新製品情報

スコッティキャメロン2018Limited ホリデースクエアバックH18パターが発売開始|特徴や取扱店情報まとめ

2018 LimitedホリデースクエアバックH18

どうもまさです

以前「【数量限定】スコッティ・キャメロンの新作パター「Concept X」が発表|発売日や気になるデザインについて」という記事でもスコッティ・キャメロンの限定モデルパターを紹介しましたが、2018年末にまた新たなリミテッドモデルが発表されました

その名は「スコッティキャメロン 2018 LimitedホリデースクエアバックH18パター

今回のモデルも1000本限定のプレミアムなモデルとなっています。そこで当記事ではスコッティキャメロン 2018 LimitedホリデースクエアバックH18パターの特徴や取扱い店の情報をまとめていますので、気になっている方はどうぞパター選びの参考にしてみてください

スコッティキャメロン2018LimitedホリデースクエアバックH18パターの概要

ヘッドモデルスクエアバックプロトタイプ
ブランド2018 Scotty CameronホリデースクエアバックH18
デザインミッドマレット
フェースタイプミッドミル
ヘッド素材アルマイト処理された航空機用途にも使用されるアルミフェイスソール+303ステンレススチールボディ
ウェイトソールに15グラムのウェイト×2個
グリップ11インチ ベビーブルーミッドサイズマタドール
スコッティ・キャメロンから1000本限定で発売されたプレミアムパター
 
キャメロンシリーズの中でも、操作性と寛容性を両立した美しい形状で人気のモデルであるスクエアバックをベースに制作されています
 
レーシングカーをモチーフにした限定カラーである、オレンジとブルーのカラーリングが鮮やかなパターです。専用グリップが装着され、専用のパターカバーも標準で用意されています
 
 

スコッティキャメロン2018 LimitedホリデースクエアバックH18パターの特徴

Scotty Cameron H18パター

 

形状はスコッティ・キャメロンシリーズでお馴染みのスクエアバックをベースにしたプロトタイプ

従来のスクエアバックはネック形状がワンベントかクランクネックの物が主流ですが、H18では新たにショートスラントネックを採用しています

これによりワンベントやクランクネックのモデルと比較して操作性がより高まり、よりプレーヤーの感性が活かせます

さらにヘッドのトップラインも薄めに削りあげ、シャープな見た目になっていることでネックからヘッドにかけてスムーズな繋がりとなっています

ブレード型ながらマレットのメリットも併せ持つスクエアバックをより操作性を高めたタイプになっているのが特徴です

 

安心して購入できるUSモデル専門ショップ「フェアウェイゴルフ」で取扱中

フェアウェイゴルフUSA

 

こういった限定モデルはよく模倣品が出回っていたりとリスクもつきもの

安心して購入できるショップということで当ブログでは「フェアウェイゴルフ」をおすすめしています

というのもフェアウェイゴルフはメーカーから直接仕入れを行っているので安心感が違います

ぼくはUSモデルを購入する際にはいつも利用させてもらっています

 

まとめ

スコッティキャメロン2018 LimitedホリデースクエアバックH18パターの特徴とおすすめ取扱い店情報でした
 
1000本限定のプレミアムモデルで、見た目にも非常にカッコいい仕上がりとなっているパター。スコッティキャメロンファンなら是非ともゲットしておきたい一品です
 
以上、スコッティキャメロン2018 LimitedホリデースクエアバックH18パターが発売開始|特徴や取扱店情報まとめ。という話題でした
 
関連記事
タイトリストTS2:TS3ハイブリッド 新製品情報

『タイトリストTS2&TS3ハイブリッド』と『タイトリストU500&U510』が発売開始|一足早く購入できるおすすめの取扱店を紹介

2019年5月28日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
大きな路線変更を敢行し、飛距離性能をアップさせたことでスマッシュヒットとなったタイトリストのTS2ドライバーとTS3ドライバー 同様に …
PRGR RS-Fプロトタイプ01,03,04(2020) 新製品情報

PRGRの2020年モデル「RS-Fプロトタイプ01,03,04」が適合リストに掲載されているが、機能性を深読みしてみる

2019年12月15日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
小平智プロが2019年の10月頃からテスト使用を開始しているPRGRの2020年モデルになりそうなRS-Fドライバーのプロトタイプドライ …