MENU
試打&評価

【試打評価】コブラLTDxアイアン|飛びすぎ注意な飛距離性能【口コミ・評判】

【試打評価】コブラLTDxアイアン15

コブラ「LTDxアイアン」を購入したので試打計測を行いました。(GCクアッドを使用)

革新的な内部構造を採用した世界で最も進んだアイアンと言ってもいいのが今作です。多層構造のパワーウェイトシステムを採用し、最大級の反発性能を誇ります。

さらに超ストロングロフト設定を組み合わせることで、異次元の飛距離を獲得できるというのが特徴。

前作RADSPEEDアイアンをメイン使用している身としては楽しみで仕方なかったアイアンです。

【試打評価】コブラLTDxアイアン2

それでは詳しいデータを見ながらコブラ LTDxアイアンについてレビューしていきます

計測に使用したクラブのスペック

  • ヘッド:コブラLTDx
  • ロフト角:26.5°(7番)
  • シャフト:NS PRO950 GH neo
  • フレックス:S
  • ボール:タイトリスト プロV1x
  • 弾道計測器:GCQuad

弾道計測器はPGAツアープロも多数使用する「GCQuad」です

まさ
まさ
まさです。ツイッターYoutubeインスタグラムもやってます。フォローよろしくお願いします

 

コブラLTDxアイアン試打計測データ

【試打評価】コブラLTDxアイアン1

平均データ

ヘッドスピード(m/s)38.9
ボールスピード(m/s)55.7
打ち出し角度(°)16.9
打ち出し方向(°)0.3(右)
バックスピン(rpm)5137
サイドスピン(rpm)-615(左)
ピーク時の高さ(yd)33.4
降下角度(°)46.7
センターからのブレ(yd)-10(左)
キャリー(yd)181.1
総距離(yd)194.2

以上が計測データです

キャリー181.1ヤード、トータル194.2ヤード

圧倒的なまでの飛びです。記事執筆時点の2022年5月時点において、GCクワッドを使ったデータ計測では最も飛距離の出るアイアンとなりました。

これまではプロギア03アイアンがキャリー178.2ヤードが最高でしたが、平均で3ヤード弱も上回りました。

とにかくボールスピード(55.7m/s)も55m/sを超えているあたりもすごいところ。

そこでバックスピンはどうなっているかというと、意外にも5000回転前後。ロフトが26.5°だと考えれば十分すぎる数値です。

弾道イメージ

【試打評価】コブラLTDxアイアン4

次は弾道を見ていきましょう。

サイドスピン量の平均は600回転となっていて、まあまあ強めのドローが出ていました。

弾道を重ねたイメージ

【試打評価】コブラLTDxアイアン9

弾道を重ねてみたものがこちらです

打球傾向にも一貫性がありセンターラインから左側約10ヤード地点が集約地点。

高さにわずかなブレが出ているものの、180ヤードキャリーしているからこれぐらいの誤差であれば問題ないですし、むしろ良いでしょう。

 

コブラLTDxアイアンはストロングロフトだけど捕まり抜群に良い

【試打評価】コブラLTDxアイアン22

凄まじいまでの飛距離性能ですが、要因のひとつは捕まりの良さにもあります。

サイドスピン量は平均で600回転を推移しており、かなり強めのドローが出ています。

大型ヘッドによるヘッドターンのしづらさや、ロフトがかなり立っていることによって捕まりにくくなっているのではないか、と懸念していましたが、それは杞憂に終わりました。

超ストロングロフトながら捕まりがよく、ボールスピード向上への貢献度も高いです。

スライスで飛距離ロスしている人にこそおすすめ

 

コブラLTDxアイアンの7番はロングアイアンみたいな弾道

【試打評価】コブラLTDxアイアン19

当然この手のアイアンは低重心化を謳い文句としています。

“ボールが楽に上がってくれます”というレビューも見るけれど、ぼくの意見としては特別に上がりやすいとは思っていません。

打ち出し角を見ていくと16.9°。そして最高到達点は33.4ヤードです。

ぼくがGCクワッドで収集している計測データの平均値からは打ち出しが4°低く、高さは2ヤードほど低くなりました。

つまり、これはロングアイアンの弾道に近いです。まあ7番のロフトが26.5°なのでそれもそうです。

 

【試打評価】コブラLTDxアイアン12

そして、止めやすさの指標となる降下角度は46.7°。平均値は49°なので、こちらもやや緩やかな角度です。

ただし、打ち出しの低さや、降下角度が緩やかなのも平均的な7番アイアンでの話。

仮にこれが5番アイアンだと考えれば申し分ないデータです。

ハーフキャビティなどの同一ロフトの5番と比較すれば明らかにミスに強く、かつ捕まりも良いので簡単です。

過剰に上がりやすいとは思わない方がいいですが、7番の弾道はロングアイアン(5番など)ぐらいのイメージをしてもらうほうが良いかなとは思います。

 

