MENU
ゴルフ用品&計測器

【ブッシュネル ツアーV5シフトジョルト評価レビュー】計測爆速&正確で使いやすさも最高なレーザー距離計

ブッシュネル ツアーV5シフトジョルト評価レビュー

どうもまさです

以前に「【ブッシュネル プロXEジョルト評価レビュー】視認性最強で圧倒的に使いやすいレーザー距離計」と「【ブッシュネル スロープツアーZ6ジョルト評価レビュー】軽量コンパクトかつ最強精度のレーザー距離計」いう記事でブッシュネルのレーザー距離計をレビューしました

そして今回は、同じくブッシュネルゴルフから2020年7月に新発売となった「ツアーV5シフトジョルト」を、メーカーさんからサンプル機をお借りすることができたので早速試してみました

公式サイトブッシュネルゴルフ

先に結論から言うと、計測の速度がめちゃくちゃ速く、なおかつ正確で超優秀なレーザー距離計でした(しかも距離表示が黒文字なのが個人的にかなり嬉しいポイント)

とにかく性能面で妥協したくないという方にとってはハイクオリティなレーザー距離計としておすすめできるモデルです

ということで本記事では、ブッシュネル ツアーV5シフトジョルトの使用感について、良かった点と気になった点を正直にレビューしていきます

是非計測機選びの参考にしてみてください

ブッシュネル ツアーV5シフトジョルトの概要

ブッシュネル ツアーV5シフトジョルト0018
  • 振動とレッドリングによって計測完了をお知らせ(ダブルジョルト)
  • フルマルチコートレンズ採用でクリアで明るい視界
  • ブッシュネルの中では軽量なモデル
  • スロープモードと直線モードが切り替え可能
  • マグネット内蔵で鉄にくっつく

2020年7月発売のブッシュネルのレーザー距離計

計測が完了がすると本体が振動し、さらに視界のレッドリングが発光するダブルジョルト機能という計測体験を大きく向上させるギミックが搭載されています

視界もクリアで明るいレンズとしてフルマルチコートレンズが採用され、視認性にも優れている点も見逃せないポイント

さらに高低差を考慮した打つべき距離を教えてくれるスロープ機能と、直線距離モードもワンタッチで切り替えが可能。競技でも使用可能な計測器です

ちなみにブッシュネルのフラッグシップ機「プロXEジョルト」にも内蔵されていたマグネットマウントも搭載したことで、カートフレームなどの鉄部分に付けて運用することも可能

 

▼スロープ機能の切り替えは本体横のブッシュネルロゴを切り替えるだけでOK

まさ
まさ
ブッシュネルの計測器の良い所どりをしたハイエンドモデル

 

▼仕様

測定可能距離5〜1300ヤード
測定精度・表示単位±1ヤード以内/1ヤード表示
勾配角度±20°(上げ下げ20°までの起伏)
レーザー1クラスアイセーフレーザー
機能ダブルジョルト機能、BITEマグネットマウント、スロープスイッチ機能、スロープ機能、ピンシーカー機能(自動)
望遠倍率6倍/21mm
レンズフルマルチコート(多層膜コーティング)
アイレリーフ16mm
ひとみ径4.0mm
視度調整±3°(ピント調整)
液晶画面多機能クリスタルLCD
サイズ/重量45×114×76mm/226g
電源CR2リチウム乾電池1個(付属

 

ブッシュネル ツアーV5シフトジョルトの本体と同梱物

▼同梱物はこんな感じです

ブッシュネル_ツアーV5シフトジョルト0003
  1. 外箱
  2. ブッシュネル ツアーV5シフトジョルト本体
  3. 専用ポーチ
  4. 取り扱い説明書(日本語)
  5. あぶらとり紙
  6. レンズクリーナー
  7. 保証書など

 

▼V5シフトジョルトの本体

ブッシュネル ツアーV5シフトジョルト0009

ブラックベースに赤の差し色が効いたカラーリングでカッコいい。高級感も非常にあります

グリップ部分は計測時にホールドしやすくて滑りにくくなっています

 

▼手に持った時のサイズ感がこちら

ブッシュネル ツアーV5シフトジョルト0004

サイズ的にはやや大きめかなといった印象。小さいとは言い難いのが正直なところ

 

▼計測に使うのは本体上部の赤いボタンになります

ブッシュネル ツアーV5シフトジョルト0005

 

▼レンズはこんな感じになっています

 

▼本体の総重量は実測値だと約228gでした

ブッシュネル ツアーV5シフトジョルト0016

フラッグシップモデルのプロXEジョルトや、Z6ジョルトよりは軽くなっています

 

