ゴルフ用品&計測器

【GOLFBUDDY GB LASER lite評価レビュー】コスパ最強のレーザー距離計が爆誕

以前に「【GOLFBUDDY aim L10V評価レビュー】コンパクトで取り回しのしやすいレーザー距離測定器で、使用感が最高」という記事でGOLFBUDDYのレーザー距離計を紹介させて頂きました

そして今回、GOLFBUDDYから新たに「GB LASER lite」というレーザー距離計が発売されたので早速ゲットして試してみました

ちなみにこのレーザー距離計は価格が13,900円ということでめちゃくちゃ安いんですけど、実際に使ってみた率直な感想としては「値段間違えてるんじゃない?」と思う程に使いやすくてコスパ最強の計測器でございました

Youtubeチャンネルはこちら

GOLFBUDDY GB LASER lite』の概要

GOLFBUDDY GB LASER lite0000

こちらがGOLFBUDDY GB LASER liteの中身

付属品は、専用のポーチと、レンズを拭くためのクロス、説明書、ストラップとなっています

色々なショップで購入できますが、Amazonの本社直営からだと13900円で購入可能となっています

まさ
まさ
はっきり言って安すぎる

 

スペック

サイズ103×76×42mm
重量143g(本体)
解像度5.5oz
ディスプレイタイプLCD/True Optics Lultilayer
バッテリー(電池)CR2 3V
バッテリー寿命5000回
スリープオートスリープ機能搭載
計測精度+/−1ヤード
測定範囲5〜800ヤード
倍率高性能6倍率ズーム
高低差スロープON/OFF機能
耐水性IPX4(生活防水)

GOLFBUDDY GB LASER liteの細かな仕様

▼めちゃくちゃ軽い

GOLFBUDDY GB LASER lite0017

本体は重量わずか155g(本体重量は143gで電池が12gあります)とレーザー距離計の中では特に軽量なタイプになっています

サイズ感もコンパクトで、ラウンド時もこのままポケットに入れて使えます

 

▼ボタンは本体上の2つだけ

GOLFBUDDY GB LASER lite0008

本体の上部にボタンが2個あって、モード切替で、スキャン時に使用するもの

非常にシンプルで操作に迷うことはありません

 

▼電源は充電式ではなくて、電池タイプ

GOLFBUDDY GB LASER lite0010

バッテリーは充電式ではなくて、電池タイプです

使わない時は自動でスリープするようになるし、電池保ち自体は非常に良い感じ

 

▼説明書は日本語ページもあるので安心

GOLFBUDDY GB LASER lite0003

説明書には色々な言語がありますが、日本語ページももちろんありますのでご安心を

 

▼専用ポーチもしっかりした作り

13,900円でもがっちりしたポーチでありがたいです

GOLFBUDDY  GB LASER lite』の良いところ

GOLFBUDDY GB LASER lite0007

ココが良い①:ピンモードが計測しやすくて最強

GB LASER lite272yd測定(ピンモード)

GB LASER liteには手ブレ補正がついていない機種ではありますが、ピンモードという優れた機能が搭載されているので200ヤード超えの長距離測定も簡単に行えます

ピンモードとは:ピン後方の特定物(木など)に向かって、測定ボタンを押すと距離測定が開始されます。

その状態でピンに向かってビューファインダーを中央に移動させると振動と共にピンまでの距離が正確に計測されます

マジでこれが最強で使用感が抜群に良いです

通常は200ヤード超えの距離はターゲット自体が小さくなる事から計測が難しいのですけど、難なく計測できました

 

▼ピンの後ろに木があっても大丈夫

GB LASER lite134yd測定(ピンモード)

ピンモードの本来の使用用途はこのように計測したいピンの後方に木がたくさんある状態

日本はこのようなゴルフ場が基本的に多いのでめちゃくちゃ助かる機能で、正確に計測が可能です

まさ
まさ
もちろんピンモードじゃない普通の計測モードもあります。ちなみに普通の計測モードだと計測速度はかなり速いです(0.5秒らしい)

 

ココが良い②:超軽量&コンパクトで携帯性に優れている

GOLFBUDDY GB LASER lite0004

GB LASER liteは本体サイズも小さいですし、電池が入った状態でも155gと非常に軽量なのが良いところ

ポーチが付属しているんですけど、ぼくはポケットにそのまま入れてラウンドで使いました

計測器はとにかく軽い方が良いので、ここはシンプルに良いところです

 

