MENU
新製品情報

2019年新作スパイダーパター「Spider X」をPGAプロがテスト中

テーラーメイドSpider X

どうもまさです

新製品をプロたちが続々とテストしだす時期になり毎日ワクワクが止まりません

今回紹介するのは、テーラーメイドの大人気パターであるスパイダーシリーズのNEWモデル「Spider X」

ローリー・マキロイやジェイソン・デイなどPGAツアーの大物プロがテスト中ということで非常に話題になっています

※2019年1月29日追記

USモデル専門ショップ「フェアウェイゴルフ」にて取扱いが開始しました

 

テーラーメイド 新作スパイダー Spider Xの写真画像

ローリー・マキロイが練習ラウンドで使用した際の写真の模様です 右手に持っているのが新作のSpider Xパター

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

👀 looks like @rorymcilroy is testing the new @taylormade_tour #Spider 🕷👌 #RoryMcIlroy #TaylorMadeGolf

Rob Brooksさん(@golfnation_)がシェアした投稿 –

やや小ぶりな形状でブロンズカラーが印象的

フェース面はシルバーのフェースインサートが確認できるので、おそらくアルミ系のインサートではないかと予想できます

よく見るとソールの中央部後方にウェイトのような物が2つ装着されています

ヘッド外周部に重量を持ってくるタイプのパターだっただけに、この構造は結構意外ですね

 

 

ヘッド上部からの写真&ネック形状は3種類の展開の模様

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A great photo from @trottiegolfagram of the new @taylormade_tour #Spider Putters 🕷 showing all the sightline and neck options! 👌#TaylorMadeGolf

Rob Brooksさん(@golfnation_)がシェアした投稿 –

こちらが新たに公開されたSpider Xの写真 ネック形状は左からクランクネック、ダブルベント、ショートスラントと3種類。この3タイプはスパイダーシリーズではおなじみの形ですね ヘッド上部に刻まれるサイトラインも現在確認できるのもので3種類となっています ブロンズカラーにホワイトカラーが映えて、非常にスタイリッシュなデザイン。ホワイトカラーがアライメントを取りやすくしてくれている印象をうけますね

 

 

ブラックバージョンも存在するようです

ダスティン・ジョンソンがテストしていたのがSpider Xのブラックバージョン ブラックだとさらに締まってみえてかっこいい

 

 

装着シャフトはKBSのパター用スチールシャフト「CT TOUR PUTTER」がある模様

ジェイソン・デイがテストしているパターに装着されているシャフトがKBSのCT TOUR PUTTERというスチールシャフト

KBSのサイトにも載っていないシャフトなので、専用設計シャフトの可能性も考えられます

 

 

ツアーへの投入は1月3日セントリートーナメントオブチャンピオンズから

ツアーへの投入は1月3日から開催されるセントリートーナメントオブチャンピオンズからの模様

実際に試合で使っている映像が見られるかもしれないので選手のパターに注目してみましょう

 

 

USモデル専門ショップフェアウェイゴルフにて発売開始

日本モデルよりもUSモデルの方が金額的にはかなり安くなっているのでUSモデルを手に入れるのもありです

そこでおすすめなのがフェアウェイゴルフさん

ぼくが普段USモデルを購入する際に利用しているショップで、メーカーから直接仕入れを行っているので安心感が違います

 

まとめ

テーラーメイドの新作パター「Spider X」の紹介でした

まだ未知の部分が多いパター。今後情報が入り次第随時更新していきます

以上、2019年新作スパイダーパター「Spider X」をPGAプロがテスト中。という話題でした




関連記事