PR

新製品情報

【限定白ヘッド】ミズノ ST-Z 230 リミテッドドライバーが発売開始

ミズノ ST-Z 230 リミテッドドライバー限定白ヘッドが発売
まさ
まさ

ミズノ ST-Z 230ドライバーに限定モデルが登場しました

US PGAツアー会場で目撃され、一部で話題となっていたミズノ ST-Z230ドライバーの白ヘッドドライバーが一般発売も開始されました。

フェアウェイゴルフにて取扱いが開始

ミズノ ST-Z 230 リミテッドドライバーとヘッドカバー

クラウンはマットホワイト仕上げ

ミズノ ST-Z 230 リミテッドドライバーのソールデザイン

ソール側は従来のST-Z230と変わりありません。

ミズノ ST-Z 230 リミテッドドライバーのフェース面

フェース面もノーマルのST-Zと同様ですが、クラウンの白とのコントラストが効いている印象。

ミズノ ST-Z 230 リミテッドドライバーのクラウン

クラウンが真っ白なドライバーは一時期テーラーメイドが展開していた時に流行りましたが、ここ数年はほとんど採用するメーカーがいなかったのでかえって斬新さを感じます。

ミズノ ST-Z 230 リミテッドドライバー通常モデルとの違い

通常ヘッドとの違いはこのような感じです。

ノーマルの方はクリア塗装でカーボンの格子模様が見えるデザインですが、リミテッドの方はマット仕上げで全く見えません。比べてみるとかなりイメージが異なります。

ミズノ ST-Z 230 リミテッドドライバー

ホワイト、ブラック、ブルーの組み合わせでデザインは非常にクールでかっこいい

【限定白ヘッド】ミズノ ST-Z 230 リミテッドドライバーの取扱いショップ情報

ミズノ ST-Z 230 リミテッドドライバーのソールデザイン

現時点ではUSモデルでのみ発売されています。国内モデルが発売されるかは発表されていないため、国内販売自体ない可能性もあります。

ということなので今はUSモデルでのみ入手が可能。そこで取扱いがあって安心して購入できるのはフェアウェイゴルフ

ぼく自身もUSモデルを購入する際には必ず利用するメーカー正規ライセンス品取扱いショップです。

ロフトラインナップは9.5°と10.5°の2種類。標準装着シャフトはハザーダス スモークRDXブルー(PVD仕上げ)です。

価格は499ドル〜

フェアウェイゴルフでリミテッドドライバーの詳細を見る

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

合わせて読みたい

関連ミズノから小ぶりな440cc「ST-Gドライバー(2023)」が新登場|高初速×低スピンを追求

関連【限定】コブラ ダークスピード パームツリークルーリミテッドが発売|特徴と取扱いショップ情報

関連ミズノ ST-MAX230 ドライバーが発売|高MOIヘッドがラインナップに追加される【2024年モデル】

関連【試打評価】ミズノST-Z230ユーティリティ|中・上級者好みのウッド型UT【口コミ・評判】

関連【試打評価】ミズノ ST-Z230ドライバー|安定感はあるのでカスタム次第かも【口コミ・評判】

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
一緒に読まれている記事