MENU
試打&評価

【オノフ】KUROドライバー2020試打&評価|進化した飛距離性能と打感の良さ

オノフKUROドライバー2020試打評価レビュー
まさ
まさ
どうもまさです

オノフの2020シリーズのウッドモデルの中から「オノフ KURO(黒)ドライバー2020」を試打しました

今回は高精度な弾道計測器としても有名な「スカイトラック」を使用して、データ計測を行いましたので、計測値と弾道イメージをもとに正直に性能と特徴を評価していきたいと思います

関連【オノフ】フォージドKURO(黒)アイアン2020試打&評価|中空構造による高弾道と優秀な飛距離性能が魅力

【オノフ】KURO(黒)ドライバー2020の概要

  • ヘッドの上下にある溝がたわんで初速アップ
  • ミスヒット時でもたわみの効果で飛距離ロスを軽減
  • 構えやすくオーソドックスな形状

ONOFFの契約プロ(浅地洋介プロなど)の意見を集約して誕生したドライバーです

今回のKUROドライバーは「やさしさとオートマチック」をテーマに開発されていて、アマチュアゴルファーにも非常に扱いやすいモデルになっています

オノフ黒2020ドライバーの特徴は、ソールとクラウンに入れられた「パワートレンチ」と呼ばれる溝

この溝がインパクト時に効果的にたわんで、復元するパワーでボール初速をアップが期待できます

さわにこのたわみはミスヒット時の初速低下も抑えることができるため、打点がずれた際にの飛距離ロスを最小限に抑えることも可能。やさしく飛距離を伸ばすことができるドライバーとしてプロからの評価も高い一本です

 

【オノフ】KURO(黒)ドライバー2020試打評価レビュー

試打クラブ

オノフkuro2020ドライバー試打クラブ
ヘッドオノフKUROドライバー 2020
番手とロフト角9.5
シャフトSHINARI 50K
フレックスS
バランスD3
総重量304g
今回は標準装着シャフトとされる「SHINARI 50K」を試打に使用しました

計測データ

オノフkuro2020ドライバー試打計測データ
ヘッドスピード(m/s)44.6
ボールスピード(m/s)64.5
打ち出し角(°)14.7
左右打ち出し角(°)-0.2
バックスピン量(rpm)2380
サイドスピン量(rpm)243(右)
キャリー(yd)260.6
総距離(yd)281.7
センターからのブレ(yd)10.8(右)
4球打ってみての平均値のデータです。使用球はSRIXON Z-STAR XV 2019年モデル

弾道イメージ


弾道のイメージをビジュアル化するためにYoutubeへ、スカイトラックの弾道イメージ動画をアップロードしました

是非とも参考にしてください

 

飛距離性能

ボールスピード(m/s)64.5
バックスピン量(rpm)2380
キャリー(yd)260.6
総距離(yd)281.7
  • キャリー260yd超えと飛距離性能は平均以上
  • バックスピン量も理想的
  • 初速も速く、さらに飛ばせるポテンシャルを秘める

飛距離性能

飛距離性能的にははっきりいって飛びます!!

平均キャリーが260ydを超えてくるモデルはそう数は多くないのですが、素晴らしい性能です

オノフのドライバー自体はアマチュアで使用している人をあまり多くみないのですが、ここまで飛びのポテンシャルの高さがあるというのは正直驚きました

初速的にも速く、パワートレンチの効果がしっかりと出ているなーという印象

また、バックスピン量も少なすぎ多すぎずの理想値ということもあり、コース上での使用でもドロップするなどの心配は無用です

まさ
まさ
キャリー260yd超えのぶっ飛びドライバー

 

方向性

左右打ち出し角(°)-0.2
サイドスピン量(rpm)243.5(右)
センターからのブレ(yd) 10.8(右)
  • 安心して叩けるフェード系
  • サイドスピンは少なめで、安定性も高い
  • 左方向へのミスが出にくい

方向性

球筋的にはややフェード気味の弾道。これはぼくの持ち玉でもあるのですが、安定した飛び方で、しっかりと振り切れる安心感があります

フェードをイメージしていって、逆球のフックがでるという感じだと最悪ですが、オノフKUROドライバーではそれが出なかったが好印象です

年のため捕捉しておくと、捕まりが悪いという感じはないですが、スライサーがドローを打ちやすいというタイプではないので、クラブにボールを捕まえてほしいという方は注意が必要

優しさという部分でいうと、それほど簡単というモデルではありませんので、ミート率がある程度あるほうが性能を発揮しやすいモデルです

まさ
まさ
左のミスを気にせず、安定したフェードが打ちやすいが、優しいドライバーという感じではない

打感やフィーリング

  • 国内モデル特有の柔らかい打感
  • 控えめな打球音は玄人好み
  • ヘッドの挙動はおとなしめ

打感とフィーリング

打感に関しては最高レベルの評価とさせてもらいます

柔らかい感触の中に、弾き感がほんのりあるという感覚。作り込みの上手さに思わず唸ってしまいました

打感で、これほど好印象なのは最近では中々なかったので、飛距離性能と同様に驚きました

ヘッド自体の挙動の安定性が高く、ミスヒット時でもそれほど暴れないのは印象的でした

まさ
まさ
柔らかい打感なのに初速が出るという、新感覚ドライバー

 

ヘッド形状

オノフkuro2020ヘッド
  • 集中力が高まるつや消しヘッド
  • 形状はオーソドックス且つ、ストレートフェースで構えやすい
  • クラウンの溝が若干気になる

ヘッド形状:

形状的にはオーソドックスで癖があまりないタイプ。個人的には形状としては高評価なのですが、つや消しなのが若干気になるところ

好みが分かれるところですが、マットブラックだと実際の重さよりも軽く感じてしまうので、どうしても違和感があります

また、クラウンの溝の見た目としては少々邪魔かなと思ってしまいます

そういった所が気にならないという場合なら、ストレートフェースと座りの良さは秀逸なので、アスリートや上級者などのクラブの顔にこだわるゴルファーも満足できると思います

 

総評:オノフKUROドライバー2020の飛距離性能は抜群!

オノフkuroドライバー評価チャート 2

総合評価

飛距離性能の高さと、打感の良さが際立っています

捕まりはそれほど良くないので、優しさという部分では若干評価が下がってしまい、どちらかというと中上級者仕様でしょう

ミスヒットへの強さもある程度はあるのですが、性能を引き出すにはある程度のミート率が欲しいところと、スイングでボールを捕まえることができる実力が必要です

飛距離性能の高さと打感の良さがとにかく魅力なので、スイングに自信のある方なら一度試してみる価値のある優秀なドライバーです

以上、【ONOFF】フォージドKURO(黒)アイアン2020試打&評価|中空構造による高弾道と優秀な飛距離性能が魅力。という話題でした

関連【オノフ】フォージドKURO(黒)アイアン2020試打&評価|中空構造による高弾道と優秀な飛距離性能が魅力

関連【2019】飛ぶドライバーおすすめ人気ランキング|本当に飛ばせるドライバー33機種を厳選紹介!

関連【2019年版】飛ぶドライバー用カスタムシャフト|人気おすすめランキング【飛距離重視?方向性?】

関連記事