ドライバーおすすめランキング

【2019年版】プロが選ぶ!おすすめの曲がらないドライバーを徹底比較

【2018-2019】プロが選ぶ!おすすめの曲がらないドライバーを徹底比較

どうもまさです

このページでは、本当に曲がりに強く安定したショットを打てるおすすめのドライバーを求める球筋やレベルや目的別に紹介します

ドライバーショットが安定すればスコアがもっと良くなったり、安定してくるのにと思いますよね

しかしドライバーの種類がたくさんあり「どのドライバーが曲がりにくくて安定感があるの?」というように迷ってしまったり、悩んでしまう方も多いと思います

まさ
まさ
元ゴルフショップスタッフでクラブ修理のプロであるクラフトマンの私がわかりやすく解説していきますので、是非クラブ選びの参考にしてください

 

曲がらないドライバーの選び方

曲がらないドライバー
  1. 大型のヘッド体積(460cc)
  2. 重心深度が深い
  3. 高慣性モーメント

曲がりにくいドライバーにはいくつか条件がありますが上述した3つの条件は抑えておきたいポイントです

まずヘッドは大きいほうが重心も深くなりミスヒットに寛容になります。スイートスポットを外してヒットした際のヘッドの挙動も安定するのでボールがねじれにくくなります

また大型ヘッドで深重心設計のモデルは慣性モーメントも高まり、直進安定性が大幅にアップします

メーカー側は基本的にこういった条件を盛り込んだドライバーを基本的に開発し発売していますが、今回紹介するドライバーは実際に試打を行い特に曲がりにくくミスヒットに強いモデルをラインナップしています

上記の3点はヘッドに関するポイントです。ヘッドに装着するシャフトでも変わってくるので、シャフトに関してまとめている記事がありますのでそちらも合わせてどうぞ

【2019年版】飛ぶドライバー用カスタムシャフト|人気おすすめランキング【飛距離重視?方向性?】2019年版のドライバー用カスタムシャフトおすすめ人気ランキングです(最終更新日:2019年11月3日) どうもまさ(@masa_go...

 

【2019年版】求める球筋別、曲がらないおすすめドライバーを徹底比較

イチオシは「テーラーメイド M6」

  • ツイストフェース
  • 高慣性モーメントで直進性が高い
  • 飛距離性能もばつぐん

ねじれたフェースであるツイストフェースに加えて、深重心・高慣性モーメントと曲がらないドライバーの要素を満載したドライバー「テーラーメイド M6」

ツイストフェースはフェースをねじることによってボールのサイドスピンを抑制して曲がりを抑えてくれる効果があり、データ的にも実証されています

方向性を重視したいという方には最適で真っ先ににおすすめしたいドライバーですが、フェースの反発力もルール上限ギリギリでの設計となっており、ボールスピードがとてつもなく速く飛距離性能も素晴らしいモデルです

方向性はもちろん、飛距離性能も譲れないという方におすすめです

テーラーメイド M6 ドライバー試打レビュー|データ計測してみたらめちゃくちゃ飛んだ!! そこで当ページでは、正確に距離や弾道を計測できることでも有名な「弾道計測器GC2」を使用し、実際の試打データをもとに、テーラーメイド...

 

ハードヒッターでドロー系で攻めるなら「プロギア新RSドライバー」

  • 安定したドローが打てる
  • ルールギリギリの反発係数による飛距離性能
  • スライスを抑える

安定したドローボールでコース攻略できる「プロギア 新RSドライバー」

捕まりが良い重心設定ながら高慣性モーメントで曲がり幅の小さい安定したドローボールが打てるのが魅力のモデルです

ハードヒッターでスライスに悩んでいる方に特に最適で、安定性が格段にアップするでしょう

ドロー系が打ちやすいモデルですが、ヘッドの挙動がおとなしめなのでひっかけのミスがでにくいところもポイントです

【2018】PRGR 新RSドライバー試打レビュー|感想と評価【ぶっ飛び】最終更新日:2018/6/30 どうもまさです 契約フリーの選手たちが多数使用するなどで現在非常に注目度の高いクラブ、PRGR「20...

