ドライバー新製品情報

キャロウェイ EPIC Flash・EPIC Flash Sub Zeroドライバー事前情報まとめ|スーパーコンピュータで設計されたドライバー

2019年2月12日更新

どうもまさです

テーラーメイドM5ドライバーの画像が流出?2019年新作モデルか」という記事でも紹介しましたが、テーラーメイドのnewモデルの情報もちらほら出てきています

そして、テーラーメイドのライバルであるキャロウェイからも2019年に発売される「EPIC FLASH」ドライバーの情報がでてきました

発売予定日は2019年2月1日。AI時代という気になる広告はスーパーコンピューターによるヘッド設計によるものでした

そこで当記事ではキャロウェイEPIC Flashドライバーに関して現段階でわかる情報を元にまとめてみましたので、ドライバー選びの参考にしてみてください

 

ネーミングはキャロウェイ EPIC Flashドライバー

まず気になる新製品のネーミングは「キャロウェイEPIC Flashドライバー

初代EPICが発売されたあとに、ROGUEシリーズが発売されました

ただ、ローグがEPICの後継機種でないという位置づけのモデルだったのに対して、今回新製品の噂があるEPIC Flash は正当な後継機種?という感じで個人的に予想します

ヘッドは現在公開されているモデルが全部で4種類あります(Sub Zeroが3バージョン用意されていますが市販化されるのはEPIC FLASHとEPIC SubZeroの2種類)

 

EPIC Flashドライバー R&A適合リストに掲載

EPIC Flashドライバー

EPIC Flashドライバー参照元:R&A適合リスト

 

EPIC Sub Zero (Version1)

EPIC Sub Zeroドライバー参照元:R&A適合リスト

 

EPIC Sub Zero (Version2)

EPIC Flash Sub Zero(version2)参照元:R&A適合リスト

 

 

EPIC Sub Zero (version3)

EPIC Sub Zero (version3)参照元:R&A適合リスト

 

 

ジェイルブレイクテクノロジーに加えて最新テクノロジーフェース搭載

EPICの代名詞的存在である2本の柱であるジェイルブレイクテクノロジーは今回も搭載されているようです

それに加えて「Flash face」と呼ばれるフェースになっています。これはテーラーメイドのツイストフェースに対抗する最新テクノロジーフェース

 

スーパーコンピューターによるヘッド設計

EPIC Flashフェース画像参照元:golfalot

キャロウェイがEpic Flashドライバーのヘッドを設計するのにスーパーコンピュータに驚きの500万ドルを投入したとのこと

上の画像はフェース面の裏側になります。コンピュータの計算によって最適設計されたフェースは、人間が考えた形状とはかなり異なっているのがわかります

左がX-HOTのフェース裏で右がEpic Flash

膨大なテストの結果、これが現状最も最適な形状であるということは間違いなさそうですが、果たして飛距離アップにつながるのかが気になるところです

 

 

Rogueからの変更点

ROGUEから変更されたポイントとして、ソール後方にスライド式の重心位置調整機能が搭載されています

さらに浅重心設計のSubzeroにもスライドウェイトが搭載。より自由な弾道カスタマイズが可能になっています

 

キャロウェイEPICドライバー以上のボールスピードが出るとのこと

EPIC Flashドライバーのテスト結果では初代EPICドライバーよりもボールスピードが3マイルアップしたとのこと

3マイルというと日本の表示でいうところのメートル/秒でいくと1.34m/s

1m/s上がると5〜7ヤード飛距離がアップするというデータが出ています

マシンテストでこれだけの結果が出ていることと、高初速が売りだったEPICを超えて来たということで飛距離性能的にはかなり期待がもてそうです

初速の秘密は新開発の「Flash FACE」にあるのか・・・気になるところです

 

 

気になるカラーリングはグルーン&イエロー?

EPIC Flashドライバーの外観デザインも気になるところですが、カラーはグリーン&イエローという噂です

グリーンだと初代と大差ないのでそのあたりはどうなんだろーという感じですね

 

2018年12月4日追記:思ったよりも発色の良いカラーリングで初代とはまた違った雰囲気になっていました

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#epicdriver #callawayepic #epicflash 10.5° Available🤔

CrystalHuangさん(@crystalhuangh)がシェアした投稿 –

こちらはEPIC Sub Zeroの画像

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

In case you’ve been sleeping under a rock, news broke today about Callaway and TaylorMade’s 2019 driver offerings. While the Callaway Epic Flash was spotted on the USGA’s Confirming List, TaylorMade—who will NOT be attending the 2019 PGA Merchandise Show—issued a video teaser and claimed that “Everybody Gets Faster” with their new driver, which has screws on the clubface?! Check out Golficity for more details regarding Callaway and TM’s upcoming release, particularly with since we’ll be attending the PGA Show next month! 📸 Cree: @tourspecgolf ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ ⛳️🏌🏼‍♂️ #Golficity #GolfMadeSimple #Golf #GolfLife #Play18 #WhyILoveThisGame #TheBestGameEverPlayed #LiveUnderPar #MakeParNotWar #PinSeeker #BirdieHunter #FairwaysAndGreens #FairwaysAndChill #CallawayGolf #JailbreakTechnology #EpicFlash #TaylorMadeGolf #EverybodyGetsFaster #LetTheBigDogEat #SendIt #TheseGuysAreGood #TourSauce

Hozel Rocket 🚀さん(@hozel_rocket)がシェアした投稿 –

石川遼プロもテストを開始

さっそく石川遼プロもテストを開始した模様です

 

 

まとめ

EPIC Flashドライバーの発売時期は現状、2019年2月1日に発売を予定しているとのこと

今後新たな情報が入り次第随時更新していきます 以上、EPIC Flash・EPIC Flash Sub Zeroドライバー事前情報まとめ|スーパーコンピュータで設計されたドライバー。という話題でした

 

関連記事