試打&評価

マーベリックMAXドライバー試打&評価|AIフェースの安定感

マーベリックMAXドライバー試打評価
まさ
まさ
どうもまさです

マーベリックとサブゼロは試打して記事にもしていたのですが、2020年4月3日に発売になった、「マーベリックMAXドライバー」がやっぱり気になるということで試打を行いました

マーベリックといえばAIが開発した専用フェースによって、どこで打っても飛ぶという宣伝で話題になったクラブですが、MAXはその中でも最も優しく打てるドライバーとなっている模様

読み進めていただく前に、先に結論から言うと「サイドスピン量が少くて曲がりの少ない安定感は高いが、バックスピン量が多めで飛距離的にはもう一歩」といった感じのドライバーでした

曲がり幅を減らすことができるので、ティーショットを安定させたいう方に非常にメリットのあるクラブと言えます

それではこの記事では、弾道計測器スカイトラックでの計測データをもとにして、飛距離・方向性など、それぞれの項目について解説していきます

▼マーベリックとサブゼロドライバーの試打レビュー記事もありますので、合わせてご覧ください

関連マーベリックドライバー&マーベリックサブゼロドライバー試打・評価【進化したAIフェースの飛びを比較レビュー】

 

マーベリックMAXドライバーについて

マーベリックMAXドライバーソール

AIが開発したFLASHフェースSS20を搭載したキャロウェイの2020年モデル「マーベリック」の中で最も投影面積が大きいモデルが、今回試打したマーベリックMAXドライバーです

見た目の大きさからくる安心感に加えて、実際の高初速エリアも広くて最も優しいモデルであるので、シリーズの中でも一般ゴルファーにとっては最も需要があるのではないかなと思います

捕まりと高弾道、ミスへの強さが特徴といったところでしょうか

日本国内モデルはシャフト重量も40g台で、総重量も軽い、いわゆる日本人向けの軽量モデルですね

▼スペックは以下の通りです

番手ドライバー
フェース素材、構造鍛造FS2Sチタン/FLASHフェースSS20
ボディ素材8-1-1チタンボディ+トライアクシャル・カーボンクラウン+スクリューウェイト ヒール約2g+バック約10g
クラブ長(インチ)45.75
ヘッド体積460cc
ロフト角9°、10.5°
ライ角59.0°
フレックスSSRR
バランスD1D1D1
総重量約290g約288g約287g
シャフト重量約45g約44g約42g
トルク6.36.46.5
キックポイント中元中元中元
まさ
まさ
軽量かつ高トルクですが、しなりのポイントは中元

公式サイトキャロウェイゴルフ公式サイトはこちら

 

マーベリックMAXドライバー試打レビュー

▼試打に使用したドライバーのスペックはこちらです

ロフト角は9°

クラブの全長は45.75インチ

フレックスはS

バランスはD1

総重量は290g

それでは弾道計測器スカイトラックにてデータ計測を行ったのでまずはデータを見ていきましょう

 

試打計測データ

スカイトラック本体とipadproスカイトラックで試打計測

▼試打計測データがこちらです

 マーベリックMAX
ヘッドスピード(m/s)46.8
ボールスピード(m/s)68.8
打ち出し角(°)16.3
サイドスピン(rpm)-51(左)
バックスピン(rpm)2979
キャリー(ヤード)256
総距離(ヤード)275
4球の平均値のデータです

 

スピン量は多めだけど、初速は速くてポテンシャルは秘めている

マーベリックMAX弾道イメージ

初速はかなり出ていますし、打ち出し角も高くて非常に高弾道です

初速に関してはここ最近の新作ドライバーの中でも最も出ていると言っていいほどの良いデータが取れました

弾道の高さも際立っていて、ロフト角が9°でもしっかりと上がってくれるので優しさは実感できます

ただ如何せんバックスピン量の多さが目立つ数値ですね

打ち出しの高さに加えてスピン量を増やすことで、スイングスピードの速くない方でもキャリーを稼げるといった仕様であることは間違いないでしょう

これだけのスピン量で、当サイトの基準値であるキャリー250ヤード超えをしているので、初速が出ているのがやっぱりデカイですね

スピン量を考えたら、国内モデルの軽量版だとヘッドスピード40m/sちょっとぐらいの方であれば丁度良くなる感じです

40m/s中盤から後半だと、カスタムするか価格を抑えるならUSモデルを選択するというのも手です

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

 

サイドスピンが少なく、安定性はシリーズ最高かも

マーベリックMAXドライバーサイド

特筆すべきはサイドスピンの少なさによる方向性の良さです

基本構造としては捕まりの良いドローバイアス設計のようですが、曲がり幅が少く安定性はマーベリックシリーズでは最も高いといった印象です

打点ブレに対して、マーベリックの中で最も実感できました

正直極度の打点ブレだとしっかり曲がりますが、あ!と思っても意外に曲がっていないのは安心感に繋がりますね

しかも今作は優しい調角機能が搭載されているので、ある程度は弾道の調整も可能になってくるのはデカイ!

