新製品情報

PING Blueprint(ブループリント)アイアン発売開始|購入可能な取扱店と特徴まとめ【マッスルバック】

まさ
まさ

PINGといえばステンレス製のアイアンのイメージが強いですが、以前からPGAツアーのプロたちが使用していた軟鉄鍛造のマッスルバックアイアン『PING Blueprint()ブループリント』のUSモデルがついに発売開始となりました

そこでこのページでは、PING Blueprint(ブループリント)の特徴と既に発送可能で購入可能な取扱店の情報をまとめてみました

※国内モデルは2019年8月8日発売

PING Blueprint(ブループリント)アイアンの特徴

pingblueprint
  • 切れ味抜群のマッスルバックアイアン
  • 8620炭素鋼の100%鍛造で柔らかな打感
  • 削りだしの溝による高いスピン性能

アイアンショットに高精度のショットを求めるゴルファーのために設計開発されたマッスルバックアイアンが『PING Blueprint(ブループリント)

シャープな形状で、短めのフェース長とソール幅によってどんなシチュエーションでも抜けの良さと操作性の良さを実現しています

一部メディアでは薄いトップブレードをみてバターナイフのようだと表現されるほど美しく切れ味が尖そうなビジュアルとなっています

8620炭素鋼を採用し、柔らかな打感を実現

pingblueprintヘッド PINGのアイアンの多くは、ステンレス素材から作り上げられたモデルが多くありますが、今作は8620炭素鋼から100%完全に鍛造(Forged)されて作り上げられています

まず8620炭素鋼とはアメリカの規格での表記、日本工業の規格でいうところのS20Cと呼ばれている軟鉄素材のこと

S20Cというのは有名どころで言えば遠藤製作所から発売されているEPON製のアイアンに使われている軟鉄素材。最近では本間ゴルフやヤマハのアイアンにも使われるなど、割と多くはなって来ましたが、とても柔らかな素材なので加工するのには高い技術力が求められます

実際にこの素材を使用しているアイアン(本間ゴルフ ローズプロトなど)は非常に打感が柔らかく、フェースに喰っつく感覚を味わえて最高に気持ちが良いです

参考本間ゴルフ『TW-MB ローズプロト』アイアン試打評価レビュー

削りだしの溝

Blueprintの溝は精密な削りだしによって作り上げられており、製品の均一性はもちろん、ツアー選手が求める最高のスピン性能を誇ります

PINGの削りだし溝といえば、GLIDE Forgedウェッジなどでも採用されていることでも有名ですが、スピン性能は実証済みです

様々なライから使うアイアンショットにおいて安定したスピンを確保できるので、ターゲットを積極的に狙って行くことが可能となります

トウ側にタングステンウェイトを装着し直進性を向上

タングステンウェイト ヘッドのトウ側にタングステンのウェイトが装着されており、これによってスイングウェイト(バランス)調整しているとのこと

基本的に市場に出回っているアイアンの多くがヘッドのホーゼル内にウェイトピンを挿入してバランスを調整しています。それ自体は悪いことではないのですが、ホーゼル内にピンが入ることで、重心位置が若干ヒール寄りに移動します

それを防いで、重心位置をセンターに配置するために、トウ側にウェイトを装着することで改善しています

また、慣性モーメントの増大によって寛容性をアップさせる働きも担っています

PING Blueprint(ブループリント)を購入できる取扱店情報

現在では日本国内では取り扱い店はない状況

そこでおすすめなのがUSモデルのゴルフクラブを専門に扱っている老舗のフェアウェイゴルフさん

ぼくも普段USモデルを購入する際に利用しているショップで、今年に入ってからはEPIC FLASHドライバーを購入しています。メーカーから直接仕入れを行っているので安心感が違います

ショップに直接問い合わせた結果、既に発送を開始しているとのこと

注文確定ボタンが押せないので、ショップに確認したところ

カスタムオーダーにて注文する際ですが、注文画面の最下部に『F』と入力すると「この内容で注文する」というボタンをクリックすることができるようになります

フェアウェイゴルフ注文画面

まとめ

PING Blueprintの特徴と取扱店の情報でした ギア好きの心をくすぐるマッスルバックアイアン、一足早くゲットして試してみたいという方は是非チェックしてみてください 今後も新たな情報を入手次第随時更新していきます 以上、PING Blueprint(ブループリント)アイアン発売開始|購入可能な取扱店と特徴まとめ【マッスルバック】。という話題でした

人気【2019年版】 マッスルバックアイアンおすすめ人気ランキング|口コミ&評判

関連記事