MENU
新製品情報

タイトリスト「TSR2・TSR3ユーティリティ」を発表。2023年2月23日発売予定

タイトリストTSR2ユーティリティ、TSR3ユーティリティを発表

タイトリストTSRファミリーの最後のピースであるユーティリティがついに発表されました。

今回発表されたのはTSR2ユーティリティ、TSR3ユーティリティの2種類。USモデルの発売日は2023年2月23日。予約は2月2日から開始されます。

まさ
まさ
まさです。ツイッターYoutubeインスタグラムもやってます。フォローよろしくお願いします

タイトリストTSR2・TSR3ユーティリティ

まさ
まさ
安定性に優れたフェアウェイウッドスタイルのTSR2ユーティリティと、操作性に優れたアイアンライクなTSR3ユーティリティの2種類

 

TSR2ユーティリティは2つの中で、より高速で寛容なオプションとして設計されています。ヘッドサイズが大きく、ブレード長も長め、丸みを帯びた形状はまるでフェアウェイウッドの延長であるかのようなモデルです。

今作に関してタイトリストは、重心をより深く、より高い打ち出し、オフセンターヒットで安定する最大の許容性を実現したと謳っています。

ロフトは18°、21°、24°の3種類。

 

対するTSR3ユーティリティは、形状はクラシックですが、ブレード長がそれほど長くなく、重心深度もTSR2ユーティリティほど深くはありません。しかし、慣性モーメントの向上によって安定性が高くなり、オフセンターでのボールの捻じれを軽減するとのこと。

また、TSR3ユーティリティでは、ドライバー同様にSureFit CGトラックシステムが搭載されています。これは前作の3ポジションから2つ追加され、5ポジションでの重心調整を行えるようになり、カスタマイズの幅が大きく向上しました。

そして、両者ともにネックには16ポジションで調整可能なホーゼル(カチャカチャ)を搭載。

TSR3ユーティリティのロフトは19°、21°、24°の3種類です。

 

タイトリストTSR2・TSR3ユーティリティの発売予定日

TSR2、TSR3ユーティリティの発売日は2023年2月23日。

予約は2月2日〜の予定となっています。

合わせて読みたい

関連ユーティリティおすすめ人気ランキング|最新モデルからの飛ぶモデルを厳選【口コミ&評判】

関連【試打評価】タイトリストTSR3ドライバー|操作性とフィーリングが神。飛距離も十分【口コミ・評判】

関連【試打評価】タイトリストTSR2ドライバー|安定した極上のハイドロー【口コミ・評判】

関連【試打評価】タイトリストTSR3フェアウェイメタル|操作性と飛距離を高い次元で両立【口コミ・評判】

関連【試打評価】タイトリストTSR2フェアウェイメタル|低スピン系なのでロフト多めがいいかも【口コミ・評判】

関連キャロウェイ2023年モデルは「パラダイム」ペリメーターウェイトも復活し3モデル展開

関連テーラーメイド ステルス2 ドライバーがついに発売。2023年はカーボンウッドの2作目に要注目!

関連【2023年モデル】テーラーメイドがP7MC・P7CM・P770の最新アイアンを公開。

関連コブラ2023年モデル「エアロジェットドライバー」がついに登場。最高のスピードと安定性を追求

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
関連記事