シャフト

松山英樹が使用するパター用カーボンシャフト「LA GOLF Ozik TP135」の特徴や購入できるショップ情報のまとめ

松山英樹パター用カーボンLA GOLF Ozik tp135

2020年BMW選手権で松山英樹プロも健闘しましたが惜しくも優勝を逃しました

ただ新たにドライバーヘッドをはじめとして、パターヘッド、シャフトとギア面での変更も多くあった点でも話題となりました

スリクソンの新作ドライバーである「ZX5」も低スピン化も影響してか飛距離アップもできている様子

さらに注目はパターです。黒塗りのスコッティ・キャメロンのブレード型のヘッドにカーボンシャフトを装着していたのが印象的でした

created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

 

パターヘッドは2020年の3月頃に一時期使用していたモデルに似ていますのでこれかなー?とは個人的にも思っています

LA GOLF TP135パターシャフト

松山英樹パター用カーボンLA GOLF Ozik tp135

松山秀樹プロがキャメロンパターに装着しているパターシャフトのモデルはケビン・ナがトゥーロンパターに装着しているモデルと同じシャフトのようですが、ケビン・ナが使っているのは見た目がホワイト

松山英樹プロが使っているのはブラックカラーで重量は135gとかなり重さがあるタイプのようです

重量は135gと180gという2種類展開

特徴としては特にロングパット時におけるシャフトの屈曲やねじれを排除する超低トルクな仕様だと言う事です

構造的にはインターラミネートダンピング材とザイロン繊維を組み合わせるというマルチマテリアル構造のシャフトになっています

これによって従来のシャフトよりもパターのフェース向きをしっかりと感じられるようになり、繊細なコントロールが可能になるという代物

まさ
まさ
とにかく超低トルクでねじれが発生しにくいパターシャフトだということ

デシャンボーはウッドやアイアン、ウェッジにもLA GOLFのシャフトを採用していますが、そちらも低トルクでスチールよりも剛性自体が高いと言われたりもしています

実際、松山プロも20mの超ロングパットを決めたりしていましたし、ここぞというクラッチパットをしっかりと沈めていたのもシャフトの効果かもしれませんね

 

LA GOLF OzikTP135パターシャフトの取り扱い店情報

現在のところ国内での取扱店が無いので入手するならUSモデルを購入することになります

そこでおすすめなのがUSモデルのゴルフクラブを専門に扱っている老舗のフェアウェイゴルフさん

ぼくも普段USモデルを購入する際に利用しているショップで、今年に入ってからはコブラSPEEDZONEを購入しています(昨年はEPIC FLASH)

メーカーから直接仕入れを行っている正規ライセンス品取扱店なので安心感が違います

created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

 

松山プロをはじめとしてトッププロがどんどん実戦投入しているので今後ますます注目度が増していきそうなシャフトです

ギア好きの方は是非チェックしておきたいパターシャフトですね

 

合わせて読みたい

関連【2020】松山英樹のクラブセッティング|ドライバーの長さやバランス、シャフトなどのスペックを詳しく解説

関連松山英樹がスコッティキャメロンの新パター「トレリウムTNP2」を実戦投入|市販品のトレリウムT22と同形状のモデル

関連デシャンボー使用カーボンシャフト装着「SIK Golf Pro C-Series アームロックパター」が発売開始&取り扱い店情報

関連LA Golf「Tour AXSシャフト」発売開始。取扱店と特徴まとめ 【デシャンボー使用モデル】

関連記事
LA golf shafts bebar シャフト

鉄筋のように硬いウェッジ用カーボンシャフト「LA Golf Rebar」をデシャンボーがテスト中!

2019年9月28日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
少し前の記事である「あジェイソン・ダフナーが使用を開始した「LA Golf Shaftsロングアイアンシャフト」とは一体なんなのか?」で …
アッタス11(ジャック)試打評価レビュー シャフト

アッタス11(ジャック)試打評価【口コミ】しなり感はあるが方向安定性が高く、気持ちよく打てる万人向けカスタムシャフト

2019年11月26日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
人気カスタムシャフトであるアッタスの11代目となる「アッタス11(ジャック)」をようやく試打することができました ツアープロからの評価 …