MENU
ゴルフボール

【2021年版】ディスタンス系の飛ぶゴルフボール|おすすめ人気ランキングTOP7

ディスタンス系ボールランキング

最終更新日:2021年7月22日

飛距離性能が魅力の「ディスタンス系ゴルフボールおすすめランキング」の記事です

まさ
まさ
ゴルフボールにも種類があって、大きく分けると「ディスタンス系」と「スピン系」に分類されます

スピン系はいわゆるアプローチスピンが多くかかるタイプになっていて、ツアープロなどは高速グリーンや厳しいコースセッティングに対応するためにスピン系を選択しますが価格が高いのがネック

一方、ディスタンス系は飛距離性能に特化したゴルフボールと言っていいほど「飛ぶボール」です

スピン系に比べてアプローチスピンは少ないですが、飛距離が出しやすくて、尚且耐久性も高いのが特徴です

さらに嬉しいポイントとしてはディスタンス系のボールは価格も安いモデルが多いのも魅力のひとつです

そこでこのページでは、「飛距離が抜群でコストパフォーンスに優れたゴルフボール」を、2021年版としておすすめランキングで紹介します

Amazon/楽天市場/Yahooショッピングのリンクも合わせて掲載しておりますので、ご活用ください

【2021年版】ディスタンス系の飛ぶゴルフボールおすすめランキング

1位:本間ゴルフ NEW D-1

  • ナンバーワンの飛距離性能
  • ソフトなフィーリングながら高初速
  • 1,800円

爆発的に売れているディスタンス系ボールが本間ゴルフD1ボール

もともと圧倒的な飛距離性能を誇るボールではありましたが、さらに高反発なコア(ボールの中心部分)を搭載し、さらなる飛距離アップを実現しています

高初速で、なおかつ高弾道。それでいてショット時のフィーリングはソフトなところが人気の秘密です

飛距離性能はナンバーワンで、とにかく飛距離アップしたい方におすすめです

値段的にも1,800円とコストパフォーマンスも最高

参考本間ゴルフ「NEW D1ボール」試打評価|2018年最も売れたボールの最新モデルの性能はいかに・・・

 

2位:本間ゴルフ D1スピードモンスター

  • D1を超える初速
  • 価格以外ではD1超え
  • 直進性が高く曲がりにくい

価格はD1よりも1,000円程度高くはなりますが、飛距離性能はこちらが間違いなく上です

飛距離をとにかく重視するなら良い選択になるでしょう

初速のアップに加えて、スピンもやや落ちるので推進力がケタ違いです

注意点として、スピン性能は正直ほとんどD1と変わりません。ショートアプローチでのスピンには期待は禁物

通常のアイアンショットであれば高さが十分に出るので、普通のグリーンであれば難なく止めることができます

 

3位:スリクソン X2

  • 飛距離特価のスリクソン
  • バックスピン量も抑えられるのでランにも期待できる
  • コアが柔らかいのでショットのフィーリングは良い

ボールの中心部であるコアを柔らかくすることで、飛距離性能を高めつつもフィーリング面でも満足できるディスタンス系ボールです

飛距離性能は素晴らしくて、多くのユーザーが満足していている点には納得できます

コアが柔らかいながらも中間層に適度な硬さを出しているので、余分なスピンもかからず強弾道の低スピンボールが打てます。ランも出やすいです

D1シリーズよりも値段が高いため今回はこの順位ですが、値段相応の高いパフォーマンスは魅力的です

 

4位:ブリヂストン スーパーストレート

  • ソフトな打感の3層構造
  • 直進性が高くよく飛ぶ
  • ショートゲームでもコントロールしやすい

余分なスピンがかからず直進安定性が抜群のディスタンス系ボールです

ドライバーショットでは初速が早く、サイドスピンが少なく曲がりにくいので思い切ってコース攻略をしていくことが可能。ディスタンス系ながら、短い距離でもそこそこバックスピンが入るのでグリーン周りでのショートゲームも難なくこなせます

安価ながら飛距離意外にもディスタンス系ボールに、ある程度のスピンと打感の良さを求める方におすすめです

 

5位:テーラーメイド ディスタンス+

  • 2000円を切る低価格
  • 高初速を実現すつ「リアクトコア」を採用
  • スピンと空気抵抗を抑えるディンプルデザイン

2層構造で2000円を切る低価格ながら、高反発な「リアクトコア」を採用することで、飛びに特価し、非常に高初速で大きな飛距離アップを可能にします

安価ながら耐久性も高く、ロストしたりカート道に当たらない限りは長く使用できる点でもとてもコスパが高いモデルです

さらに特徴として、余分なスピンと空気抵抗を抑制するボール表面のディンプルデザインがあり、曲がりにくくミスヒットでも初速が落ちにくいというメリットがあります

2ピースなのでグリーン上でのスピンは期待できませんが、飛距離・価格・デザインのかっこよさを求める方に最適なボールです

 

6位:本間ゴルフ D1 Plus

  • 大ヒット中のD1の上位版
  • 3ピースでスピン性能を+
  • ラグジュアリーなデザイン

抜群の飛距離性能に加えて安いことで大ヒット中のD1の上位版モデルがこちら

飛距離には満足しているD1ユーザーから、グリーン周りやショートゲーム時のスピンがもう少しかかるとなお良いという要望に応えて作成されたボールです

3層構造になり、飛距離性能はそのままにスピン性能を加えたスペシャルなモデルです。通常のD1よりは価格は若干高くなりますが、パール仕上げのコーティングなど、見た目にも高級感が+されています

ナンバーワンの飛距離性能にスピン性能もほしいという方におすすめのボールです

 

7位:ブリヂストン エクストラソフト

  • 全番手で非常にソフトなフィーリング
  • 40m/s前後のヘッドスピードに最適
  • 吸い付く打感で操作性が高い

2ピース構造のボールとは思えないほどのソフトなフィーリングが魅力のボールです

ヘッドスピードが40m/s前後のゴルファーに最適で、全ての番手で柔らかい感触で打つことができます

ソフトなフィーリングながら初速も速く飛距離性能も抜群

飛距離がでるのは勿論ながら、打感にこだわりのある方におすすめのボールです

 

まとめ

飛距離性能に優れたおすすめのディスタンス系ゴルフボールのご紹介でした

コスパに優れながら、しっかり結果が出せるボールを厳選しましたので参考にしてください

今後も随時情報を更新していきますので、お気に入りやブックマークをよろしくお願いします

関連記事