後には手に入るスピード感もありがたいところです

最後に、他のオンラインストアではなかなか利用できない最大のメリットをご紹介しておきましょう、それは購入後に満足できなかったら「無料で交換が可能(30日以内)」が利用できるところです。これは新製品などのクラブで行われるキャンペーンなので全ての商品が対象ではりませんが、商品ページに記載されているのでチェックしてください

交換キャンペーン:購入から30日以内に1回限り。実店舗への持ちこみに限ります。交換できるのは同一ブランド品。使用していても大丈夫。納品書兼領収書が必要

間違いない国内正規品のゴルフ用品を購入するなら、まずは候補に加えてもらいたいおすすめオンラインショップです

おすすめ初心者向けドライバーもUSモデルなら安く買える場合も

フェアウェイゴルフフェアウェイゴルフ

日本モデルよりもUSモデルの方が金額的にはかなり安くなっているのでUSモデルを手に入れるのもありです

そこでおすすめなのがUSモデルのゴルフクラブを専門に扱っている老舗のフェアウェイゴルフさん

ぼくも普段USモデルを購入する際に利用しているショップで、今年に入ってからはコブラSPEEDZONEドライバーやテーラーメイドSIM MAX Dドライバーを購入しています

メーカーから直接仕入れを行っているので安心感が違います

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

 

【2022年】初心者向けドライバーおすすめ人気ランキングのまとめ

2022年おすすめの中級者向けドライバーランキングの紹介でした

今回紹介したモデルは操作性や打感や打ちやすさのバランスの良いモデルばかりです。

参考になりましたら、ぜひSNSでのシェアもよろしくお願いします

その他のゴルフクラブもおすすめランキングを作成していますので、参考にしてもらえると幸いです。

合わせて読みたい

関連ドライバーおすすめ人気ランキング|本当に飛ぶドライバーを厳選紹介【口コミ・比較】

関連中級者向けドライバーおすすめ人気ランキング|口コミ&評判

関連打ちやすいアイアンおすすめ人気ランキング

関連中級者向けアイアンおすすめ人気ランキング|口コミ・評判

関連マッスルバックアイアンおすすめ人気ランキング|口コミ&評判

関連飛ぶカスタムシャフトおすすめ人気ランキング【ドライバー・フェアウェイウッド用】

関連フェアウェイウッドおすすめ人気ランキングTOP20

関連ユーティリティおすすめ人気ランキング|飛距離抜群で優しく打てるモデルを厳選紹介

関連アイアン型ユーティリティおすすめ人気ランキング|口コミ・評判

関連ウェッジおすすめランキング|アプローチを得意にする!激スピン&優しいウェッジ

関連パターおすすめ人気ランキング|スコアアップできる30機種を徹底比較

関連ゴルフボールおすすめ人気ランキング|スピン系とディスタンス系の飛ぶボールをジャンル別に徹底解説

関連ゴルフグリップおすすめ人気ランキング【ウッド・アイアン用】

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
関連記事