MENU
新製品情報

フリートウッド、テーラーメイドBANDON1プロトパターをテスト使用【2021RBCヘリテージ】

テーラーメイドBANDON1パター

テーラーメイド契約プロ、トミー・フリートウッドが2021年RBCヘリテージでTPコレクションのプロトタイプパターを練習グリーンでテストしていることが発見され話題となり、GOLFWRXでも取り上げられています

テーラーメイド TPコレクション BANDON1パター

トミー・フリートウッドがテストしているのが、TPコレクションのBANDON1というモデル名がソールに記載されているパターです

プロトタイプのようですが、ヘッド形状は同じくテーラーメイドのパターであるトラスTM1と同種のツノ型マレットです

トラスパターは3角形形状のネックのモデルが2種類ラインナップされていますが、フリートウッドが手にしているのはクランクネック形状です

フェースにはおなじみのピュアロールインサートも搭載されている模様

さらにシャフトにはホワイトカラーのカーボンシャフトが装着されています。デシャンボーやケビン・ナなどが使用するLAゴルフのパター用シャフトではないかとされますが詳細は不明(先端側に赤色の文字でロゴのようなものが確認できます)

フリートウッドのみが使用していることが確認されており、市販化されるか現時点では不明ですが、モデル名まで決まっていることから期待はできます

今後新たな情報が入り次第随時更新していきたいと思います

合わせて読みたい

関連テーラーメイド、P790(2021)ブラックPVDアイアンを発売|最安値の取扱店情報や特徴

関連スパイダーツアーDJリミテッドパターが発売。最安値ショップ情報や特徴まとめ【テーラーメイド】

関連記事