MENU
試打&評価

【試打評価】プロギア RS JUSTユーティリティ|優等生タイプで欠点の少ないハイブリッド【口コミ・評判】

プロギア RS JUSTユーティリティ試打評価

今回はプロギアの「RS JUSTユーティリティ」の試打計測を行いました。計測にはGCQuadを使用しています。

重心点をフェースセンターに近づけた設計というのが特徴です。

これはRS JUSTシリーズでは共通しているテクノロジーですが、実打点でのボールスピードアップへ貢献しているのがとか。

くわえて、低・浅重心にすることで低スピン・強弾道化するとメーカーは謳っています。

プロギア RS JUSTユーティリティのヘッド

結論からいうと、弱点の少ない優等生タイプのユーティリティでした。際立った部分も特別なかったですが、どこをとっても平均以上で完成度はなかなか高いです。

それでは詳しいデータを見ながらプロギア RS JUSTユーティリティについてレビューしていきます。

計測に使用したクラブのスペック

  • ヘッド:プロギア RS JUSTユーティリティ
  • 表示ロフト角:22°(#4)
  • シャフト:Diamana FOR PRGR 
  • フレックス:S
  • ボール:タイトリスト プロV1
  • 弾道計測器:GCQuad
弾道計測器はPGAツアープロも多数使用する「GCQuad」です
まさ
まさ
まさです。ツイッターYoutubeインスタグラムもやってます。フォローよろしくお願いします

  

プロギア RS JUSTユーティリティの試打計測データとレビュー

プロギア RS JUSTユーティリティの試打計測データ

▼平均のデータが下記

ヘッドスピード(m/s)41.4
ボールスピード(m/s)58.4
打ち出し角度(°)16.7
打ち出し方向(°)0.3(右)
バックスピン(rpm)4089
サイドスピン(rpm)-17(左)
ピーク時の高さ(yd)36
降下角度(°)45.8
センターからのブレ(yd)1(右)
キャリー(yd)199.7
総距離(yd)217.3
スマッシュファクター1.41

以上が計測データです。

平均キャリーは199.7ヤード、ランを含めた総距離が217.3ヤード

飛距離に関しては特別飛ぶわけでもなく平均的でした。

ボールスピードも驚くほど出ていることもなく、まあ普通かなーというのが正直なところです。

GCクワッドで1.4を超えてくればアマチュアの場合はそこそこ良い数値でして、悪くはありません。ちなみにトラックマンとは計測ポイントが異なるため、GCクワッドのほうがスマッシュは出にくいです。

 

プロギア RS JUSTユーティリティの高さ

飛距離は普通でしたが、最高到達点は36ヤードと平均以上です。

ボールは上がりやすいですし降下角度も45°以上ついているのでグリーンには止めやすいですね。

バックスピン量は4000回転前後でしたので、特別多くはなくてこちらも平均レベルといえます。

低スピン化を目指したというようなメーカーの紹介でしたので、スピンが増えすぎてしまうことはないです。とはいえ凄く低スピン化するわけでもなかったので凄い強弾道という感じではありませんでした。

高さを出しながら平均的な飛距離を維持していることを考えると、スピンをある程度抑えてきたのは正解とも取れます。

 

プロギア RS JUSTユーティリティの弾道イメージ

弾道はストレート系でした

捕まりやすい傾向にあるウッド型ユーティリティの中では捕まりは控えめな印象を受けます。

左下の弾道は左へ行ってしまった打球です。打った瞬間にやってしまったと思いましたが、サイドスピンは少なくてそのまま左に真っ直ぐ飛んでいったという感じです。

フック回転が過剰にかかることもないので左への不安はそれほどないユーティリティでした。

 

プロギア RS JUSTユーティリティの弾道

弾道を重ねてみたものがこちら。

1球だけ左に行っていますが、どれもストレート系の弾道。

落ち着いた弾道が打てますし、ねじれないのでラインも出しやすいです。

 

プロギア RS JUSTユーティリティのバラつき

1球左にはいったものの、まとまりはまあまあ良いです。

  

