MENU
新製品情報

PING GLIDE3.0ウェッジがツアーに登場!名器EYE2ヘッドが復活。いち早く購入できる取扱い店も紹介

PING GLIDE3.0ウェッジ
まさ
まさ
どうもまさです

G410LSTやブループリントアイアンなどを立て続けに発表し、勢いのあるクラブメーカーPINGから最新のウェッジである「PING GLIDE 3.0」が2019年ロケットモルテージクラシックでついにツアーに登場しました

※追記:USモデルを専門に取り扱うフェアウェイゴルフさんで取扱いが開始されました。いち早くゲットしたい方は要チェックです

フェアウェイゴルフにてPING GLIDE 3.0ウェッジ取扱いが開始

USモデルを専門に扱うフェアウェイゴルフさんで取扱いが早くも開始されました

PING GLIDE3.0ウェッジをいち早く手に入れたい方は要チェックです

フェアウェイゴルフさんはUSモデルのゴルフクラブを専門に扱っている老舗。ぼくも普段USモデルを購入する際に利用しているショップで、今年に入ってからはEPIC FLASHドライバーを購入しています。メーカーから直接仕入れを行っているので安心感が違います

 

PING GLIDE 3.0ウェッジは4種類展開

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

New @pingtour Wedges

GolfWRXさん(@golfwrx)がシェアした投稿 –

2017年1月に発売されたGLIDE PING契約プロであるバッバ・ワトソンは早速カスタムされたGLIDE3.0ウェッジを3本バッグに入れているとのこと

そして現在確認できるのは4種類のヘッドタイプが用意されているというところです

  • SSグラインド(前作から継承)
  • TSグラインド(前作から継承)
  • WSグラインド(前作から継承)
  • EYE2グラインド(新ラインナップ)
まさ
まさ
この4種の展開ですが、EYE2グラインド以外は基本的なラインナップはGLIDE 2.0の時と変わっていません

SSがスタンダードなソール形状、WSはワイドソールでダフリにくい寛容なソール形状、TSはフェースを開いた時にバンスが邪魔にならないソール形状

ESソールが無くなり、新たに追加されたのがEYE2グラインド

EYE2グラインドが特に気になる

まさ
まさ
EYE2グラインドが気になる!発売されれば間違いなく買う

4種類あるなかでも特に気になるのがEYE2グラインド

前作のGLIDE2.0ではESソールというモデルで、PINGの名器EYE2独自のソール形状を継承しており好評を博していましたが、3.0になりヘッド形状自体もEYE2にかなり近い形に変化しています

個人的にこのEYE2はバンカーでも打ちやすく、スピン性能も高いウェッジだったので非常に気になるモデル

PINGがEYE2のデザインを使ってウェッジを販売していたのは2010年のEYE2 XG(新溝ルール適応モデル)が最後だったので9年ぶりの復活となり非常に楽しみです

搭載されているテクノロジーは?

現在のところまだ詳細な情報は少ないところですが、予想として搭載されているテクノロジーはこんなところかなというモノを上げておきます

ヘッド素材

ヘッド素材は2.0と同じ431ステンレススチールが使われているのではないかと予想。ブループリントアイアンではFORGEDの刻印を入れていましたが、GLIDE3.0には入っていません。FORGEDは単に鍛造製法のことですが、無刻印なので従来のステンレス素材が使われているのではないでしょうか

内部構造

写真で確認できるビジュアル的にヘッド内部にはエラストマーCTPが内蔵されているのが考えられます。これによってステンレス素材ながら柔らかい打感を実現しているはず

水に強いハイドロパール溝

水を弾き濡れた状態でもスピン性能が落ちない、ハイドロパールという技術も盛り込んでいるはず、これは非搭載にする理由があまりないので、当然入ってくるテクノロジーでしょう

COGシフト

ロブウェッジなどのロフトが多めの番手には重心位置を以前のモデルと比較してもヘッド上部を配置し、ギア効果によるスピン量の増大を狙うような写真がありました

発売予定日は

正式な製品の発表は2019年7月上旬から中旬(15日か?)にかけて行われるとのこと

 

フェアウェイゴルフにてPING GLIDE 3.0ウェッジ取扱いが開始

USモデルを専門に扱うフェアウェイゴルフさんで取扱いが早くも開始されました

PING GLIDE3.0ウェッジをいち早く手に入れたい方は要チェックです

フェアウェイゴルフさんはUSモデルのゴルフクラブを専門に扱っている老舗。ぼくも普段USモデルを購入する際に利用しているショップで、今年に入ってからはEPIC FLASHドライバーを購入しています。メーカーから直接仕入れを行っているので安心感が違います

まとめ

PINGの新作ウェッジ「GLIDE3.0」の紹介でした

個人的にも非常にそそられるウェッジなので、新たな情報を入手次第随時更新していきたいと思います

以上、PING GLIDE3.0ウェッジがツアーに登場!名器EYE2ヘッドが復活。2019年8月上旬か?という話題でした

人気【2019】ウェッジおすすめ人気ランキング|グリーン周りの寄せに最適なモデルを厳選紹介