▼充電式ではなくて電池タイプ

ブッシュネル ツアーV5シフトジョルト0011

かなり長持ちするタイプのリチウム乾電池なので、すぐに電池切れを起こすということはありません

 

ブッシュネル ツアーV5シフトジョルトを使ってみた感想

実際にゴルフ場でラウンドテストを行いました

 

▼とにかく計測速度が鬼のように速い

ブッシュネル ツアーV5シフトジョルト0014

ブッシュネルのレーザー距離計は以前から非常に速いことで有名ですが、プロXEZ6ジョルトと比べてみても体感的にはツアーV5シフトが一番速いんじゃないかなと感じるほどの速度です

計測ボタンを押した瞬間に距離が表示されるので、最初は「え?これでちゃんと測れてるの?」と思ってしまったほど

ボタンを押してからのタイムラグが一切無いので、ストレスなく使えるのは非常に嬉しいポイントですね

まさ
まさ
格安レーザー距離計と大きな差がある部分かなとも思います

 

▼ダブルジョルトと黒文字は表示は最高

計測完了が振動とレッドリングで体感的にわかるのは、実際に使ってみると想像以上にわかりやすくて便利

これの有る無しでは大きく使用感が異なってくるところだと思います。計測体験を大きく向上してくれていて最高のギミックだと思います

あとは個人的に表示文字が赤じゃやなくて黒色な所が最高で、文字や距離が非常に見やすくて好印象です

 

▼視界自体も非常にクリアで遠くもしっかり見える

ブッシュネル ツアーV5シフトジョルト0019

6倍望遠で遠くもしっかり見えるんですが、ツアーV5シフトジョルトに採用されているフルマルチコートレンズのおかげか、レンズ内が結構明るくて視認性がめちゃくちゃ良いです

 

▼マグネットマウントがかなり便利なことに改めて気付かされた

フラッグシップ機のプロXEジョルトにもある機能で、マグネットが内蔵されているのですが改めて便利さに気付かされました

カートのフレームにつけて走行しましたが、平面部分につければビクともしない安定感で、スマートに持ち運ぶことができます

プロXEジョルトよりも重量が100g近く軽いので、より安定性が増しているようにも感じました

さらにアイアンヘッドにもくっつくので、計測後に地面に置いておいたツアーV5シフトを拾いあげるのにも便利

まさ
まさ
計測速度の速さと正確性。それに加えて表示の見やすさなど、使用感がとにかく抜群なレーザー距離計でした

 

ブッシュネル ツアーV5シフトジョルトの気になるところ

ブッシュネル ツアーV5シフトジョルト0017

性能面では非の打ち所が無い感じで、ブッシュネルのピンシーカーシリーズで最も気に入ったモデルですが、一つ気になるところを上げるとすれば本体のサイズ感でしょうか

やはりサイズ的にはやや大きめなので、もう少しコンパクトにして貰えればより最高かなと思います

それでもマグネットマウントがめちゃくちゃ便利なのおかげで、大きさという弱点を補っているのがデカイですね

 

ブッシュネル ツアーV5シフトジョルトの動画レビュー

まさ
まさ
ゴルフ雑記帳のYoutubeチャンネルでも紹介しています

 

まとめ:速度も最高で正確!ハイクオリティなレーザー距離計で間違いなくおすすめ

ブッシュネル ツアーV5シフトジョルト0018

ブッシュネル ツアーV5シフトジョルトの紹介でした

計測速度の速さが群を抜いているので、速度を重視する方だったらまず気に入ると思います

あと使ってみないとわかりにくい部分ですが、ダブルジョルト機能は計測体験を大きく向上させる最高のギミックだと感じます

さらにこれでブッシュネルのピンシーカーシリーズの中では軽量なタイプなのも嬉しいポイント

ややサイズ感が大きめですが、カートやアイアンにくっつくマグネットマウントのおかげで持ち運びにくさを補えているので、機能性を重視するなら間違いなくおすすめできるレーザー距離計です

おすすめ度:

以上、【ブッシュネル ツアーV5シフトジョルト評価レビュー】計測爆速&正確で使いやすさも最高なレーザー距離計。という話題でした

 

合わせて読みたい

まとめ【2020】ゴルフ用レーザー距離計おすすめ人気ランキング【徹底比較】

まとめ【2020年版】腕時計型ゴルフ用GPSナビ|おすすめ人気ランキング

レビュー【ブッシュネル プロXEジョルト評価レビュー】視認性最強で圧倒的に使いやすいレーザー距離計

レビュー【ブッシュネル スロープツアーZ6ジョルト評価レビュー】軽量コンパクトかつ最強精度のレーザー距離計

関連記事