MENU
未分類

PGAツアーで「ダイナミックゴールド ツアーイシューミッド」が新たに登場。高弾道+高スピン

ダイナミックゴールド ツアーイシューMIDがツアーに登場

2022年PGAツアー ファーマーズインシュランスオープンにてダイナミックゴールドの新しいシャフトが登場しました

まさ
まさ
まさです。ツイッターYoutubeインスタグラムもやってます。フォローよろしくお願いします

ダイナミックゴールド ツアーイシューミッド

ツアーイシューミッドはオリジナルのダイナミックゴールドよりもピーク時の高さが10〜15フィートほどアップするという特性をもったシャフト

ヤードでいえば、3.3ヤード〜5ヤードの高弾道化が見込めるということです

以前、トゥルーテンパーは高打ち出しを可能にするシャフトとして、Elevate Tourというシャフトを設計し販売していましたが、これは重量が軽めなことからツアープロの使用率は伸びませんでした(elevate TourはX100で122g)

とはいえ、松山英樹選手はユーティリティに装着して使っていたりします

では、今回発表されたツアーイシューミッドではどのようなものなのかというと、シャフト中央部を補強し先端部のテーパー率を変更して高打ち出し化を実現したとのこと

オリジナルのダイナミックゴールドX100と同じ重量(130g)であり、ダイナミックゴールドのフィーリングを維持しながら高弾道化+スピン量を増加させているのが特徴です

ダイナミックゴールド ツアーイシューミッドは現在ツアーのみの製品ですが、ツアーでのパフォーマンス次第では2022年後半に一般発売される可能性があります

今後新たな情報が入り次第随時更新していきたいと思います

合わせた読みたい

関連Ture Temper Elevate Tourの特徴と取扱い店 |トゥルーテンパー社の新スチールシャフト

関連フジクラがベンタス新作「VENTUS TRブルー」を発表。発売日・価格・特徴まとめ

関連飛ぶカスタムシャフトおすすめ人気ランキング【ドライバー・フェアウェイウッド用】

関連アイアン用スチールシャフトおすすめ人気ランキング

 

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら