試打&評価

【試打評価】本間 TW757D ドライバー|世界初!カーボンスロットの実力は?【口コミ・評判】

【試打評価】本間TW757Dドライバー16

本間ゴルフ「TW757 D ドライバー」の試打計測を行いました(GCクアッドを使用)

TWシリーズは747以降、TR20やGSドライバーを挟んだこともあり久々の新作となります

今作の注目はソールに設けられたカーボンスロット。カモーン、カーボンというやや寒いメーカーのキャッチコピーは気になりますが、それよりもテーラーメイドがカーボンフェースのドライバーを先に出したのでインパクト不足な感は否めません

とはいえ、結果が出ればそこはなんの問題もないですし、GSプロトタイプはなかなか良かったので、個人的には期待していました

それでは詳しいデータを見ながら本間ゴルフナビ TW757 Dドライバーについてレビューしていきます

計測に使用したクラブのスペック

  • ヘッド:TW757 D
  • ロフト角:9.0°
  • シャフト:純正 VIZARD TW
  • フレックス:S
  • ボール:タイトリスト プロV1x
  • 弾道計測器:GCQuad

弾道計測器はPGAツアープロも多数使用する「GCQuad」です

 

本間 TW757 Dドライバー試打計測データ

平均データ

ヘッドスピード(m/s)45.8
ボールスピード(m/s)65.8
打ち出し角度(°)17.6
打ち出し方向(°)0.3(右)
バックスピン(rpm)1981
サイドスピン(rpm)-100(左)
ピーク時の高さ(yd)41.4
降下角度(°)42.8
センターからのブレ(yd)-4(左)
キャリー(yd)263.7
総距離(yd)279.3

以上が計測データです

キャリー263.7ヤード、トータル279.3ヤード

最も飛ぶクラスのドライバー(この記事の執筆時点では、テーラーメイドステルスコブラLTDxなど)と比べると10ヤード弱ほどキャリーが出ない結果でした。バックスピン量は少なく、前作TW747同様の低スピンドライバーではありますが、ボールスピードには正直物足りなさを感じました

高めの打ち出しと低スピンなので、低重心化はしっかりできているの感じます。高弾道低スピンです

飛距離に関して言えば平均的で、一撃の飛距離にはそこまで期待はできません

弾道イメージはこちら

TW757シリーズは今回のDタイプと、Sタイプの2種類のラインナップとなっています。Dタイプは捕まりを重視したモデルらしく、実際の捕まり具合もなかなか良かったです

ドローを狙った時に、逆玉の右プッシュが出てしまうミスは出にくい印象です。これならスライサーにも悪くないかと思います

弾道を重ねたイメージ

弾道を重ねてみたものがこちらです

打ち出し方向も球筋の傾向にも一貫性があります。安定性はまずまず

打ち出しが高めなので最高到達点はスピン量の割に高いです。つまり高弾道低スピンの打球が出やすいタイプということです

 

TW757 Dドライバーは超低スピン

TW757Dドライバーはバックスピン量が2000回転を下回ることから、超低スピン系ドライバーに分類できるでしょう

平均でバックスピンが2000回転を下回るモデルはあまり多くはありません。この数値はステルスプラスコブラLTDx LSほどではありませんが、これだけスピンを抑制できるとなると風には滅法強いです

注意点はやはりこのスピン量になります。なので、ロフトを増やす選択肢も頭に入れてもらいたいです

TW757Dドライバーのメリットは下記

  • 低スピン化
  • 低スピンにしては右へのミスは出づらい

 

低スピンになりやすいですが、ステルスプラス等ような浅重心ヘッドによく見られる捕まりにくさがないのは強みです。右へ抜けづらく、それでいてしっかり捕まったドローが狙えます

バックスピンを抑えたいけれど、浅重心ヘッドだと右へのミスが出てしまう方は好相性の可能性が高いです

 

TW757Dドライバーのヘッドについて

今作はもGSプロトタイプ同様のオールブラックなデザインです

デザインはなかなかカッコいいと思いますし、個人的にも好き

 

今作の最大のセールスポイントとなっているのが、ソールの溝にあるカーボンスロットです。カモーンカーボンである

このカーボンスロットは世界初のテクロノロジーらしいです。どういった機能があるのかというと、スリット(溝)部分を薄肉化することで、たわみ戻りによる反発力をアップさせています

しかし、薄くすると強度が落ちてしまうので、そこにカーボンを被せることで強度を担保しているというわけです

いや、スリット自体がカーボンじゃないんかい!と思いましたが、簡単にいえば、溝のところを薄くしましたよってことです

残念ながら今回の計測ではボールスピードはそれほど上がらずでした。効果はそれほどないように感じます

 

ソール後方には9gのウェイトが装着されています

 

ヘッドのトウ側には3gのウェイト。スリットの真横に付いていますが、この位置にウェイトが付けられているのは珍しいですね

ちなみに後方にあったウェイトと入れ替えることができ、弾道カスタマイズが可能です

 

スリットを横からみるとこうなっています

 

ヘッド形状は最近流行りの後方に伸びたカタチ。クラウンはカーボンです

 

アドレスするとこんな見た目です。本間らしく、ヘッドが大きくなってもカタチは相変わらず素晴らしいです

座りもよく、ぽんと置くだけで真っ直ぐ向いてくれます

 

