MENU
キャロウェイ

エピックフラッシュドライバー試打&評価|松山英樹使用モデルの実力はいかに!?

EPIC FLASHドライバー試打評価レビュー

2019年4月10日更新

キャロウェイの新作ドライバー、エピックフラッシュが飛ぶと噂だけど実際の性能はどうなんだろう?
まさ
まさ
実際に購入してじっくり試打を行ってみたのでご紹介しますね

そこでこのページでは

  • エピックフラッシュドライバーとは?
  • 実際に打ってみての良かった点と気になる点を評価
  • 使用者の口コミや評判

この3点についてわかりやすくご紹介していきます

実際にエピックフラッシュドライバーを購入し、テストを行っています

 

エピックフラッシュドライバーの概要

現在松山英樹プロも使用しているキャロウェイのNEWモデルドライバー

EPICシリーズから継承している2本の柱ジェイルブレイクテクノロジーの性能を最大化するために新たに導入されたのが「AIが開発したフラッシュフェース」と呼ばれるもので最大の特徴です

AIによって開発されたフェースは人間では考えつかなった左右非対称の形状をしていて、反発エリアの向上や初速アップを可能にし飛距離アップに大いに貢献してくれています

EPIC FLASHシリーズにはドライバーヘッドが3種類あり、「操作性重視で強弾道のEPIC FLASHサブゼロ」・「シャローバックで優しく捕まるEPIC FLASH Star」・「Starに調整機能を持たせたEPIC FLASH」がラインナップされています

その中で今回テストしたのがEPIC FLASHドライバー。国内モデルでは数量限定品となっています

まさ
まさ
松山英樹プロが使用していることで現在最も注目度の高いドライバーです

 

エピックフラッシュドライバー試打レビュー

EPIC FLASHドライバー試打レビュー画像

今回ぼくが購入したのはEPIC FLASH 9.0°、シャフトは三菱ケミカルTENSEI AVシリーズ BLUE 65 Sシャフトです

こちらはUSモデルになっていて総重量は318g

長さ45.25インチ、バランスD-3となっています

エピックフラッシュドライバーの試打計測データ

EPIC FLASHドライバー計測データ
ヘッドスピード(m/s)46.3
ボールスピード(m/s)67.2
打ち出し角(°)15.1
サイドスピン(rpm)45右
バックスピン(rpm)2561
キャリー(ヤード)257
総距離(ヤード)278
4球の平均値となっています

 

エピックフラッシュドライバーのヘッド形状や見た目

EPIC FLASHドライバーヘッド形状

ヘッド形状:

形状的にはシャローバックで、非常に投影面積の大きいヘッドです

形状的にはEPIC FLASH STARと同様の形状ですが、こちらはシャフトが脱着できる仕様になっているためネックが若干太く見えます

実際に構えてみるとわかりますが、安心感抜群のヘッドです

気になる点としては、地面にソールした時に若干右を向いてしまう座りの悪さ・・・ここは少し慣れが必要になってくる部分ですが、打っていると違和感がなくなってきます

 

飛距離性能について

飛距離性能:

ぼくの中で基準にしているキャリー250ヤードを大きく上回る257ヤードという結果でした

非常に高初速でバックスピン量が2500台と、比較的多いにも関わらずしっかりキャリーが出てくれました

AIが開発したフェースは間違いなく初速アップに繋がり、実際に打っていてもボールスピードの速さに驚きました

さらに飛距離アップするにはバックスピン量を減らしていければ可能なので、ロフト角を調整して使っていきたいと思います

まさ
まさ
実際に購入する際に、ロフト角を調整できる点がFLASHを選んだ理由といっても過言ではないです

 

方向性について

方向性:

方向性に関しては文句なしの直進性でほぼストレートに近いフェードが出る

捕まる感じはありますが、重心距離が割と長いのでヘッドが極端に返りすぎず安定感が抜群です

また、AIが開発したフェースは打点ブレにも強く、ミスヒットでも初速が落ちにくい点も魅力的です

打感&打音について

打感&打音:

打音はやや高音という程度でうるさくもなく、弾き感を感じれるちょうどいい音です

正直打感はやや硬め。このあたりは好みがわかれますが、個人的には非常に好みでいかにも飛びそうな感触を味わえました

柔らかな打感が好みな方には違和感を感じる可能性があります

 

エピックフラッシュサブゼロ/STARドライバーとのデータ比較

 EPIC FLASHSTARサブゼロ
ボールスピード(m/s)67.265.666.4
打ち出し角(°)15.111.710.6
バックスピン量(rpm)256122882054
サイドスピン量(rpm)45右10左134左
キャリー(ヤード)257246248
総距離(ヤード)278272278

今回試打したEPIC FLASHの兄弟モデルであるSTARサブゼロの試打も行っていますので比較してみていくと、総距離ではEPIC FLASHとサブゼロが同じ278ヤードという結果です

STARとサブゼロはやけに打ち出し角度が低く、キャリーが今ひとつ伸びませんでしたが、EPIC FLASHだと理想的な打ち出し角となりキャリーがうまく出てくれました

STARと今回のFLASHでは形状的にも重心位置的にもほぼ一緒のような感じですが、ネック形状が全く異なります

実際に打ってみるとここまで結果が変わってくるのでSTARでうまくいかなかった場合でも、FLASHだと良い感じになるといったパターンも有りえます(もちろんその逆も)

なので一度は3機種すべて試してみることを推奨します

エピックフラッシュドライバーの口コミや評判

 

エピックフラッシュドライバーを試打してからの総合評価:まとめ

こんな方におすすめ
  • ボール初速をアップさせて飛距離アップしたい方
  • 直進性と安定性を求める方
  • 調角機能を使って好みの弾道にチューニングしたり色々なシャフトを試したい方

総合評価:

個人的に購入するに至ったほど好感触のドライバーでした

非常に高初速でありながら直進安定性にも優れているのでコース上でも安心して使えるといったモデル。AIが開発したというフェースはミスヒットにも強く、感触も申し分ありませんでした

前述したとおり座りの悪さが難点ですが、使用しながら慣れて行く必要があるのも事実なので、座りを重視する方は一度実際に構えてみることをおすすめします

まさ
まさ
購入してから2ヶ月経ち、使っているうちに座りには慣れてきました

エピックフラッシュドライバーを買うならUSモデルもおすすめです

日本モデルよりもUSモデルの方が金額的にはかなり安くなっているのでUSモデルを手に入れるのもありです

そこでおすすめなのがフェアウェイゴルフさん

ぼくが普段USモデルを購入する際に利用しているショップで、メーカーから直接仕入れを行っているので安心感が違います

※今回実際に購入したEPIC FLASHドライバーもフェアウェイゴルフさんで買っています

 

人気の記事【2019年版】ドライバーおすすめ人気ランキング|本当に飛ぶのはこれだ!【飛距離抜群】