試打&評価

【試打評価】コブラLTDx ワンレングスユーティリティ|さすがに短すぎて飛ばない(笑)【口コミ・評判】

【試打評価】コブラLTDx ワンレングスユーティリティ【レビュー】

評価:

コブラLTDx ワンレングスユーティリティの試打計測を行いました(GCクアッドを使用)

LTDxドライバーと同様に、AIがフェースを15ポイントに分割して設計しているH.O.Tフェーステクノロジーが搭載されたユーティリティ。

今回は個人的にワンレングスユーティリティを使ってみたいと思ったので購入しました。

なぜこれなのかというと、現在はRADSPEEDワンレングスアイアンをメイン使用しているので、それと組み合わせると面白いかな、と思ったのが理由です。

ワンレングスということで37.25インチ。7番アイアンとほぼ同じ長さです。これでしっかりと高さと飛距離が出るのかという点が注目ポイントとなります。

まあ、タイトルにもあるとおりなんですけど、短すぎて飛ばなかったので今めちゃくちゃ凹んでいます。。。

【試打評価】コブラLTDx ワンレングスユーティリティのデザイン

それでは詳しいデータを見ながらコブラLTDx ワンレングスユーティリティについてレビューしていきます

計測に使用したクラブのスペック

KBS PGIユーティリティシャフト
  • ヘッド:コブラ LTDx ワンレングスユーティリティ
  • ロフト角:19°(3番)
  • シャフト:KBS PGI 75
  • フレックス:R
  • ボール:タイトリスト プロV1x
  • 弾道計測器:GCQuad

弾道計測器はPGAツアープロも多数使用する「GCQuad」です

LTDx ワンレングスユーティリティの試打計測データ

【試打評価】コブラLTDx ワンレングスユーティリティの計測データ
ヘッドスピード(m/s)38.8
ボールスピード(m/s)56.5
打ち出し角度(°)14.7
打ち出し方向(°)1.5(右)
バックスピン(rpm)3159
サイドスピン(rpm)234(右)
ピーク時の高さ(yd)27.7
降下角度(°)39.7
センターからのブレ(yd)12
キャリー(yd)198.6
総距離(yd)214.8

以上が計測データです

キャリー198.6ヤード、トータル214.8ヤード

飛んでません(笑)

19°'(#3)のユーティリティで平均キャリー200ヤードを下回ってしまったのは正直言って物足りない。通常の長さのユーティリティの22°クラスとほぼ同等。1番手ぐらい飛ばないといったデータです。

そもそもヘッドスピードもボールスピードも出ていないのが思ったように飛ばなかった最大の要因です。

【試打評価】コブラLTDx ワンレングスユーティリティとワンレングスアイアンの長さ

長さが7番アイアンとほぼ一緒なので、さすがにヘッドスピードが落ちます

ワンレングスアイアンは5番アイアンとかでもめちゃくちゃ良いのですが、ユーティリティはまったく別物でした。これはキツい・・・

短いけど意外に大丈夫なんじゃないかなと想像していたのですが大丈夫ではなかったです。

弾道イメージはこちら

【試打評価】コブラLTDx ワンレングスユーティリティの弾道イメージ

弾道はフェードイメージです。

捕まりは弱いほうですが、ヘッド性能に加えて長さも影響している考えていいかも。

左を消せるのでラウンドでの使用感はけっこう良かったです。

弾道を重ねたイメージ

【試打評価】コブラLTDx ワンレングスユーティリティ弾道イメージ3

弾道を重ねてみたものがこちらです。

球筋に一貫性はあるので組み立てやすい。

【試打評価】コブラLTDx ワンレングスユーティリティの方向性

飛ばないことには不満がありますが、短いこともあってかバラつきは小さいです。まとまりは良いです。

 

LTDx ワンレングスユーティリティは短さの影響がすごく出ている

【試打評価】コブラLTDx ワンレングスユーティリティの弾道イメージ2

19°のユーティリティなので210ヤードぐらいほしいところでしたが、198ヤードが平均値。

1番手ほど飛距離が落ちているイメージですね。長さの影響がモロに出てしまっていると感じていて、どうにもヘッドスピードが上がらないのです。

通常のLTDxユーティリティと3インチほど長さが変わるのでやはりしょうがないですね。

振りやすいですけど、スピードが出ないのでかえって力んでしまう感じがします。

 

