MENU
試打&評価

テーラーメイド SIM MAX Dフェアウェイウッド試打評価レビュー|高弾道ドローが打てるでアマチュアに最適なモデル

SIM MAX Dフェアウェイウッド試打&評価

どうもまさです

テーラーメイドの2020年モデル「SIM MAX Dフェアウェイウッド」を試打してみました

まさ
まさ
実際に購入し、現在エース3番ウッドとして使用中

SIM MAX Dフェアウェイウッドに興味があるけど「実際どんな感じのフェアウェイウッドかわからない」、「どんな球筋が打てるんだろう?」と気になっている方もいらっしゃると思います

そこでこの記事では、テーラーメイドSIM MAX Dフェアウェイウッドデータ計測を行った感想と使用感を正直にレビューしていきます

ぜひクラブ選びの参考にしてください

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

テーラーメイド SIM MAX Dフェアウェイウッドの概要

SIM MAX Dフェアウェイウッドのソール

大人気テーラーメイドSIMシリーズのフェアウェイウッドに新しく追加されたドローバイアス設計のモデルがSIM MAX Dフェアウェイウッドです

グラファイトコンポジットクラウンを採用し、低重心化による高弾道を実現しています

 

▼ヒールウェイトの効果で捕まりを強化

SIM MAX Dフェアウェイウッドのヒールウェイト

ソールのヒール側にウェイトを装着していて捕まりを良くしたドローバイアス設計になっています

 

▼最近のテーラーメイドのウッドではお馴染みのツイストフェースもモチロン搭載

SIM MAX Dフェアウェイウッドのツイストフェース

 

▼ハイロフト仕様

SIM MAX Dフェアウェイウッドのロフト角

SIMとSIM MAXが3番ウッドで15°なのに対し、SIM MAX Dは16°となっています

その他の番手も寝ています

より高弾道が打ちやすい仕様になっている点も見逃せないところ

 

ヘッドスペック

 #3#5#7
ヘッド・フェース素材ステンレススチール(450ss)+グラファイトコンポジットクラウン/ステンレススチール(c300)
ロフト角(°)16°19°22°
ライ角(°)57°57.5°58°

テーラーメイド SIM MAX Dフェアウェイウッド試打評価レビュー

試打クラブスペック

ヘッドテーラーメイド SIM MAX D 3番
ロフト角16°
ライ角57°
シャフトフジクラ VENTUSブルー
フレックスS
総重量329g
バランスD-2
振動数285cpm

装着シャフトはフジクラのVENTUSブルー

試打レビューフジクラ VENTUS ブルー試打評価レビュー|ハードヒッター向けだけど、プロが使うのも納得できる強弾道でコントロール性に優れたシャフト

 

▼振動数と総重量の実測値

重さは60g台のシャフトを装着した場合だと標準的な重さ

振動数的にはやや硬めといった感じになっています

 

試打計測データ

SIM MAX Dフェアウェイウッドの弾道イメージ弾道計測器スカイトラックで計測(コース球を使用)
ヘッドスピード43.4m/s
ボールスピード63.1m/s
打ち出し角15.1°
打ち出し方向0.2°左
サイドスピン196.1左rpm
バックスピン4541.8rpm
センターからのブレ6ヤード左
キャリー212.1ヤード
総距離224.9ヤード
4球試打してみての計測値の平均データです

スカイトラックでの計測結果だけ見てみると、飛距離的には正直もう一つだが高さが圧倒的に出ている点に注目したいですね

 

ヘッド形状

SIM MAX Dフェアウェイウッドのアドレス

ヘッド形状はオーソドックスですが、サイズ感が非常に大きくアドレス時の安心感が半端じゃありません

人によってはデカすぎると感じる可能性もあると思います

実際にぼくも初めはこの大きさに違和感を感じました(その後意外とすぐに慣れました)

フェースアングルはストレートで特に違和感はありません

ヘッドサイズ意外には特筆すべき点はないかなと感じます

 

飛距離性能

③SIM MAX Dフェアウェイウッド
平均 初速63.1m/s
平均 バックスピン4541.8rpm
平均 キャリー212.1ヤード
平均 総距離224.9ヤード

計測値だけみるとはっきりいって物足りない飛距離性能

初速はそれなりに出ていますがバックスピン量が非常に多めに出ています

正直なところ球質自体は軽いので強弾道系が流行りの中だと浮いた存在に感じます

フェース高が高めなこともあって、地面から打つぶんには少し重心よりも下目でヒットしてしまうので、ギア効果も大いに影響しているとは思います

 

