PR

試打&評価

【試打評価】タイトリストTSR1ユーティリティ|簡単で最高に上がりやすい【口コミ・評判】

タイトリストTSR1ユーティリティの試打評価レビュー

今回は、タイトリスト2023年モデルのユーティリティ、「TSR1ユーティリティ」の試打評価です。

ロングゲームにさらなるスピードと安定性をもたらすという大型のユーティリティ。

まさ
まさ
実際に打ってみても、そのヘッドサイズによる安心感と、圧倒的な高弾道が打てる優しいユーティリティでした。

ここ最近のユーティリティの中でも一際優しいクラブであると感じたので、フェアウェイウッド、ユーティリティに対して、簡単さを求める方にはとてもおすすめしやすいです。

それでは弾道計測器GCクワッドの詳しいデータを見ながら、タイトリストTSR1ユーティリティについてレビューしていきます。

ゴルフ5公式ストアで探す

タイトリストTSR1ユーティリティのデザインと概要

タイトリストTSR1ユーティリティ

ヘッドスペック
ロフト(°)ライ角(°)
2057.0
2357.5
2658.0
2958.5

TSRユーティリティシリーズは3モデル展開で、モデルによってロフトラインナップが異なっています。

TSR1は最も種類が多くて4パターン。

個人的には18°か17°ぐらいまであれば確実に買っていました。とはいえターゲットはハイヘッドスピードの人ではないユーティリティなので、このロフト設定で出すのは正解でしょう。

ヘッド後方には重心を深くするためのウェイトが装着されています。

TSR1はライトウェイト設計。ヘッドサイズを大きくしなが、許容性と軽量化の両立に成功したというのがメーカーの説明です。

調整機能はタイトリストドライバーと同じで、フェースアングル、ロフトを変更可能。

横からみるとこんな感じです。

とてもシャローな形状となっています。

タイトリストTSR1ユーティリティのヘッド形状

ヘッド形状がこちら。

ユーティリティとしては非常に大きくて、小型のフェアウェイウッドと言われても納得してしまうほどです。

ユーティリティでこのサイズ感は好みが大きく分かれるところではあると思いますが、優しい見た目が良いなら好きになるはず。

まさ
まさ
フェースアングルは特別フックフェースにはなっていません。けっこうストレート。

アドレス時の見え方がこちらなんですが、やはりかなり大きいです。

とはいえ安心感は抜群ですし、ヘッドサイズがデカイことでクラブ自体も錯覚で短く見えました。

また、ヘッドの見た目の影響もあり、とても楽に上がってくれそうな雰囲気を感じます(データは後ほど見てもらいますが、実際かなりの高弾道が出ます)

打感は弾き感のあるタイプ。

まさ
まさ
ユーティリティというよりはフェアウェイウッドの打感に近いです。

ゴルフ5公式ストアで探す

スポンサーリンク

タイトリストTSR1ユーティリティの試打計測データとレビュー

それでは実際に試打を行ったので、GC Quadのデータを見ていきましょう。

計測に使用したクラブのスペック

  • ヘッド:タイトリスト TSR1 ユーティリティ
  • ロフト角:20°
  • ライ角:57.0°
  • シャフト:TENSEI 1k 75 Hy
  • フレックス:S
  • ボール:タイトリスト プロV1x
  • 弾道計測器:GCQuad
弾道計測器はPGAツアープロも多数使用する「GCQuad」です

タイトリストTSR1ユーティリティの試打計測データ

平均データ
ヘッドスピード(m/s)41.9
ボールスピード(m/s)60.2
打ち出し角度(°)20.2
打ち出し方向(°)2.7
バックスピン(rpm)4356
サイドスピン(rpm)-366(左)
ピーク時の高さ(yd)46.1
降下角度(°)51.5
センターからのブレ(yd)0
キャリー(yd)201.7
総距離(yd)211.9

以上が計測データです。

平均キャリーは201.7ヤードランを含めた総距離が211.9ヤード。(総距離はフェアウェイ上に落ちた場合の想定値)

