用品&計測器

【レビュー】ゴルフプライド CPXグリップ|見た目はあれだけど確かな性能【口コミ・評判】

【レビュー】ゴルフプライド CPXグリップ11

今回は、ゴルフプライドが2022年に新たに発売したグリップ「CPX」を購入し、実際にラウンドでも試してみたので紹介していきます。

はっきり言ってみためはキモいな(笑)と思っていたんですが、実際に使ってみるととても良かったので、全種類これにしても良いかなと考えているぐらいには気に入りました。グリップ力は凄まじいですし、柔らかいグリップで尚且すべりにくいモノを探している方にはおすすめできます。

【レビュー】ゴルフプライド CPXグリップ4

それではゴルフプライドCPXについてレビューしていきます

まさ
まさ
まさです。ツイッターYoutubeインスタグラムもやってます。フォローよろしくお願いします

 

ゴルフプライド CPXグリップの概要

【レビュー】ゴルフプライド CPXグリップ9

CPXはゴルフプライドのスイング用グリップの中では最も柔らかいグリップという位置づけです。

 

【レビュー】ゴルフプライド CPXグリップ3

グリップ表面にはCPXの最大の特徴であるキルティングパターンが刻まれています。

 

【レビュー】ゴルフプライド CPXグリップ6

親指がくるところはと荷重がかかる裏面の部分はマイクロテクスチャー。

 

【レビュー】ゴルフプライド CPXグリップ2

横のほうは先程のキルティングパターンで、指への引っ掛かりも増しますが、同時に水分を排出する役割を持ちます。

さらに、ねじれを軽減するコントロールコアを内蔵し操作性を犠牲にすることもありません。

太さとのバリエーションが4種類用意されています。ぼくが購入したのはスタンダード。少し太めにしたかったのでミッドサイズも検討しましたが、ミッドサイズだと66gとめちゃくちゃ重くなるのは嫌だったので下巻き2回で太さ調整しました。

4種類の重量は大幅に異なるので注意が必要です。

楽天での価格は1,500円前後

ラインナップ重量
アンダーサイズ46g
スタンダード52g
ミッドサイズ66g
ジャンボサイズ82g

 

 

ゴルフプライド CPXは柔らかいが独特の感触。グリップ力は最高

【レビュー】ゴルフプライド CPXグリップ5

とにかく柔らかさが強調されていますが、たしかに柔らかいのです。しかし、ゴルフプライドの代名詞であるツアーベルベットラバーのしっとり感とは異なる感触

実際に握ると表面はペタペタとしており弾力もかなりあります。グリッププレッシャーが強すぎるとヘコむぐらいの感覚です。これなら力んでいることが体感できるため、強く握るすぎることも防止することができるでしょう。

というわけで、一般的なラバーグリップとは一線を画すフィーリングですが、手への吸い付きは凄まじいです。これは単純に驚きました。柔らかいけどコード入りレベルのグリップ力がほしい方には最適な選択肢になるはずです。

ちなみにやや小雨の中のラウンドでも試しましたが、滑る気配もなく、メーカーが謳うとおり水分への耐性も十分でした。これは表面左右の凸凹パターンが影響しているらしく、怪しさはありましたが、滑らないので一定の効果が出ているのだと思います。

あと、意外に耐久性がありそうな点もグッドです。

 

ゴルフプライド CPXグリップはテーパーレスなのが今風

【レビュー】ゴルフプライド CPXグリップ8

CPXはテーパーレスなのも個人的には気に入りました。この形状は最近のトレンドでもありますが、ようするに全体が均一な太さになるグリップです。

従来は右手で握る部分(右打ちの場合)が細くなりますが、テーパーレスにすると右手の効きを抑えられ、リキみを防止してくれます。

個人的にはゴルフプライドMCC+4というテーパーレスグリップをエースとして使っていますが、CPXにも同様の効果がありました。ねじれにも強くコントロール性能も優秀。

 

ゴルフプライド CPXグリップはカラバリが無いのが残念

【レビュー】ゴルフプライド CPXグリップ1

現状はグレーカラーのみの展開です。

カラーバリエーションがこれしかないのは残念だし、Twitterでもブラックがあれば使いたいという声も聞かれました。

性能は抜群に良いので、今後新色が出てくれれば嬉しいなと思うところです。

 

