新製品情報

【2023年モデル】コブラKING TOUR・フォージドCB・MBアイアン3モデルが発売|特徴&取扱ショップ情報まとめ

2022年9月頃から、コブラ契約プロであるリッキファウラーが実戦投入していたことで話題となっていた、2023年モデルのKINGアイアン3モデルがついに発売開始となります。

発売日は2023年2月3日

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

COBRA Golf(@cobragolf)がシェアした投稿

新たに発売される3モデルは下記

  • KING TOUR(2023)
  • KING CB(2023)
  • KING MB(2023)
まさ
まさ
基本的にCBとMBはコンボセットとなっていますが、カスタムする場合はそれぞれ単体でのセット構成にすることも可能です。

一時期よりもやや円高傾向にあり、国内モデルよりも安い場合もあるため、USモデルの価格も随時フェアウェイゴルフでチェックしておくのがおすすめです。
created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

コブラ KINGアイアン(2023)は3モデル展開

KING TOUR(2023)アイアン

リッキファウラーがバッグインしていたことから、最も注目度が高いKING TOUR(2023)アイアンです。

3モデル中では唯一の複合素材ヘッドとなっており、5ステップ鍛造を行ったS25C軟鉄ヘッドに、TPUインサートがバックフェースに内蔵されています。マッスルバックの打感を好むプレーヤーが求めるソフトフィーリングを実現。

5 ステップ鍛造プロセスの利点は、正確な成形、正確で平面度の高いフェース、より厳しい重量公差、ロフト角・ライ角の一貫性の向上、フェースの厚さの一貫性の向上、見た目の美しさ、打球感の大幅な向上などが挙げられます。

実際にマッスルバックアイアンの打感が好みだったリッキーも、KING TOUR(2023)アイアンのフィーリングにはかなりの好感触を得たとのことです。

また、バックフェースに採用されたアルミニウムメダリオンは重量削減に寄与し、余剰重量をヘッド外周部に再配置。ミスショットへの寛容性も高めています。

番手ロフト角(°)ライ角(°)オフセット(mm)
319603.8
42260.53.4
525613.1
62861.52.9
732622.5
83662.52.3
940632.1
PW4463.51.9
GW4863.51.9
一時期よりもやや円高傾向にあり、国内モデルよりも安い場合もあるため、USモデルの価格も随時フェアウェイゴルフでチェックしておくのがおすすめです。
created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

 

KING フォージドCB・MB(2023)アイアン

CBとMBに関してはコンボセットが公開されています。

まず4番〜6番までがハーフキャビティタイプのKING CB(2023)アイアン。TOURと同様に、S25C軟鉄を5ステップ鍛造で作成。より優れたフィーリングを実現しています。

TOURとは異なり、単一素材のピュアなアイアンです。

 

7番〜GWまでがマッスルバックのMB。製造方法などはCBと同様です。

今作ではツアーからのフィードバックをもとに、洗練されたデザインとなっており、コンボセットながら滑らかに移行できるヘッド形状を採用しています。

番手ロフト角(°)ライ角(°)オフセット(mm)
321602.5
42460.52.3
527612.0
63061.51.8
734621.5
838631.3
94263.51.3
PW4663.51.3
GW5063.51.3
まさ
まさ
基本的にCBとMBはコンボセットとなっていますが、カスタムする場合はそれぞれ単体でのセット構成にすることも可能です。

一時期よりもやや円高傾向にあり、国内モデルよりも安い場合もあるため、USモデルの価格も随時フェアウェイゴルフでチェックしておくのがおすすめです。
created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

 

コブラ KING TOUR・CB・MBアイアン(2023)のおすすめ取扱いショップ情報

日本国内モデルに先駆け、USモデルの予約注文が開始されています。

そこでおすすめなのがUSモデルのゴルフクラブを専門に扱っている老舗のフェアウェイゴルフさん。

ぼくも普段USモデルを購入する際に利用しているショップで、今年に入ってからはコブラLTDxドライバーやテーラーメイド ステルスを購入している間違いのないショップです。

メーカーから直接仕入れを行っている正規ライセンス品取扱店なので安心感が違います

まさ
まさ
基本的にCBとMBはコンボセットとなっていますが、カスタムする場合はそれぞれ単体でのセット構成にすることも可能です。

一時期よりもやや円高傾向にあり、国内モデルよりも安い場合もあるため、USモデルの価格も随時フェアウェイゴルフでチェックしておくのがおすすめです。
created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

 

合わせて読みたい

関連中級者向けアイアンおすすめ人気ランキング|口コミ・評判

関連マッスルバックアイアンおすすめ人気ランキング|口コミ&評判

関連【試打評価】コブラLTDxドライバー|オートマチックな激飛びドライバー【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラLTDx LSドライバー|予想に反する飛び方だけど最高です【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラLTDx MAXドライバー|飛びはそれなり。だけど曲がらない安定タイプであった【口コミ・評判】

関連コブラ LTDxシリーズに限定版「ブラックコレクション」が登場。おすすめ取扱いショップまとめ

【試打評価】コブラKING Forged Tec 2022アイアン|直進性が高くて距離感も揃うカッコいい中空【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラKING フォージドTec Xアイアン|曲げずに飛ばせる実戦向きな中空【口コミ・評判】

関連【5.5°カイルバークシャーモデル】コブラLTDX LSロングドライブヘッドが発売|特徴&取扱ショップ情報まとめ

関連【予約開始】コブラ2023年モデル「エアロジェットドライバー」がついに登場。最高のスピードと安定性を追求

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
関連記事
新製品情報

デシャンボーがハザーダスSMOKE GREEN RDXに突如シャフトチェンジ。シリーズ中最高剛性の低スピンモデル

2022年11月6日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
デシャンボーといえばウッドからパターまですべてLAGOLF製のカーボンシャフトを使用しているイメージが定着しています。 ところが先日のLI …
新製品情報

本間ゴルフ2020年モデル?「TR-20 440」&「TR20 460」2種類のドライバーが適合リストに掲載|ジャスティン・ローズもテスト使用を開始

2019年12月9日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
本間ゴルフの2020年モデルと思わしき新しいドライバーがUSGA conforming listに掲載されました 調査した結果、リスト …
2020 コブラ King Forged TECアイアンの特徴 新製品情報

2020 コブラ King Forged TECとKing Forged Oneアイアンが発売される|中空アイアン市場に魅力的なモデルが登場!特徴をまとめてみた

2019年10月10日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
コブラから2020年の最新モデルとして中空構造のアイアン「2020 Kコブラ King Forged TECアイアン」が発表され、USモ …