PR

新製品情報

タイトリスト「ボーケイSM10」が2024PGAツアー初戦でツアーデビュー

タイトリスト ボーケイSM10ウェッジがツアーに登場

2024年PGAツアーの初戦で、プランテーションコースatカパルアにて開催される「ザ・セントリー(2024/01/04〜01/07)」でタイトリスト ボーケイSM10ウェッジがデビューすることがSNS上で発表されました。

ボーケイウェッジ選手の多くはこのタイミングで新ウェッジを投入してくるでしょう。

前作SM9は2022年1月に登場していますが、タイトリストは2年周期で新製品をリリースしており、今作もサイクルは同じです。

SM9との違いはまだ公開されていませんが、3つのソールグラインドが確認可能。52°Fグラインド、56°Sグラインド、60°Tグラインドです。

ただしこれらのグラインドはSM9でも選択可能のオプションです。外観は非常にシンプルで、見た目からは新たなテクノロジーが導入されている点を発見するのは困難な状況。

正式な製品発表は2024年1月23日にフロリダで開催されるPGAマーチャンダイズショーされるはずです。

関連ボーケイ SM9ウェッジワークス待望の54°Mグラインドが発売。特徴&取扱ショップ情報

関連【限定】ボーケイSM9 ウェッジワークス64Wが発売|特徴&おすすめ取扱いショップ情報まとめ【タイトリスト】

関連【限定モデル】タイトリスト、SM9 Vokey Tグラインドウェッジを発売開始。ツアー仕様のローバウンスモデル

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
一緒に読まれている記事