ゴルフプライド CPXグリップはハッキリ言って見た目がキモい(笑)

【レビュー】ゴルフプライド CPXグリップ3

これは完全な好みの話でもあるんですけど、見た目がめちゃくちゃキモいです(笑)

今ではしばらく使ってみたので慣れてきましたが、完全に鱗みたいに見えるのが原因でしょう。はじめは寒気がしましたのを覚えています

ところが握ってみると「あ、これめっちゃ良いわ」となるのでデザインを受け入れられれば性能の恩恵を受けられるといったところ。

つまりデザインで損をしてしまっている可能性が高いと個人的には思っています。まあ好みの問題ですけどね。

 

ゴルフプライド CPXグリップの総合評価

【レビュー】ゴルフプライド CPXグリップ10

性能はここ最近使ったグリップでも最高と言って完成度です。グリップ力は申し分ありませんし、独特ではありますけれど握り心地も良いです。

柔らかいとのことだったので耐久性に不安がありましたが、ここも悪くありません。1,500円程度の価格で購入できますが、すぐに駄目になってしまうこともなさそうですので、コスパはまあ普通。

懸念点はやはりデザイン面です。カラバリがないところと、独特すぎるキモい見た目が足を引っ張っていると言わざる終えません。集合体恐怖症にはキツいところがあります。

ただし、ぼくも体感がしていますが、使っているとだんだん慣れてきます。デザインを許容できるなら高性能なので試してみる価値はあります。

おすすめ度

合わせて読みたい

関連ゴルフグリップおすすめ人気ランキング【ウッド・アイアン用】

関連パターグリップおすすめ人気ランキング

関連【レビュー】ゴルフプライド MCCプラス4 グリップ|太グリップの到達点かも【口コミ・評判】

関連【レビュー】パーフェクトプロ Xラインコード|しっとり柔らかなのに抜群のホールド感

関連【レビュー】パーフェクトプロXラインラバー|しっとり柔らか。コスパも最高

関連【デシャンボー使用】ジャンボマックスJMXウルトラライト評価レビュー|曲がりを抑え込む圧倒的太さ

関連【レビュー】PALMAXツアーウェーブ ラバー&コード|極上の握り心地を誇る国産グリップ

関連【レビュー】エリートグリップ X360ラバー評価|エリートっぽさがないラバーグリップ【口コミ・評判】

関連【レビュー】エリートグリップ ツアードミネーターTD 50soft|最高の柔らかさと抜群のコスパ

関連【レビュー】elite grips アイプレーンプロ |練習効果が最強のスイング調整システム【口コミ・評判】

関連【レビュー】松山英樹モデル イオミック Xグリップ ハードフィーリング|操作性アップ!やや硬の低トルクグリップ【口コミ・評判】

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
関連記事
【レビュー】ショットナビ レーザースナイパーnano19 用品&計測器

【レビュー】ショットナビ レーザースナイパーnano|超小型だけどそれだけのレーザー距離計【口コミ・評判】

2022年1月28日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
今回はショットナビから発売されている「レーザースナイパーnano」というレーザー距離計をいつもの如く自腹購入したので紹介していきます 今作 …
【レビュー】エリートグリップ ツアードミネーターTD50soft8 用品&計測器

【レビュー】エリートグリップ ツアードミネーターTD 50soft|最高の柔らかさと抜群のコスパ

2021年12月19日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
今回は国内プロ使用率も高いエリートグリップの中から「ツアードミネーターTD50 soft」を購入して実際に試してみたので紹介していきます。こ …
【レビュー】ゴルフプライド MCCプラス4 グリップ11 用品&計測器

【レビュー】ゴルフプライド MCCプラス4 グリップ|太グリップの到達点かも【口コミ・評判】

2022年5月24日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
今回は、ゴルフプライドの太グリップ「MCCプラス4」を購入し、実際に数ヶ月ラウンドで試してみたので紹介していきます。 現在はメイングリップ …