フェースがこちら。溝はありません

あと打感なんですが、これは正直かなり微妙です。カーボンコンポジットの変なところが出たなという打音。硬さを感じる打感

最近は各社カーボンコンポジットでも打球音の改善に取り組んでいるかと思いますが、これは好きではありませんし、打感に関しては評価を下げざるおえません

 

TW757 Dドライバーの総合評価

飛距離は平均的。特別飛ぶわけではなかったですが、低スピン化しやすいので、スピン過多になっている方には飛距離アップできる可能性があります

そして、今回のトピックであるカーボンスリットですが、残念ながら効果は実感できずでした。いかにカーボンを使ったテクロノロジーを前面に打ち出したとしても、肝心のボールスピードが上がらなかった点は残念

まあ、厳しめには評価しましたが、全体のバランスはとれており、まとまりは良いです。捕まりもよく、高打ち出し低スピンがオートマチックに狙えるなど、優しく打てる点は評価できます

文中でも言ったように、浅重心ヘッド(例えばステルスプラスなど)では右に抜けてしまうけれど、低スピン化はさせて強弾道を打ちたいという方向きです

おすすめ度:

 

国内正規品を買うならゴルフ5公式オンラインストアがおすすめ

ゴルフ5公式オンラインストア

国内正規品のゴルフクラブをネット通販で購入するなら「ゴルフ5公式オンラインストア」がおすすめです

お得なポイントは多々ありますが、その中でも特にメリットになる点は下記

  • 最大5%ポイント還元。ポイントは実店舗でも使える
  • 5,500円以上で送料無料
  • 午前9時までの注文だと当日発送
  • 希望店舗にて最短30分で受け取り可能
  • オンラインストア限定クーポン&キャンペーン
  • 模倣品リスクがない
  • スペック交換企画もあって安心

ポイント還元率最大5%と高く、さらに楽天カードとアルペングループの提携クレジットカードからの購入だと6.5%までアップするのも魅力的

貯めたポイントはもちろんゴルフ5をはじめとしたアルペングループ各店で利用可能です

そしてなにより、国内最大手のゴルフストアなので模倣品リスクがありません。ぼくはゴルフ5オンラインストアに在庫があるなら優先的に利用しています

午前9時までの注文で当日発送してもらえたり、希望店舗での受け取りだと最短30分後には手に入るスピード感もありがたいところです

最後に、他のオンラインストアではなかなか利用できない最大のメリットをご紹介しておきましょう、それは購入後に満足できなかったら「無料で交換が可能(30日以内)」が利用できるところです。これは新製品などのクラブで行われるキャンペーンなので全ての商品が対象ではりませんが、商品ページに記載されているのでチェックしてください

交換キャンペーン:購入から30日以内に1回限り。実店舗への持ちこみに限ります。交換できるのは同一ブランド品。使用していても大丈夫。納品書兼領収書が必要

間違いない国内正規品のゴルフ用品を購入するなら、まずは候補に加えてもらいたいおすすめオンラインショップです

 

合わせて読みたい
関連最高に飛ぶドライバーおすすめ人気ランキング |弾道計測データを元に解説付きで紹介

関連【試打評価】本間 TW757 Sドライバー|扱いやすい浅重心ヘッド【口コミ・評判】

関連本間 TW-GSプロトタイプドライバー試打評価レビュー【GCクワッド計測】国産最強を狙える飛距離と最高のフィーリング

関連【試打評価】本間 TW-S/TW-X 2021ボール|価格とスピン性能は優秀【口コミ・評判】

関連本間ゴルフ ツアーワールドGSドライバー試打評価レビュー|捕まりは良くて打ちやすいけど。XP-1との違いがわからないぐらい

関連飛ぶカスタムシャフトおすすめ人気ランキング【ドライバー・フェアウェイウッド用】

関連【試打評価】TW757UT(ユーティリティ) 全てがハイクオリティ!ベストユーティリティの筆頭【口コミ・評判】

関連【試打評価】TW757Pアイアン|フェードバイアスの飛び系アイアン【口コミ・評判】

関連【試打評価】本間ゴルフ TW757Vxアイアン|弱点なしの飛び系ツアーアイアン【口コミ・評判】

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
関連記事
Diamana ZF試打評価レビュー 試打&評価

【評価】ディアマナZF試打してみたら方向性抜群のパワードローがめちゃくちゃ打ちやかった

2019年10月9日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
カスタムシャフトとして国内、国外問わず多くの使用者のいる、三菱ケミカルのディアマナシリーズの2019年モデルである「ディアマナZF」が発 …
エピックマックスFASTドライバー試打評価レビュー 試打&評価

エピックマックスFASTドライバー試打評価レビュー【口コミ】|安定したスピン量で飛ばせるシリーズ最軽量モデル【キャロウェイ】

2021年7月29日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
キャロウェイ「エピックマックス FASTドライバー」というキャロウェイの軽量ドライバーの試打計測を行いました 以前にはマーベリックにも …
【試打評価】コブラLTDx MAXドライバー11 試打&評価

【試打評価】コブラLTDx MAXドライバー|飛びはそれなり。だけど曲がらない安定タイプであった【口コミ・評判】

2022年3月25日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
コブラ「LTDx MAXドライバー」の試打計測を行いました(GCクアッドを使用) 2016年に発売されたLTDの後継モデルにあたるコブラの …