MENU
新製品情報

プロジェクトXの新作ロースピンモデル「LS」が発表。ハードヒッターに最適なスチールシャフト

プロジェクトX LS

どうもまさです

トゥルーテンパー社の主力ブランドの一つである「プロジェクトX」からニューモデルが発表されました

モデル名は「プロジェクトX LS

created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

プロジェクトX LS(ロースピン)シャフト

プロジェクトX LSはロースピンからネーミングされていて、フィジカルの向上によってスイングスピードなどがますます速くなってきたゴルファーの為に最適化されたシャフトとのこと

特に最近のPGAツアーではそれが顕著なこともあって、打ち出し角やバックスピン量は一昔前よりも増加傾向にあります

有名なところではジェイソン・デイなどはアイアンショットの弾道が高くなりすぎるのでロフト角を立てて調整しているという話も聞きますね

そんな感じの高速スイングの持ち主たちに対応する為に、打ち出し角を抑え、なおかつスピン量も減るようなシャフトです

結果として以前のモデルよりも打ち出し角を抑えることに成功し、バックスピン量も500rpm低くなっていると発表しています

 

ちなみにデザインは太陽光の眩しさを軽減する為に艶消しのクロム仕上げになっています

 

プロジェクトX LSシャフトの発売日

プロジェクトX LSシャフトは2020年の7月中旬に入手が可能になるとのこと

フレックス設定は3種類がラインナップされています

フレックス重量
6.0120g
6.5125g
7.0130g

追記:プロジェクトX LSとIOの2種類のシャフトが発売開始となりました

created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

 

合わせて読みたい

試打レビュープロジェクトXシャフト試打評価レビュー|飛距離のバラツキが少なく、安定感アップ

試打レビューハザーダス スモークグリーン試打&評価|PGAで人気の高剛性ハードヒッター向けシャフト

まとめ【2020年版】 アイアン用スチールシャフトおすすめ人気ランキング

まとめ【2020】中級者向けアイアンおすすめ人気ランキング|口コミ&評判

まとめ【2020】 マッスルバックアイアンおすすめ人気ランキング|口コミ&評判

関連記事