コブラLTDxアイアンのヘッドを見ていく

【試打評価】コブラLTDxアイアン3

ポケットキャビティアイアンなのですが、バックフェースには3Dプリントで作成されたフレームが搭載されています。これは余剰重量の創出と、ヘッド強度を保つためだと思います。

 

【試打評価】コブラLTDxアイアン18

見た目はメカメカしくてかっこいいと思っているのですが、けっこう好みがわかれる部分かもしれません。

 

【試打評価】コブラLTDxアイアン11

前作RADSPEEDアイアンも同様の3Dプリント技術が搭載されていたのですが、デザインは洗練されていると思います。やはり好みは分かれると思いますが・・・ガンダムなんかが好きなら刺さるはず。

 

【試打評価】コブラLTDxアイアン6

トウ側にはウェイトが装着されています。重心位置をセンターに持ってくるための調整でしょう。最近のアイアンではおなじみのやつです。

 

【試打評価】コブラLTDxアイアン8左がLTDx、右が前作RADSPEED

前作と比べと少しソール寄りになっています。

 

【試打評価】コブラLTDxアイアン21

このアイアンの最も革新的な部分はパワーコアテクノロジーというヘッド内部のウェイトシステムです。

ヘッドソール部の中にはスチール製のコアバーが入っているのですが、中で浮いた状態になっています。その浮いた部分にはポリマーが充填され、隙間を埋めています。

これによって反発性能を最大化することができたそう。

 

【試打評価】コブラLTDxアイアン7

ヘッド形状がこちら。ややグースネック気味のカタチ。

 

 

【試打評価】コブラLTDxアイアン13

前作ではトップブレードにカーボンが埋められていましたけれど、今作では撤廃されています。

そんなに上がりやすいわけでもないので、あったほうが良かったんじゃないかと思っていますけど。どうなんでしょうか。

 

 

【試打評価】コブラLTDxアイアン14

ボールに対して構えたのがこちら。構えるとグースはあまり気になりません。

 

【試打評価】コブラLTDxアイアン10

ソール幅は幅広です。

 

【試打評価】コブラLTDxアイアン17

横からみるとこんな感じです。ラウンドしているので抜けはまあまあ良いです。

 

【試打評価】コブラLTDxアイアン20

CNCミルド加工されたフェースです。仕上げはとてもキレイ。

内部にポリマーが入っていることもあって打感も結構いいです。

弾くけれど打音が大きく、そして高音でもないので好印象。

 

コブラLTDxアイアンの総合評価

【試打評価】コブラLTDxアイアン16

飛距離にステータスを全振りしたような性能です。枠からはみ出すほどの評価となりました。

飛びを求めるならまず間違いなく候補にいれてもらいたいと思います。

高さが特別でやすいわけではありませんが、ストロングロフトでも捕まりが良いのでやさしいアイアンであることは間違いありません。

バックスピンはロフトなりという結果で平均的です。

今作は中途半端な性能にならず、思い切って飛びに特化させた点を評価します。飛ばしたいなら最高の選択肢となるアイアンです。

おすすめ度

合わせて読みたい
関連打ちやすいアイアンおすすめ人気ランキング|解説&レビュー付きでわかりやすく紹介【口コミ&比較】

関連【試打評価】コブラLTDx MAXドライバー|飛びはそれなり。だけど曲がらない安定タイプであった【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラLTDx LSドライバー|予想に反する飛び方だけど最高です【口コミ・評判】

関連コブラ KING 3DプリントAGERAパター試打評価レビュー|緻密な作り込みと極上の安定感

関連【予約開始】2022年モデル コブラKINGフォージドTEC&フォージドTEC Xアイアンが5月21日発売。特徴まとめ

関連【RADSPEED Tourフェアウェイウッド試打評価レビュー】操作性重視やドロー系狙いならおすすめなコンパクトフェアウェイウッド【コブラ】

関連【試打評価】コブラLTDxドライバー|オートマチックな激飛びドライバー【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラLTDx ワンレングスユーティリティ|さすがに短すぎて飛ばない(笑)【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラKING Forged Tec 2022アイアン|直進性が高くて距離感も揃うカッコいい中空【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラKING フォージドTec Xアイアン|曲げずに飛ばせる実戦向きな中空【口コミ・評判】

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
関連記事