MENU
新製品情報

マーベリックサブゼロ トリプルダイヤモンド発売|特徴&購入可能な取扱い店を紹介

マーベリックトリプルダイヤモンド取扱い店

どうもまさでございます

キャロウェイのツアー支給品ドライバーである「マーベリックサブゼロ トリプルダイヤモンド

PGAツアープロをはじめ、当初はプロのみが使用できたドライバーですが、先日国内でもキャロウェイが数量限定での発売を発表し話題になっています

ちなみにトリプルダイヤモンドと同時に石川遼プロが使用するマーベリック 440も同時に発売されましたが、既に両方ともにキャロウェイ公式オンラインショップでも先行予約分が完売となるほどの人気ぶり

公式オンラインショップキャロウェイゴルフ

予想していたよりも早く無くなってしまって、今後新たに販売されるかは不明です

そこでこの記事ではマーベリックサブゼロトリプルダイヤモンドの特徴と現時点で購入可能な取扱い店をご紹介していきます

どうぞドライバー選びの参考にしてみてください

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

マーベリックサブゼロ トリプルダイヤモンドの特徴

マーベリックサブゼロ トリプルダイヤモンド
  • 市販モデルよりも洋梨形状
  • 左へ行きにくいフェードバイアス設計
  • バルジとロールが抑えられたフェース

ヘッド体積こそ、市販されているマーベリックサブゼロと同じですが大きく違うのはそのヘッド形状だとされています

そして特性としては左方向へのミスが出にくい重心設計なので、左への極端なミスを軽減したいという方には最適なドライバーでしょう

 

▼ヘッドはより洋梨に近いヘッド形状に

マーベリックサブゼロ トリプルダイヤモンドヘッド形状

フェースのバルジとロールも抑えられているので、フェース面がより直線的でターゲットに対して構えやすくなっています

バルジとロールが控えめだと、ギア効果の影響も小さくなることも考えられます

 

▼フェース面も市販モデルとは異なります

このように、市販モデルにはあった円形のデザインではなくて、よりシンプルなフェース面に変更されています

視覚的にも余計な情報が入らないようにされていると考えらます

 

▼ネック部分にダイヤモンドマーク

マーベリックサブゼロ トリプルダイヤモンドのダイヤ

ヘッドのネック部分にトリプルダイヤモンドマークが入っています

 

打感的にも市販品よりも良いと噂されていますが、市販モデルよりもフィーリング面もプロ好みにチューニングされていると考えて良さそうですね

試打レビューマーベリックMAXドライバー試打&評価|AIフェースの安定感

試打レビューマーベリックドライバー&マーベリックサブゼロドライバー試打・評価【進化したAIフェースの飛びを比較レビュー】

 

マーベリックサブゼロ トリプルダイヤモンドを購入可能な取扱い店情報

マーベリックサブゼロ トリプルダイヤモンド横向きソール

日本国内で限定発売されるトリプルダイヤモンドと440は先行予約段階で完売になり、現在のところは入手することが困難な状況となりました

ただ、一部USモデルの限定品がまだ残っているので、USモデルのマーベリックサブゼロ トリプルダイヤモンドを入手するのも一つの手です

そこでおすすめなのがUSモデルのゴルフクラブを専門に扱っている老舗のフェアウェイゴルフさん

ぼくも普段USモデルを購入する際に利用しているショップで、今年に入ってからはコブラSPEEDZONEやSIM MAX Dドライバーを購入しています(昨年はEPIC FLASH)

メーカーから直接仕入れを行っている正規ライセンス品取扱店なので安心感が違います

USモデルも数量限定です

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

 

合わせて読みたい

まとめ【2020】飛ぶドライバーおすすめ人気ランキング|本当に飛ばせるドライバー35機種を厳選紹介!

まとめ【2020】飛ぶドライバー用カスタムシャフト|人気おすすめランキング【飛距離重視?方向性?】

試打レビューMAVRIK(マーベリック)アイアン試打&評価|飛びは十分評価できる

試打レビューマーベリックフェアウェイウッド|スタンダード&サブゼロ試打・評価|高弾道と打感の良さが魅力

関連記事