 

プロギア RS JUSTユーティリティはこんな人におすすめ

プロギア RS JUSTユーティリティをおすすめするのは以下

  • 性能も形状も癖のないUTが欲しい方
  • 上がりやすいけど捕まりすぎないUTが欲しい方
  • ウッド型だけどアイアンライクに打ちたい方

形状にはこのあと言及しますが、性能もカタチも癖が少ないユーティリティです。尖った性能はいらないからオーソドックスなモデルが欲しいと考えている方におすすめしたいです。

クラブには癖がほとんどないので、自分の球筋やイメージを反映させやすいと思います。

そして次は、上がりやすいけれど捕まりすぎないモノが良いと考えている方にも良さそうです。

ボールが上がりやすいタイプは総じて捕まりも良いユーティリティが多い傾向にあります。RS JUSTユーティリティは捕まりすぎる心配が少ないので、その療法を満たセル可能性が高いです。

あと、ウッド型ではあるけれど、アイアンライクに打っていきたい、特にラインを出しやすいユーティリティを求めている方にはピッタリだと思います。

  

 

プロギア RS JUSTユーティリティのデザインとテクノロジーについて

プロギア RS JUSTユーティリティのソール画像

ドライバーと同じようにソールにはオレンジ(イエロー?)の差し色が使われています。

ソールデザインはやはりカッコいいとは思えません・・・笑

まあ打つときには見えないのですけどね。

ソールにはスリットが入っています。反発力アップと下部ヒット時でのボールが上がりやすかったり、初速低下を防ぐ効果がある模様。

 

プロギア RS JUSTユーティリティのヘッド形状

出っ歯形状ですが、カタチには癖がなくてオーソドックスな見た目です。

カチャカチャ式ではないのでネック周りもスッキリとしています。

 

プロギア RS JUSTユーティリティのアドレス

アドレス時の見え方はこんな感じです。

ヘッドサイズも大きすぎず小さすぎずで本当に癖がありません。

 

プロギア RS JUSTユーティリティのヘッド横から

横からがこちら。

ややシャローかなぐらいの形状です。

 

プロギア RS JUSTユーティリティのフェース面

打感は非常に良いです。

適度な弾き感がありとても心地の良い打球音です。とくに文句をつけるようなところもなく万人受けするだろうなと思えるフィーリングでした。

  

 

プロギア RS JUSTユーティリティの総合評価

プロギア RS JUSTユーティリティの評価チャート

飛距離に関しては特別飛ぶこともなくて普通でしたが、全体的にバランスの取れた優等生タイプのユーティリティです。

ヘッド形状も球筋も癖がありませんし、打感などのフィーリング面もいいので万人受けするクラブだと重ます。

あと、このクラブ自体は素直な打球が打てるので、自分の持ち玉を反映しやすいのがメリットといえるでしょう。

評価:

  

合わせて読みたい

関連【試打評価】プロギア RS-F JUSTドライバー|一撃の飛距離はさすがの一言【口コミ・評判】

関連【試打評価】プロギア RS JUSTドライバー|素晴らしい出来。コントロールできるドローを狙うならこれだ【口コミ・評判】

関連ユーティリティおすすめ人気ランキング|口コミ&評判

関連【試打評価】プロギア 03(ゼロサン)アイアン|シャープな飛び系を求めるならこれしかない【口コミ・評判】

関連【名器試打評価】プロギアRS-F2017ドライバー|打感・安定度・飛距離。全てがハイクオリティ【口コミ】

関連【試打評価】プロギアeggスプーンBLACK|飛距離こそパワー。これが本当のミニドライバー

関連プロギア 02アイアン試打&評価|高さと飛距離の両立が可能なポケキャビアイアン

関連プロギア 01アイアン試打&評価|すっきりした見た目だけど飛距離性能の高いドロー系アイアン

関連【試打評価】プロギア RS-D JUSTドライバー|安定したキャリーを稼げる優しさが魅力【口コミ・評判】

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
関連記事