MENU
プロゴルフ情報

【2021】キャメロン・スミスのクラブセッティング

キャメロン・スミスのクラブセッティング

キャメロン・スミスのクラブセッティングです

オーストラリア出身で、現在PGAツアー2勝、欧州ツアー2勝と飾っている若手プロ。世界ランキングは25位前後を推移しています

タイトリスト契約プロなので、タイトリストをメインとしたセッティングです

キャメロン・スミスのクラブセッティング

ドライバー:タイトリスト TSi3

  • ロフト:10.5度
  • シャフト:プロジェクトXHZRDUSスモークイエロー60
  • フレックス:6.5

ロフト角は10.5°を選択

シャフトはハザーダススモークイエローという超ハードヒッター向けのモデルを使用しています。重量は軽めで60g台

6.5はTX相当

関連タイトリスト TSi3ドライバー試打評価レビュー|圧倒的初速で名器確定の最強ドライバー

 

3番ウッド:タイトリストTSi2

  • ロフト:15°
  • シャフト:USTマミヤエレメントプラチナ8F5
  • フレックス:X

フェアウェイウッドは上がりやすいTSi2を採用しています

ヘッドは上がり安さを重視する傾向があります

シャフトは日本では馴染みの少ないUSTマミヤのエレメントプラチナです。中元調子の低トルクタイプでハードヒッター向け

 

7番ウッド:タイトリスト TSi2

  • ロフト:21度
  • シャフト:USTマミヤ エレメントレッド8F5
  • フレックス:X

最近PGAツアーで流行中の7番ウッドをセッティングに加えています

シャフトには3番同様にUSTマミヤのエレメント

 

ユーティリティ:タイトリスト U500

  • 番手:4番
  • シャフト:KBSツアー130カスタムマットブラック
  • フレックス:X

3番は入れずに4番のアイアン型ユーティリティを採用

シャープな形状ながら飛距離性能に優れたモデルです

関連タイトリストU500試打評価レビュー|難しさはあるが使いこなしてみたいユーティリティアイアン

 

アイアン:タイトリスト T100ブラック

  • 番手:5番〜9番
  • シャフト:KBSツアー130カスタムマットブラック
  • フレックス:X

T100のブラックモデルです

関連タイトリスト T100・T200 ・T300アイアン試打評価レビュー|本当に評判通りのアイアンなのかを検証

 

46°、52°、56°ウェッジ:タイトリスト ボーケイSM8

  • ロフト:46°-F、52°-08F、56°-08M
  • シャフト:KBSツアー130カスタムマットブラック(46°)、ダイナミックゴールドツアーイシュー オニキス(52°、56°)
  • フレックス:X100

46°と52°はFグラインドとバウンス効果の強めのウェッジ

56°はバウンス効果が小さいモデルを組み合わせています

46°のみアイアンと同じシャフトで、それ以下は粘り感の強いダイナミックゴールドを装着

キャメロン・スミスはブラックカラーが好きな様子

 

60°ウェッジ:タイトリスト ボーケイ ウェッジワークス60T

  • ロフト:60°
  • シャフト:ダイナミックゴールドツアーイシュー オニキス
  • フレックス:X100

ウェッジワークスの60Tを使用中

PGAツアーでは非常に人気の高いモデルで、バンス効果が小さいタイプ。テクニックを活かせるウェッジです

 

パター:スコッティキャメロン 009Mプロトタイプ

 

ボール:タイトリスト プロV1X

 

合わせて読みたい

関連ゴルフ世界ランキング上位15名のクラブセッティング

関連松山英樹クラブセッティング|スペックも詳しく紹介【最新版】

関連スチュワート・シンクのクラブセッティング【2021】

関連ダスティン・ジョンソンのクラブセッティング|飛ばし屋のクラブセッティングを一挙公開

関連ジャスティントーマスのクラブセッティング【2021】

関連記事