 

とにかく真っ直ぐ狙っていきたいストレート系なら「PING G400MAX」

  • プロも納得の直進性能
  • 空力効果も計算されいて挙動が安定
  • G400シリーズ最大の慣性モーメント

大型の投影面積で見た目から安心感抜群のドライバー「PING G400MAX」

重心深度がとにかく深くミスヒットに強く思い切ってスイングできます

ドロー・フェードというより真っ直ぐストレート系に攻めていきたいという方におすすめ。PING G400シリーズは数種類ありますがMAXが1番曲がりに強く直進性が高いです

G410が発売されたあとでも根強い人気を誇る名器でもあります

PING G400 MAXドライバーを試打してみた。感想&評価【460cc】最終更新日:2018年10月4日 どうもまさです。 今回は2018年のPINGの最新モデル『G400 MAX』ドライバーを試...

 

非力な方でドロー系で攻めるなら「テーラーメイド Mグローレ」

  • ヘッドスピードが遅めでもしっかり捕まるヘッド
  • スライスを軽減
  • ツイストフェース

イチオシということでオススメしていたM4のグローレバージョン「テーラーメイド Mグローレ」

M4にも搭載されているねじれたフェースであるツイストフェースが魅力。M4よりも全体的に軽量になり、やや捕まり性能もアップしているモデルです

直進安定性はばつぐんで非力な方でも扱いやすいドライバー。球筋はドローになりやすいのでしっかり飛距離も稼げるところも魅力的な1本となっています

話題のMグローレドライバー試打評価|これは楽に飛んで最高最終更新日:2019年4月27日   どうもまさです 今勢いが最もあるゴルフクラブメーカーであるテーラーメイドから発売される話題の...

 

打点位置が安定しない方で曲がらないようにするなら「ダンロップ ゼクシオテン」

  • 打点がズレても安定して飛ぶ
  • ミスヒット時の曲がりが少ない
  • ミート率がアップする構造設計

打点がばらつくひとに最適なドライバー「ダンロップ ゼクシオテン」

スイートスポットが広く、打点位置がずれることで曲がってしまうかたに最適なモデルです

芯が広い点も曲がりにくいポイントですが、ヘッドと専用設計のシャフトの組み合わせが最高でミート率格段にアップしています

ティーショットを気楽に打ちたいという方に特におすすめです

通常モデルは軽量タイプですが、Miyazakiシャフトというダンロップ製のシャフトには重ためのラインナップもあるのでパワーのある方でも十分満足できるドライバーにすることができます

【7/1更新】ゼクシオ10ドライバーを試打してみたので感想と評価【芯喰い体験】最終更新日:2018年7月1日 どうもまさです。 2017・2018年でもっとも注目されていると言ってもいいクラブで、ぼくも...

 

 

ミート率を向上させる微短尺設計「本間ゴルフ XP-1」

  • ミート率を向上させる微短尺設計
  • 高トルクでしなりもどりの速い専用設計シャフト
  • 吸い付くような打感の良さ

ミート率の向上をメインテーマとしてヘッドからシャフトまでを設計しているドライバー

ミスヒット時の飛距離ロス自体も少ないヘッドですが、そもそもミート率をアップさせる構造となっているところがポイント

軽量で高トルクのシャフトが装着されているドライバーとしてクラブ全体の長さが短くなっています

さらにしなりを感じられる高トルクのシャフトながら、正確で速いしなり戻りで振りやすさも抜群です

このシャフトがヘッドとの一貫設計になっており、とにかくミート率が高まるようになっています

吸い付くような打感も素晴らしく、捕まりの良いコントロールされたドローボールが打てる方向性の良いドライバーです

本間ゴルフ XP-1 ドライバー試打評価レビュー
本間ゴルフ XP-1ドライバー試打評価レビュー|打感が良い安定感抜群のドライバー本間ゴルフXP-1ドライバーの試打評価レビューです XP-1は本間ゴルフのツアーワールドブランドの中でも軽量で捕まりの良さとミート率の...

 

まとめ

おすすめの曲がらないドライバー

数多くのドライバーが発売されていますが、今回紹介したドライバーはどれも方向性に優れているものばかりです

求める球筋や打点位置の傾向によって最適なドライバーが変わってきます

今後もさらに方向性の良いドライバーがあれば随時更新していきます

以上、【2019年版】プロが選ぶ!おすすめの曲がらないドライバーを徹底比較。という話題でした

関連記事
ボールが上がりやすいドライバー おすすめ人気ランキング ドライバーおすすめランキング

【2019】上がりやすくて飛ぶドライバーおすすめランキング|キャリーを稼げる人気のモデル5機種を厳選紹介

2019年7月23日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
飛距離をとにかく出したいクラブであるドライバーですが、ボールが上がらずに低い打球となってしまって飛距離をロスしてしまっている方は多いと思 …