ココ最近のキャロウェイの優しいモデルはなぜか調角機能がなかったから、ここは素直に嬉しいポイントではないでしょうか

まさ
まさ
基本的にはドロー設計なのでスライサーの方が向いているドライバーではあります

 

ヘッドは大型で安心感抜群

マーベリックMAXドライバークラウン

構えてみると非常に投影面積が大きいです

バックフェース側に伸びた形状で、前作のEPIC FLASHに近い雰囲気で、安定感のある座りをしています

フェース向きが思ったよりもニュートラルなので構えにくさはありませんし、フェースアングルは調整できるので問題なしです

 

打音が大きく、打感はそんなに良くない

マーベリックMAXドライバーフェース

打音は結構大きめなので、響く感じです

近日中に動画も出すので、合わせて確認してみてください

打感自体はそんなに良いとは思わないのが正直な感想です

大きめサイズのヘッドなので、見た目とのギャップは感じませんから、これはこれで目をつむるしかなさそうです

 

マーベリックMAXドライバーをカスタムするなら

大型ヘッドで、サイドスピンも少くて安定感の高いヘッド

バックスピン量が多めで若干飛距離ロスをしているので、スピンを抑制できるシャフトを選ぶのが面白そうです

捕まりは若干弱くなるかもしれませんが、方向性を安定させながらバックスピンも減らすなら「VENTUSブルー」がおすすめです

以前まではUSモデルのみの展開でしたが、今では国内モデルもラインナップされているフジクラのシャフト

PGAツアーにも使用者が急増している注目のシャフトです

癖のないしなり感で、挙動もおとなしく扱いやすさもありながらスピン量が抑えられる「TourAD TP」もおすすめです

 

マーベリックMAXドライバーの総評とおすすめのゴルファー

mavrik max評価チャート
こんな方におすすめ

  • ドライバーでの曲がりを抑えたい方
  • キャリー不足を解消して飛距離アップしたい方
  • スライサーの方

飛距離的にはバックスピン量の多さが仇となってもう一伸びありませんでしたが、それでもキャリー250ヤードのラインを超えてきているので、調整次第ではまだまだ飛ばせるはず

方向性に関しては非常に優秀で、文句のつけようがないといった感じです。打点がバラつく方には最適なドライバーといえます

性能面では良い感じなので、打音や打感にもう少し工夫がほしかったのが正直な感想です

おすすめ度:

マーベリックMAXドライバーを安く買うなら「USモデル」もおすすめ

マーベリックMAXドライバーソール

日本モデルよりもUSモデルの方が金額的にはかなり安くなっているのでUSモデルを手に入れるのもありです

そこでおすすめなのがフェアウェイゴルフさん

ぼくが普段USモデルを購入する際に利用しているショップで、メーカーから直接仕入れを行っている正規ライセンス品取扱い店なので安心感が違います

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

 

合わせて読みたい

まとめ【2020】飛ぶドライバーおすすめ人気ランキング|本当に飛ばせるドライバー33機種を厳選紹介!

試打レビューマーベリックドライバー&マーベリックサブゼロドライバー試打・評価【進化したAIフェースの飛びを比較レビュー】

試打レビューMAVRIK(マーベリック)アイアン試打&評価|飛びは十分評価できる

試打レビューマーベリックフェアウェイウッド|スタンダード&サブゼロ試打・評価|高弾道と打感の良さが魅力

関連記事
フジクラ スピーダーSLK 試打&評価

【スピーダーSLK試打評価レビュー】短尺専用シャフトでドライバーを44インチにして効果を検証してみた

2019年7月12日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
スピーダーSLKの試打評価レビューです 以前から気になっていたドライバー用のシャフトを入手しました それが短尺専用のドライバーシャフ …
試打&評価

テーラーメイドM5フェアウェイウッド試打レビュー|感想と評価をわかりやすく解説

2019年2月8日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
最終更新日:2019年3月1日 どうもまさです このページでは、テーラーメイドM5フェアウェイウッドの試打評価レビューを行っています  …