MENU
キャロウェイ

EPIC FLASHサブゼロドライバー試打&評価|飛びや方向性を徹底解説

EPIC FLASH サブゼロ ドライバー試打レビュー

どうもまさです

キャロウェイの2019年新作ドライバー「EPIC FLASHサブゼロ」ドライバーの試打を行いました

男子プロ、女子プロ問わず、クラブ契約フリーの選手が使ってて気になるドライバーだよね
確かに飛ぶと評判のドライバーだけど、実際のところどういったクラブなんだろう?

世間での注目度が高く、クラブを自由に使える契約フリーのプロ選手もこぞって使用することで気にはなっているが、一体どういったドライバーなのかわからないという方もいらっしゃると思います

そこでこのページでは、EPIC FLASHサブゼロドライバーを弾道計測器GC2を使用してデータ計測を行い、良かった点・悪かった点を正直にわかりやすくレビューし評価していきます

まさ
まさ
どうぞクラブ選びの参考にしてください

関連【450cc】エピックフラッシュ サブゼロ トリプルダイヤモンド発売!取扱店と特徴は?

 

EPIC FLASHサブゼロドライバーの概要

人工知能AIによるフェース開発で発売前から非常に話題のドライバー「EPIC Flash サブゼロ」
 
フェース裏面が左右非対称の波打つ凹凸になっている効果で、ボールスピードを最大化していることが最大の特徴。AIが15000回もの工程をかけ修正して出来上がった至高のフェースです
 
さらにクラウンとソールを繋ぐ2本の柱であるジェイルブレイクテクノロジーも搭載し、AIが開発したフェースと相まって圧倒的な飛距離性能を実現しています
 
特にサブゼロは低スピンモデルという位置づけで、吹き上がらない強弾道が魅力のドライバーです
 
そして、サブゼロシリーズとしては初めてとなる、ソール後方のペリメーターウェイト(重心調整機能)を搭載しています
 

スペック

番手ドライバー
フェース素材・構造鍛造6-4チタン・Flash Faceテクノロジー
ボディ素材8-1-1チタンボディ+トライアクシャル・カーボンクラウン+スクリューウェイト約2g+ペリメーターウェイト約12g
長さ45.25インチ
ヘッド体積460cc
ロフト角9.0°/10.5°
ライ角56.0°

 

EPIC FLASHサブゼロ ドライバー試打評価レビュー

キャロウェイ EPIC FLASH サブゼロ

試打クラブのスペック

ロフト角9.0°
シャフト名Speeder Evolution V 661
フレックスS
バランスD4
総重量約320g
シャフト重量約66g
シャフトトルク3.7
調子先中調子

標準装着シャフトモデルを試打しました

 

試打計測データ

EPIC FLASH サブゼロ試打計測データ
ヘッドスピード45.8
ボール初速66.4
打ち出し角10.6°
バックスピン量2054
サイドスピン量134左回転
キャリー248ヤード
総距離278ヤード
4球の平均値の計測データです

 

ヘッド形状

EPIC FLASH サブゼロ ヘッド形状

EPIC FLASHのもうひとつのモデルです

Starと比較すると、460ccとは思えないようなかなりコンパクトに見えるヘッド形状。洋ナシ型に近い形状Starだと後方に伸びすぎて違和感を感じるといった方でも満足できるヘッド形状ではないでしょうか

クラウンにも膨らみがあり、塊感が非常に強く感じます。いかにも前へ前へボールが飛びそうな雰囲気を感じるボリューム感です

フェースアングルはストレートで非常にアドレスしやすいのも好印象です

 

飛距離性能

キャリー248ヤード
総距離278ヤード

個人的に基準にしているキャリー250ヤードにはあとひとつ届かずでした

キャリーがあと一歩足りなかった原因としては、打ち出し角が10.6°と低かったからでしょう

スピン量が2000程度なので高ささえ出せれば250ヤード以上は確実出せるはず

バックスピン量が多くて吹き上がってしまうという人以外は10.5°をチョイスするのがおすすめですね

ボール初速は事前の情報どおりかなりの速度が出てくれました。平均値で65を超えてきましたので初速に関しては間違いなくトップクラスのドライバーです。Starの試打でも感じましたが、フェースの下部で打った場合でも初速が落ちにくいのが印象的でした

飛距離性能はピカイチのドライバーです

 

方向性

サイドスピン134左回転

サブゼロシリーズ特有の捕まりにくさはなかったことで、4球平均値でもドロー系のボールが打てています

かといって捕まりすぎてしまうこともなく基本的にはストレート弾道をイメージして攻めていけます

ミスヒットに対する寛容性は見た目とは裏腹にかなり優しいタイプ。打点がズレがちな方にはサブゼロよりもStarの方がベターだと感じますが、操作性も適度に欲しいという方にはサブゼロがおすすめです

 

打感&打音

打球音はやや高音で、反発力を強く感じることができて弾き感が最高です

弾き感が強いですが、しっかりフェースにボールが乗る感覚もあり、初代EPICの打感の悪さはかなり改善されています

 

 

EPIC FLASHサブゼロ試打評価のまとめ:総合評価

 
こんな方におすすめ
  • バックスピン量が多く飛距離ロスしている方
  • 洋梨形状を好む方
  • とにかく飛距離アップしたい方
総合的にみて方向性のStarに対して、サブゼロは飛距離重視のドライバー。低スピンで前へ前へと飛んでいく強い打球が素晴らしいモデルです
 
事前情報のときから注目していたボール初速の向上は確かに感じられましたが、やや低めの弾道で思ったような飛距離を出すことができませんでした
 
打ち出しが低くなりやすいモデルなので、多くの方は10.5°をチョイスするのが正解だと思います
 
吹き上がりを抑えて、とにかく飛距離アップしたいという方には最高のモデル自分の弾道の高さを考慮してロフトを選ぶのが唯一の注意点ですので慎重に選んでいきましょう
 
 
以上、EPIC FLASHサブゼロドライバー試打&評価|飛びや方向性を徹底解説。という話題でした
 

安く買うならUSモデルをチョイスするのもおすすめ

日本モデルよりもUSモデルの方が金額的にはかなり安くなっているのでUSモデルを手に入れるのもありです

そこでおすすめなのがフェアウェイゴルフさん

ぼくが普段USモデルを購入する際に利用しているショップで、メーカーから直接仕入れを行っているので安心感が違います