▼ちなみにラウンドでティーアップして使用した時の飛距離はこんな具合

G80で計測したデータ

データだけみるとイマイチ感があるのだけど、この3番ウッドをエースとして使う理由もあります。弾道編で解説しましょう

Youtubeにも試打動画をアップしているので参考にしてみてください

Youtubeチャンネルはこちら

 

弾道&方向性

①SIM MAX Dフェアウェイウッド
平均 打ち出し角15.1°
平均 打ち出し方向0.2°左
平均 センターからのブレ6ヤード左
平均 サイドスピン196左rpm

球筋は全体的にドロー傾向です

ヒールウェイトの効果もしっかりと出ていて、捕まりにくさを感じるSIMのウッドシリーズの中では擦り球の出にくいウッドだと感じます

そして特筆すべき点は弾道の高さでしょう

3番ウッドとは思えない高弾道。そして上述したとおりバックスピン量も多いので浮力が凄まじいことになっています

この弾道の高さとボールの浮きやすさが、ぼくがメインで使用する理由です

ぼくが実際のラウンドで使用するのは主にロングのセカンドショットでグリーンを狙う時。それもフォロー時のみです

弾道の高さとスピン量の多さを利用してフォローの風に乗せてグリーンを高弾道で狙っていきます

逆にアゲインスト時には狙いません(フェアウェイウッドが基本的に苦手なので)

まさ
まさ
とにかく高弾道ドローが打ちやすいのは3番ウッドとして魅力的

あとはスライスしがちな3番ウッドというクラブにしてはスライスしにくいのもメインで使う理由ですね

 

打感&フィーリング

SIM MAX Dフェアウェイウッドのフェース

打感としては柔らかさはありませんが、適度な弾き感が気持ちいいフェアウェイウッド

大型サイズなのでイメージ的に違和感は少ないですね

テーラーメイド SIM MAX Dフェアウェイウッドの試打動画

ゴルフ雑記帳のYoutubeチャンネルでも試打動画をアップしていますので、打音や弾道の参考にしてみてください

Youtubeチャンネルはこちら

まさ
まさ
チャンネル登録も是非よろしくお願いします

 

テーラーメイド SIM MAX Dフェアウェイウッドの試打評価まとめ:総合評価

SIM MAX D評価チャート
こんな方におすすめ

  • 高さを出したい方
  • スライスに悩む方
  • 大型ヘッドのフェアウェイウッドが好みの方

とにかく高弾道で高さを出したいなら間違いないフェアウェイウッドだと言えます

正直なところ高さがでてスピン量も多いので、めちゃくちゃ飛ぶというタイプのフェアウェイウッドではありません

だけど使うシーンを割り切って使えば非常に強力な武器になるクラブだと感じます

個人的にはかなり扱いやすいフェアウェイウッドだと思いますし、地面から高さがオートマチックに出せることから実戦向きのクラブとしておすすめです

以上、テーラーメイド SIM MAX Dフェアウェイウッド試打評価レビュー|高弾道ドローが打てるでアマチュアに最適なモデル。という話題でした

 

SIM MAX Dフェアウェイウッドをなるべく安く買うならUSモデルを選択するのもおすすめ

フェアウェイゴルフ

日本モデルよりもUSモデルの方が金額的にはかなり安くなっているのでUSモデルを手に入れるのもありです

そこでおすすめなのがUSモデルのゴルフクラブを専門に扱っている老舗のフェアウェイゴルフさん

ぼくも普段USモデルを購入する際に利用しているショップで、今年に入ってからはコブラSPEEDZONEドライバーやこの記事でも紹介したSIM MAX Dフェアウェイウッドも購入しています(昨年はEPIC FLASH)

メーカーから直接仕入れを行っている正規ライセンス品取扱店なので安心感が違います

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

 

合わせて読みたい

試打レビューSIM MAX Dドライバー試打&評価|シリーズ中では最も安定性が高く、トータルバランスに優れたドライバー

試打レビューSIMドライバー試打評価|打点がバラついても平均以上の飛距離性能でポテンシャルは高い

試打レビューSIM MAXドライバー試打評価|空力性能はわからないけど飛びは最高

まとめ【2020】フェアウェイウッドおすすめ人気ランキングTOP20|優しく飛ばせる人気機種を厳選。現役クラフトマンがわかりやすく解説します

関連記事