MENU
試打&評価

【試打評価】キャロウェイ ローグST MAXアイアン|超簡単で結果に繋がるクラブ【口コミ・評判】

。キャロウェイ「ローグST MAXアイアン」の試打計測を行いました(GCクアッドを使用)

今作はAI設計のフラッシュフェースを搭載した大型ヘッドの飛び系アイアン。カーペンター450を素材に使ったことで初速アップを図っているのも特徴です

ローグSTアイアンシリーズでは最もストロングロフトな設定となっており、同時に強力なオフセット(グースネック)がついています。簡単にいえばめちゃくちゃ優しいアイアンに仕上げましたよ。ということです

ちなみにヘッド内にはウレタン材が充填されているので打感にもこだわっているそうです

それでは詳しいデータを見ながらキャロウェイ ローグST MAXアイアンについてレビューしていきます

計測に使用したクラブのスペック

  • ヘッド:ローグST MAX
  • ロフト角:27.5°(7番)
  • シャフト:ダイナミックゴールド 95
  • フレックス:S200
  • ボール:タイトリスト プロV1x
  • 弾道計測器:GCQuad

弾道計測器はPGAツアープロも多数使用する「GCQuad」です

まさ
まさ
まさです。ツイッターYoutubeインスタグラムもやってます。フォローよろしくお願いします

 

キャロウェイ ローグST MAXアイアン試打計測データ

平均データ

ヘッドスピード(m/s)37.7
ボールスピード(m/s)53.4
打ち出し角度(°)21
打ち出し方向(°)-1(左)
バックスピン(rpm)5459
サイドスピン(rpm)-492(左)
ピーク時の高さ(yd)37.6
降下角度(°)50
センターからのブレ(yd)-11(左)
キャリー(yd)169.5
総距離(yd)181.5

以上が計測データです

キャリー169.5ヤード、トータル181.5ヤード7番アイアンとしてはとても良く飛んでくれます。1番手、もしくは2番手以上飛ぶ感覚でした

とはいえ、ロフト27.5°なんだからそれは飛ぶだろうという話ではあるのだけど、今作は全メーカー中でも特に高弾道といえるほど上がりやすいのがメリットです

最高到達点は37.6ヤードのデータはトップクラスに上がりやすいと言えるデータ。ストロングロフトでも問題なく上がってくれるので、すくい打ちになる悪癖の修正にも一役買ってくれそうですね

バックスピン量もまずまずです。通常の5番アイアンに近いほどのロフトで、5000回転以上がかかっているので及第点をあげられます。先程上がりやすいと言いましたが、降下角度50°と、これ以上ない数値を叩きだしているため、少々硬いグリーンでも難なく止めることができるでしょう

弾道イメージはこちら

球筋はわかりやすいぐらいにドロー系です。強力なグースネックになっていることもあり、よほどのスライサーでもない限りはドロー、もしくはストレート弾道を打つことができると思います

見た目どおりの弾道が出るので特に違和感はありません

弾道を重ねたイメージ

弾道を重ねてみたものがこちらです

特に大きなブレもなく、縦距離も揃います。おそらく飛び系で不安視されるのは距離感という部分だと思いますが、スイートスポットもかなり広い印象を受けますし、飛びすぎたり飛びなかったりの差はかなり抑えられています

 

キャロウェイ ローグST MAXアイアンは自動的に捕まる

ローグST MAXアイアンはなにはともあれ自動的にドローが打ててしまいます。ここまで極端に作ってくるあたりは逆に好感がもてます

現段階においては最も右方向へのミスを無くすことができるアイアン一つだと思います

 

今回の試打計測でも右方向へのミスは一切ありませんでした。1球だけほとんどストレートな弾道が出ていますが、「あ、しまった」というぐらいで真っ直ぐ飛びます

反対にフック系の打球が出ては困るという方は使いにくい可能性があるので、注意点としてはそこでしょう。それほどオートマチックに捕まります。スライサーには文句なしでおすすめです

 

キャロウェイ ローグST MAXアイアンは打感が硬すぎ

楽に上がってくれるし捕まりも素晴らしいです。簡単アイアンの最高峰といっても良い今作ですが、気になる点はフィーリングです

ヘッド内部にはウレタン素材を充填しており、打感の向上を図ったとのことでしたが、残念なぐらいに硬かったです。言葉で表現すると「パカーン」という打音

打感だけは本当に無いなと思っていて、同シリーズのローグST PROアイアンの打感が素晴らしかっただけに期待はずれでした。ほんとうに同じメーカーが作ったのか?と疑ってしまいたくなるほど違いがあります