当サイトの同ロフト帯の飛距離と比べてみると、よく飛んでいるという結果です

まさ
まさ
見た目どおり飛距離にも期待が持てるタイプ。

タイトリストTSR1ユーティリティの弾道

TSR1は特にボールスピードがよく出ます。

当サイトの計測で、20°で60m/s出るのは現状最高クラスのデータ

弾きの良さがまるでフェアウェイウッドだと言いましたが、打ち出した瞬間もフェアウェイウッド感を感じるほどスピードが出てくれます。

打ち出し角は20.2°、最高到達点は46.1ヤードです。

高さに関しては記事執筆時点で各メーカーを含めトップの結果となります。

まさ
まさ
ユーティリティで高さを求めるなら候補に入れてもらいたいですね。

ただ、上がりすぎているという見方ができるのも正直なところ。もともと高弾道が打てる方であればロスが出てしまう可能性もあります。

あと、バックスピン量は4300回転前後を推移しており、ここは平均よりもやや多いぐらいでした。止めやすさも十分。

タイトリストTSR1ユーティリティの弾道イメージ

弾道はこんな感じでした。

装着シャフトがTENSEI HY75ということもありますが、そこまで強くは捕まりません。

フェースアングル的にもストレート気味だったので、弾道はニュートラルな印象です。

タイトリストTSR1ユーティリティの弾道まとめ

それぞれの打球を重ねて見たのがこちら。

見た目からして曲がりづらそうな印象でしたが、実際にブレも少なくて安定度も高いユーティリティです。

やはり捕まりはそこまで強くはないので、フッカーの方でも使い勝手は良いように思います。

このようなタイプのユーティリティは捕まりの強いタイプが多い傾向にあるので、TSR1ユーティリティのようにニュートラルな球筋が打てるのは貴重な存在になりそうです。

ゴルフ5公式ストアで探す

タイトリストTSR1ユーティリティのレーダーチャート

タイトリストTSR1ユーティリティのレーダーチャート

とても大きなヘッドサイズのユーティリティということでしたが、見た目どおりボールも良く上がってくれます

まさ
まさ
寛容性も期待どおりで、ミスにも強くて非常に優しいユーティリティです。

スピンも思っていた以上にしっかりと入るので、グリーンを狙うクラブとしての役割もきっちりとこなせるところも評価できます。

反対に操作性や抜けの良さなどは普通というところで、大きな期待はしない方がいいでしょう。

打感はほぼフェアウェイウッドを打っている感覚でした。

ゴルフ5公式ストアで探す

スポンサーリンク

タイトリストTSR1ユーティリティのまとめ

タイトリストTSR1ユーティリティ

最高に上がりやすくて飛距離性能も高いユーティリティです。

まるでフェアウェイウッドみたいな感じもしましたが、打ってみるとユーティリティの扱いやすさはそのままで、中間みたいな位置づけでセッティングに加えてみてもいいと思います。

大きさに違和感を感じる方もいるかもしれませんが、この打ちやすさを評価しないわけにはいきません。

まさ
まさ
上がって飛ぶ、そして安定するユーティリティを探しているなら一度チェックしておくのがおすすめです。

おすすめ度

ゴルフ5公式ストアで探す

スポンサーリンク

国内正規品を買うならゴルフ5公式オンラインストアがおすすめ

ゴルフ5公式オンラインストア

国内正規品のゴルフクラブをネット通販で購入するなら「ゴルフ5公式オンラインストア」がおすすめです

お得なポイントは多々ありますが、その中でも特にメリットになる点は下記

  • 最大5%ポイント還元。ポイントは実店舗でも使える
  • 5,500円以上で送料無料
  • 午前9時までの注文だと当日発送
  • 希望店舗にて最短30分で受け取り可能
  • オンラインストア限定クーポン&キャンペーン
  • 模倣品リスクがない
  • スペック交換企画もあって安心

ポイント還元率最大5%と高く、さらに楽天カードとアルペングループの提携クレジットカードからの購入だと6.5%までアップするのも魅力的

貯めたポイントはもちろんゴルフ5をはじめとしたアルペングループ各店で利用可能です

そしてなにより、国内最大手のゴルフストアなので模倣品リスクがありません。ぼくはゴルフ5オンラインストアに在庫があるなら優先的に利用しています

午前9時までの注文で当日発送してもらえたり、希望店舗での受け取りだと最短30分後には手に入るスピード感もありがたいところです

最後に、他のオンラインストアではなかなか利用できない最大のメリットをご紹介しておきましょう、それは購入後に満足できなかったら「無料で交換が可能(30日以内)」が利用できるところです。これは新製品などのクラブで行われるキャンペーンなので全ての商品が対象ではりませんが、商品ページに記載されているのでチェックしてください

交換キャンペーン:購入から30日以内に1回限り。実店舗への持ちこみに限ります。交換できるのは同一ブランド品。使用していても大丈夫。納品書兼領収書が必要

間違いない国内正規品のゴルフ用品を購入するなら、まずは候補に加えてもらいたいおすすめオンラインショップです

合わせて読みたい
関連ユーティリティおすすめ人気ランキング|最新モデルからの飛ぶモデルを厳選【口コミ&評判】

関連【試打評価】タイトリストTSR2ユーティリティ|高弾道かつ低スピンで飛ばせるFW寄りのUT【口コミ・評判】

関連【試打評価】タイトリストTSR3ドライバー|操作性とフィーリングが神。飛距離も十分【口コミ・評判】

関連【試打評価】タイトリストTSR4ドライバー|低スピン強弾道の小ぶりヘッド。ちょいムズ【口コミ・評判】

関連【試打評価】タイトリストTSR3フェアウェイメタル|操作性と飛距離を高い次元で両立【口コミ・評判】

関連【試打評価】タイトリストTSR2フェアウェイメタル|低スピン系なのでロフト多めがいいかも【口コミ・評判】

関連タイトリストT100・T100Sアイアン(2021)試打評価レビュー!打感よし、顔よし、操作性よし

関連タイトリストT200アイアン(2021)試打評価レビュー|バランス感抜群で優しく打てるツアーモデル

関連【試打評価】タイトリストT300アイアン(2021)|優しくて飛ぶ。これに尽きる【口コミ】

関連【試打評価】タイトリスト T400アイアン(2022)|スライサーにおすすめ。優しくドローが打てる高弾道アイアン【口コミ・評判】

関連【名器試打評価】タイトリスト910H ユーティリティ|これぞまさにアイアンライクなハイブリッド【口コミ・評判】

関連【試打評価】タイトリストTSR1フェアウェイウッド|FWでボールが上がらなくて悩んでるならおすすめ【口コミ・評判】

関連【試打評価】タイトリストTSR3ユーティリティ|これはピンポイントで狙えるUT【口コミ・評判】

関連【試打評価】タイトリストTSR1ドライバー|優しさと上がりやすさは認める【口コミ・評判】

関連【2023】タイトリストTシリーズアイアンがツアー会場に登場|T100、T150、T200、T350の4モデル展開

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
一緒に読まれている記事