MENU
新製品情報

コブラ2023年ドライバーと噂されているAEROJETドライバーのリーク画像が削除される

ブライソン・デシャンボーが以前から匂わせていたコブラの次期モデルドライバー(2023年モデルか)らしきリーク写真が2022年9月14日ごろ、SNS(主にInstagram)上にアップされました。

これはカッコいい!と思っていたのですが、現在は全て削除されてしまっていて見ることができなくなっています

リークの時期があまりにも早かったので懐疑的思っていましたが、削除されたということは本物であることがほぼ確定したのではないかと考えています。

現在は見ることができなくなってしまったので、リーク画像を思い出してイメージイラストを描いたのでご覧頂ければと思います

まさ
まさ
まさです。ツイッターYoutubeインスタグラムもやってます。フォローよろしくお願いします

コブラ AEROJET(エアロジェット)ドライバー

こちらがリーク画像を思い出してなるべく忠実に描いたイメージです。

カラーはホワイトとブラック、そしてウェイトのブルーという3色構成。パーツごとにわかりやすいような色使いをしていますが、実際は普通のブラックとホワイトです。

ソールの後方はカーボンで構成されていて、そこに「AEROJET」と記載されていました。これがモデル名だと思われます。

さらに今作はLTDx LSの系譜かなと思いますが、外部ウェイトがフェース寄りに2箇所搭載されていました。ロースピン系ドライバーであることは間違いなさそう。

ウェイト重量は3gと12gのウェイトの重さの異なるもので、いつもどおり交換が可能だと推定されます。

また、今作のトピックになりそうなのが、ウェイトの中央に記載されている「PWR BRIDGE」という部分です。

恐らく剛性を高めて初速を高めるというような、そんな感じのテクノロジーでしょうか?

あと確認できた特徴としてはクラウンがマットブラック仕上げだった点と、フェース面にあったコブラ特有のミーリングの溝が入っていませんでした。いわゆるスムースフェースです。

コブラ AEROJETドライバーのまとめ

現在は写真が削除されてしまったのでこれ以上確認することができませんが、デシャンボーが次期モデルは相当良いとコメントしていましたし、LTDxシリーズもかなり完成度が高かったことを考えるとAEROJETにも期待大です。

今後新たな情報が入り次第随時更新していきます。

合わせて読みたい

関連PING G430が適合リストに掲載。新テクノロジー「CARBONFLY WRAP」とはなんだ

関連タイトリスト、2022年モデル「TSRドライバー・フェアウェイウッド」を発表

関連PINGの2022年モデルか?「i230アイアン」がついに登場【最新情報】

関連テーラーメイド Hi-Toeウェッジの2022年モデルか?新型が登場。

関連【試打評価】コブラKING フォージドTec Xアイアン|曲げずに飛ばせる実戦向きな中空【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラKING Forged Tec 2022アイアン|直進性が高くて距離感も揃うカッコいい中空【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラLTDxドライバー|オートマチックな激飛びドライバー【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラLTDx LSドライバー|予想に反する飛び方だけど最高です【口コミ・評判】

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
関連記事