▼ちなみに前回紹介しているaim L10Vが160g

GOLFBUDDY GB LASER lite0018

aim L10Vも相当軽いタイプですが、GB LASER liteはそれよりも軽量

 

▼参考までに他の計測器とも並べてみるとこんな感じ

GB LASER lite大きさの比較

GOLFBUDDYの2機種(左の2個)はやはりかなりコンパクト、特に右端のピンイーグルよりはだいぶ小さいです

 

ここが良い③:安いのに高精度で文句なし

GB LASER lite計測まとめ

価格が13,900円と破格の安さですが、そうなると心配になってくるのが計測の精度ではないでしょうか

ゴルフ場でのラウンド時の計測には違和感もなく問題ないと感じましたが、いつも行く練習場で看板を計測してテストを行いました

 

▼計測の精度は問題なしで安心して使えます

GB LASER lite精度の比較表

計測精度は文句なしでしっかりと正確に測れています

ちなみに今回比較には4機種で行いましたが、GB LASER liteが最も安くてほんとにコスパ最強です

 

ここが便利④:バッテリー保ちがかなり良い

GOLFBUDDY GB LASER lite0010

aim L10Vもそうでしたがバッテリーがかなり保ちます

充電式ではないのだけれど、これで5000回ほど使えるので、バッテリーに関しては全く気にする必要なく使えます

計測が終わったあとも、自動でスリープ状態になっているので、結構長持ちします

バッテリー残量は画面の下に表示されているので、いつでも確認可能です

GOLFBUDDY GB LASER lite』の気になる所

ピンモードの注意点

ピンモードは近い目標物を優先的に計測するので、上の画像のようにピンよりも手前に木があると木を優先して計測を行います

さすがに300ヤードと150ヤードを間違えて打つことは無いとは思いますが、こういったことが起こるのを頭に入れておきたい部分

このようなシチュエーションでは一般モードで普通に計測を行いましょう

本体上のモードボタンを押すだけど簡単に切り替え可能

 

外部から高低差モードのONとOFFがわからない

GB LASER liteラウンドテスト

同じGOLFBUDDYのaim L10Vでは本体のところに切り替えスイッチがあったし、それを見れば高低差モードをONにしているか、OFFにしているのかを外部からも判断できました

それがGB LASER liteにはないのが少し残念な部分かなとは思います

ただ13,900円という価格を考えれば全然許せるポイントではあります

 

まとめ:正真正銘のコスパ最強レーザー距離計

GB LASER lite

GOLFBUDDY GB LASER liteの紹介でしたがいかがだったでしょうか

レーザー距離計測器としては、筐体サイズも小さくて重量も軽く携帯性にも優れています

しかも、GOLFBUDDY本社直営からだと13,900円という価格

とにかく安くて性能の良いレーザー距離計が良いんだ!という方にはこれ以上ない選択肢かなと思います

まさ
まさ
計測精度も問題なしで、特にピンモードがこの価格で搭載されているのは嬉しい

おすすめ度:

Youtubeチャンネルはこちら

 

合わせて読みたい

まとめ【2020】ゴルフ用レーザー距離計おすすめ人気ランキング|口コミ&評判と選び方

関連【GOLFBUDDY aim L10V評価レビュー】コンパクトで取り回しのしやすいレーザー距離測定器で、使用感が最高

関連記事
Rapsodo MLM(モバイルローンチモニター)レビュー ゴルフ用品&計測器

【Rapsodo MLM(モバイルローンチモニター)レビュー】ショットトレーサー機能付きのモバイル弾道計測器【精度&実用性】

2020年2月6日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
どうも、モバイル弾道計測器好きのまさです 最近は個人レベルでも買えて、持ち運びにも便利なモバイル弾道計測器が盛り上がりを見せています 当 …
ガーミン アプローチZ80評価レビュー ゴルフ用品&計測器

【ガーミン アプローチZ80評価レビュー】GPSナビ+レーザー距離計という万能計測器

2020年2月7日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
どうもまさです 時計型のGPSナビで人気のガーミンですが、レーザー距離計にも優れたモデルがあります モデル名は「ガーミン Approac …