シャフト新製品情報

鉄筋のように硬いウェッジ用カーボンシャフト「LA Golf Rebar」をデシャンボーがテスト中!

LA golf shafts bebar
まさ
まさ
どうもまさです

少し前の記事である「あジェイソン・ダフナーが使用を開始した「LA Golf Shaftsロングアイアンシャフト」とは一体なんなのか?」でも紹介したLA Golf Shaftsからまた興味深いカーボンシャフトの情報が出てきました

今度のモデルはウェッジ用のカーボンシャフトということですが、そのネーミングは「Rebar

日本語でいうところの鉄筋という意味の言葉ですが、その名のとおり鉄筋のようにめちゃくちゃ硬いシャフトとのこと

そこで今回はLA Golf Shafts Rebarシャフトの特徴について紹介していきたいと思います

まさ
まさ
ここ最近は意欲的なモデルをどんどん作っているメーカーなので個人的にも注目しています
lagolfshafts 2
ジェイソン・ダフナーが使用を開始した「LA Golf Shaftsロングアイアンシャフト」とは一体なんなのか? アメリカPGAツアーも早速開幕し、新シーズンがスタートしました そこでジェイソン・ダフナーが興味深いロングアイアン用のカーボンシャ...

LA Golf Shafts Rebarシャフトとは

  • 鉄筋のように硬いカーボンシャフト
  • 先端剛性が非常に高いウェッジ用
  • デシャンボーがテスト中

なんでも今回のRebarシャフトに関しては、ゴルフの科学者としても有名なブライソンデシャンボーが関わっているようです

コブラのウェッジに採用しているダイナミックゴールド X7よりも硬いシャフトが作れるのかというデシャンボーの要望に対してメーカー側が「鉄筋のように硬いカーボンシャフトが作れる」との返答したことから実際に作り上げられたプロトタイプシャフトだそう

スチールよりも硬いカーボンシャフト

カーボンシャフトは一般的に柔らかく軽量なシャフトと思われがちですが、スチールよりも剛性のコントロールがしやすいことからカーボンシャフトでもスチール以上に硬いシャフトは製作が可能とのこと

実際にLA Golf shaftsではダイナミックゴールドX7よりも硬いとされるシャフトを作り上げ、デシャンボーにテストするように依頼したようです

 

ダイナミックゴールドX7よりも硬いカーボン

dg-x7ダイナミックゴールドX7

出来上がったシャフトの先端剛性はかなりの硬さを持たせたようで、トルクも低く設定されている模様

デシャンボーもまずまずの好感触を得たようで、3つのウェッジをリシャフトし、練習ラウンドでテスト使用を行ったようです

LA golf shafts的には2019年の年末までにデシャンボーの全てのクラブをカーボンシャフトに変更させるのが狙いだと発言しています

まさ
まさ
ダイナミックゴールドX7はかなり硬いスチールシャフトなので、それよりも硬いカーボンシャフトとなると非常に興味深いモデル

まとめ

LA golf shafts Rebarシャフトの紹介でした

現在のところ、PGAツアーのトップ20のランキングの中で、アイアンにカーボンシャフトを装着している選手はいません

今後デシャンボーがカーボンシャフトをアイアンに装着して使用すると、PGAツアーでもカーボンシャフトが流行する可能性があるので非常に楽しみな展開となってきました

今後さらなる情報が出てきた際には随時更新していきます

世界中で話題のシャフト「三菱ケミカル TENSEI(テンセイ)」特徴とラインナップを紹介三菱ケミカルTENSEI(テンセイ)シャフトの特徴やスペック・ラインナップをお調べですか? タイガーウッズやマキロイ、ジャステ...
【2019年版】飛ぶドライバー用カスタムシャフト|人気おすすめランキング【飛距離重視?方向性?】2019年版のドライバー用カスタムシャフトおすすめ人気ランキングです(最終更新日:2019年10月10日) どうもまさ(@masa_g...
関連記事
三菱ケミカル DIamana D+ リミテッドエディション シャフト新製品情報

タイガーやケプカの使用シャフト『Diamana(ディアマナ) D+リミテッドエディション』発売開始。最高の安定性を求める方に

2019年5月28日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
マスターズで優勝したタイガー・ウッズや、全米プロで優勝したブルックス・ケプカが使用していたことでも話題となっていたドライバーシャフト『三 …