【試打評価】コブラLTDx ワンレングスユーティリティの高さ

通常のLTDxユーティリティと比較できていないのでなんとも言えないところもありますが、目視で確認してもも高さは出づらいです。

データでみると最高到達点は30ヤードを切っていますし、降下角度が39.7ヤードと40ヤード以下。

スピンも特別多いわけではないので、200ヤード付近を狙うクラブでこのデータだとグリーンで止めるのも少しキツくなってきます。

 

LTDx ワンレングスユーティリティは低弾道のローフェードを狙うならアリ

【試打評価】コブラLTDx ワンレングスユーティリティ弾道イメージ3

このクラブは低めになることのメリットを考えるほうが良いかもしれません。弾道を自然と抑えられますし、捕まりも弱いのでローフェードを狙いやすいです。

そもそも捕まりやすい特性があるウッド形状のユーティリティでこういった弾道は作りにくいので、メリットを上げればこれです。

 

LTDx ワンレングスユーティリティのヘッドについて

【試打評価】コブラLTDx ワンレングスユーティリティのソールデザイン2

通常の長さのLTDxはゴールドですが、ワンレングスはブルーとレッドの差し色が入っています。

色は違いますが性能は同じです。

 

【試打評価】コブラLTDx ワンレングスユーティリティのヘッド形状

ヘッド形状はこんな感じです。

オーソドックスなカタチで癖がありません。

 

アドレスしてみたときの見え方です。

アングルもストレートで文句なしに構えやすいヘッド。癖があるのは長さだけですね。

 

【試打評価】コブラLTDx ワンレングスユーティリティの横から

横からがこちら

 

【試打評価】コブラLTDx ワンレングスユーティリティのフェース面と打感

H.O.TフェースというものでAIが肉厚設計しているのが特徴です。

打感はまずまず、適度な弾き感があります。ヘッド自体の出来は非常に良いと思います。

 

LTDx ワンレングスユーティリティの総合評価

【試打評価】コブラLTDx ワンレングスユーティリティ評価チャート

やはり短いので飛距離は出しづらいです。そこに期待はできませんが、短いことで弾道は自然と抑えられますし、左へのミスも軽減できます。

ローフェードを狙いやすいので、使い方によっては武器になる可能性があります。

短い分ミートもしやすく、打球もバラつかないので安定性は高いです。

ワンレングスユーティリティは、正直いって癖が強すぎて万人向けではないのであまりおすすめはしません。

合わせて読みたい
関連ユーティリティおすすめ人気ランキング|ウッド型UT・アイアン型UTをモデル別に厳選紹介

関連【試打評価】コブラLTDxアイアン|飛びすぎ注意な飛距離性能【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラLTDx MAXドライバー|飛びはそれなり。だけど曲がらない安定タイプであった【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラLTDx LSドライバー|予想に反する飛び方だけど最高です【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラLTDxドライバー|オートマチックな激飛びドライバー【口コミ・評判】

関連コブラ LTDxシリーズに限定版「ブラックコレクション」が登場。おすすめ取扱いショップまとめ

関連【試打評価】コブラKING Forged Tec 2022アイアン|直進性が高くて距離感も揃うカッコいい中空【口コミ・評判】

関連【試打評価】コブラKING フォージドTec Xアイアン|曲げずに飛ばせる実戦向きな中空【口コミ・評判】

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
関連記事
【試打評価】ベンタスTRブルー11 試打&評価

【試打評価】ベンタスTRブルー|これは叩ける!超安定の低スピンフェードシャフト【口コミ・評判】

2022年3月22日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
今回はフジクラの「ベンタスTRブルー」の試打計測を行いました 2022年3月17日発売のベンタスシリーズ4種類目のシャフトです。ベンタスは …
【試打評価】キャロウェイ ローグSTトリプルダイヤモンドLS ドライバー16 試打&評価

【試打評価】キャロウェイ ローグSTトリプルダイヤモンドLS ドライバー|中弾道低スピンの強弾道【口コミ・評判】

2022年4月30日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
キャロウェイ「ローグST トリプルダイヤモンドLSドライバー」を購入しましたので、さっそく試打計測を行いました(GCクアッドを使用)。い …