低コンプレッションのボールを使えば、少しだけ印象は良くなりましたが、打ちやすいだけにフィーリング面は残念な出来でした

 

キャロウェイ ローグST MAXアイアンのヘッドについて

弾きの良い素材とAIが設計したフェースが特徴です

 

 キャビティですが、ポケットキャビティではありません。ヘッド内部のトウ側にタングステンウェイトが埋め込まれていて、重心位置をフェースセンターに持ってくる工夫がされています

 

角度を変えて見てみるとこんな感じです

 

トップブレードはわりと厚めになっています

 

オフセットが多めにつけれていて、強力なグースネック形状です

 

アドレスした時の見え方です。ヘッドサイズも大きいですし安心感はめちゃくちゃあります

 

横からみるとこんな感じ。ソールは極端に広くはありません

 

キャロウェイ ローグST MAXアイアンの総合評価

楽に上がって簡単に捕まる。単純にとても打ちやすいので、レベルを問わず多くの方が使いこなせる優しいアイアンです。ミスヒットにも強いので距離のブレ幅も小さいのもメリットです

特に右方向へのミス、つまりスライスのミスを減らすという観点で言えば、ぜひともチェックしておきたいアイアンとして間違いなくおすすめできます

ただ、打感にこだわりがある方の場合、硬すぎる感触がネックになる可能性があります。そこが気にならない、そんな事より結果重視、という考えであれば問題ないです

おすすめ度

 

絶対に偽物を掴みたくないならゴルフ5公式オンラインストアもおすすめ

ゴルフ5公式オンラインストア

国内正規品のゴルフクラブをネット通販で購入するなら「ゴルフ5公式オンラインストア」がおすすめです

お得なポイントは多々ありますが、その中でも特にメリットになる点は下記

  • 最大5%ポイント還元。ポイントは実店舗でも使える
  • 5,500円以上で送料無料
  • 午前9時までの注文だと当日発送
  • 希望店舗にて最短30分で受け取り可能
  • オンラインストア限定クーポン&キャンペーン
  • 模倣品リスクがない
  • スペック交換企画もあって安心

ポイント還元率最大5%と高く、さらに楽天カードとアルペングループの提携クレジットカードからの購入だと6.5%までアップするのも魅力的

貯めたポイントはもちろんゴルフ5をはじめとしたアルペングループ各店で利用可能です

そしてなにより、国内最大手のゴルフストアなので模倣品リスクがありません。ぼくはゴルフ5オンラインストアに在庫があるなら優先的に利用しています

午前9時までの注文で当日発送してもらえたり、希望店舗での受け取りだと最短30分後には手に入るスピード感もありがたいところです

最後に、他のオンラインストアではなかなか利用できない最大のメリットをご紹介しておきましょう、それは購入後に満足できなかったら「無料で交換が可能(30日以内)」が利用できるところです。これは新製品などのクラブで行われるキャンペーンなので全ての商品が対象ではりませんが、商品ページに記載されているのでチェックしてください

交換キャンペーン:購入から30日以内に1回限り。実店舗への持ちこみに限ります。交換できるのは同一ブランド品。使用していても大丈夫。納品書兼領収書が必要

間違いない国内正規品のゴルフ用品を購入するなら、まずは候補に加えてもらいたいおすすめオンラインショップです

 

合わせて読みたい
関連打ちやすいアイアンおすすめ人気ランキング|解説&レビュー付きでわかりやすく紹介【口コミ&比較】

関連【試打評価】キャロウェイ ローグST MAXドライバー|最高の打感と安定性【口コミ・評判】

関連【試打評価】キャロウェイ ローグST MAX Dドライバー|安定ドロー製造機【口コミ・評判】

関連【試打評価】キャロウェイ ローグST MAX LSドライバー|叩ける!吹けない!ゴリゴリのパワーヒッター向け【口コミ・評判】

関連【試打評価】PING i525アイアン|ブレード型なのに安定感抜群でやさしいアイアン【口コミ・評判】

関連【試打評価】フォーティーン TB-7フォージドアイアン|打感最高、見た目もクール。なのに優しいブレード【口コミ・評判】

関連フォーティーン TB-5 FORGEDアイアン試打評価レビュー|優しく打てる新発想の軟鉄鍛造ブレード

関連【試打評価】キャロウェイ ローグST PROアイアン|特別飛ぶわけではけど曲がらない超安定クラブ【口コミ・評判】

関連【試打評価】キャロウェイ ローグSTトリプルダイヤモンドLS ドライバー|中弾道低スピンの強弾道【口コミ・評判】

関連キャロウェイ、JAWS RAWウェッジ2022を発表。USモデルは2022年7月22日発売

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
関連記事